噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    1 :砂漠のマスカレード ★@転載は禁止:2015/12/07(月) 10:18:09.49 ID:CAP_USER*
    先月30日に発売された「週刊プレイボーイ」(集英社)で、書籍『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』(KADOKAWA)、通称“ビリギャル”の表紙モデルを務め話題となったモデルの石川恋が、自身初となる同誌での表紙を飾り、「セクシーな胸元につられて、ついジャケ買いしちゃった」「黒髪だから気付かなかったけど、ビリギャルの子だったのか!」など、反響を呼んでいる。 

    「素行不良の高校2年生のギャルが、学年でビリの偏差値30以下から慶應義塾大学に現役合格するまでを描いた“ビリギャル”は、13年に刊行され、今年になり有村架純が主演した映画が公開され大ヒットしたこともあり、現在の累計発行部数は100万部を超えるベストセラーに。 
    原作に登場する“ビリギャル・さやかちゃん”を体現したような、表紙モデル・石川の金髪ギャル姿も話題となり、 
    グラビアで水着姿を披露した際には、『制服の下に、こんなエロい体を隠してたのか!』と世の男性を驚かせました。 
    また、『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演するなど、“ビリギャル特需”で、すっかりお茶の間の顔にもなりました」(芸能関係者) 

    しかし、メディアへの露出が増えた結果、実は高校時代の模試で偏差値70を超える秀才だった石川と“ビリギャル”とのイメージが、あまりにもかけ離れていることが判明することに。 

    「『有吉反省会』に出演した際に、『本当はビリでもギャルでもなく、真面目』だということを告白。 
    禊としてトレードマークだった金髪を黒髪にしたのですが、『黒髪にした途端、誰だかわからなくなった』『個性が消えた』と指摘される事態に。 
    また、5月に行われた1stDVD『初恋』(イーネット・フロンティア)に出席した際、DVDのジャケット写真で着ている水着の面積が少し小さめであることを記者から指摘されると、『最初は恥ずかしいと思っていたんですけど、綺麗に撮れていると嬉しくて、そういう面ではそんなにすごくヤダとは思わなかったです』と抵抗がない様子を見せたため、『水着が徐々に小さくなり、最終的にはヌードに』という“グラビアアイドルあるある”を地でいっているようで、石川が読者モデルを務める女性ファッション雑誌『JELLY』の読者からは心配の声が上がっているようです」(同) 

    石川は黒髪に戻した直後、「『あ~、ビリギャルのあの子ね』で終わるのは嫌だったんです!」と自身のブログに書き綴っていたのだが、このままいけばそれが実現してしまう可能性が高いと指摘する意見の方がネット上では多いようだ。 

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151207-00010000-otapolz-ent 
    おたぽる 12月7日(月)9時0分配信 

    B-dHpk8CcAAw7yG


    【“ビリギャル”石川恋、制服を脱いだ姿にエロい色気が漂うも、無個性化と露出過多を指摘する声も?】の続きを読む

    1 :ダークホース ★@転載は禁止:2015/12/07(月) 09:15:43.52 ID:CAP_USER*
    俳優の阿部寛(51)が主演を務めるTBS日曜劇場「下町ロケット」(日曜後9・00)の第8話が6日に放送され、平均視聴率は20・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが7日、分かった。 
    2度目の“大台”超えとなり、第5話20・2%を上回り、自己最高をマーク。 
    3月18日放送のテレビ朝日「相棒season13」最終回20・3%を上回り、今年の民放連続ドラマ1位に躍り出た。 

    瞬間最高視聴率は午後9時51分の22・2%。 

    初回16・1%、第2話17・8%、第3話18・6%、第4話17・1%、第5話20・2%、第6話17・8%、第7話17・9%と推移。 

    第6話から後半「ガウディ計画編」がスタート。 
    後半パートは直木賞作家・池井戸潤氏(52)が10月3日から朝日新聞で連載し、今月5日に単行本が発売された「下町ロケット2 ガウディ計画」を基に、物語はロケットエンジンから医療機器の開発に移る。 
    今度は佃製作所の社長・佃航平(阿部寛)の元に、医療機器の開発依頼が舞い込む。 
    「ガウディ」と呼ばれる新型人工弁が完成すれば、多くの心臓病患者を救うことが可能になる…というストーリー。 

    池井戸氏原作をドラマ化した「半沢直樹」「ルーズヴェルト・ゲーム」を手掛けた脚本・八津弘幸氏、演出・福澤克雄氏が三たびタッグを組んだ。 

    第8話は、帝国重工へのコンペまで、あと3週間に迫る。 
    ロケットエンジンのバルブ供給は佃(阿部寛)の製作所にとってビジネスの本丸であり、絶対に奪われてはならない。 
    椎名(小泉孝太郎)率いるサヤマ製作所の打倒に燃える中、佃は富山(新井浩文)から燃焼試験の日取りを1週間早めてほしいと連絡を受ける。 
    猛然と抗議する佃だったが、日程は覆らず仕方なく要求をのむことに…という展開だった。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151207-00000085-spnannex-ent 

    「下町ロケット」の主演を務める阿部寛 
    20151207-00000085-spnannex-000-10-view
    【「下町ロケット」第8話視聴率は20・4%!今年民放ドラマ最高】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@転載は禁止:2015/12/07(月) 10:41:15.23 ID:CAP_USER*
    12月2日に4時間にわたって放送された「2015FNS歌謡祭」(フジテレビ系)が、16.1%という高視聴率を記録したことがわかった。 
    開局以来初めて赤字となったフジテレビにとっては久々の明るい話題だ。 

    「フジテレビは11月23日から29日のゴールデン(19時~22時)の週間視聴率でテレ東に抜かれ、部分的ながら民放5位に落ちました。 
    何が何でも結果を出したいタイミングでしたから、局員も胸を撫で下ろしているのではないでしょうか」(週刊誌記者) 

    貢献したのが中山美穂。18年ぶりにテレビで歌った中山のシーンが最高視聴率の20.2%だったのだ。 
    往年の中山を知るファンも久々の登場にさぞ胸を熱くしたのかと思いきや‥‥。 

    「確かに“中山美穂出演”は大きな注目を集めましたが、視聴者の感想には『歌ヘタ』『声が出てなかった』という多数の指摘が。 
    決して久々の歌声を満喫できたわけではないようです。 
    そして、放送後に中山自身がツイッターで視聴者への感謝の言葉とともに『これからもっとトレーニングしようと思う』とつづったのです。 
    自分で声が出ていないことがわかっていたのか、視聴者の不満が耳に届いたのか。 
    いずれにしても、満足に歌って聞かせられないなんてプロの所業ではありません」(テレビ番組制作会社関係者) 

    紅白歌合戦出場7回。レコード大賞金賞ほか、数々の音楽賞を受賞。あの頃の歌声はいずこへ? 

    http://dailynewsonline.jp/article/1053052/ 
    アサジョ2015.12.07 09:59 
    3ef7a64d924

    【中山美穂が“自ら認めた”歌下手ぶりに「プロ失格」の声が多数】の続きを読む

    1 :ダークホース ★@転載は禁止:2015/12/07(月) 10:19:08.79 ID:CAP_USER*
    和田アキ子が2日、自身のツイッターでメンタル面の不調のため心療内科を受診すると報告した。 
    同日和田は、フジテレビの「2015FNS歌謡祭」に生出演の予定だったため、 
    その前日にはリハーサルに参加したが、当日になって 
    「いろんな事の不安とかプレッシャーで心と、頭のバランスが、悪くなりました」と訴え、 
    「診療内科に行って今からFNS歌謡祭の生放送に向かいます」とツイートしたのだ。 

    その後もツイッターを更新し「ご心配おかけしました 元気ですよぉ」とリハーサルを終えたことを報告。 
    そして本番では「あの鐘を鳴らすのはあなた」を、声優で歌手の水樹奈々と、 
    クレイジーケンバンドの横山剣とのコラボで熱唱した。 

    しかし、このところ悪評ばかりが目立つ和田だけに視聴者の反応は冷ややかだった。 
    「剣さんだけでいいわー!」「老害の鐘、聴き飽きた」「ヒット曲も無いのに紅白に出場し続ける心労か?」と 
    厳しい意見のオンパレード。 
    また、「和田が原因で心療内科を受診した人も少なくないと思う」など、容赦無い。 
    芸能記者も「このツイートには苦笑いした」という。 

    「もしこのようなツイートを他の歌手がやったとしたら、和田はきっと 
    “公につぶやくこと?”とか“プロなら体調管理できないとね”くらいは言ったのでは?  
    まぁ、このところバッシング続きだから心労もあったんでしょうが‥‥」 

    ネット上では「紅白欠席」を心配する声もあるが、今年も「あの鐘」を大晦日に鳴らすのだろうか? 

    http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_48476/ 

    和田アキ子 
    20151207wada
    【和田アキ子、相次ぐバッシングで心労ピーク!「紅白欠席」の危機も!?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1 :ダークホース ★@転載は禁止:2015/12/06(日) 21:07:26.44 ID:CAP_USER*
    AKB48が6日、都内のホテルで『AKB48劇場オープン10年祭』を開催した。 
    2005年12月8日にオープンしたAKB48劇場(東京・秋葉原)が2周年を迎えた直後の08年1月、2000部限定で発売した写真集購入者らを対象に、約8年越しの約束のイベントを実現。 
    当時在籍していた前田敦子、大島優子、板野友美、篠田麻里子ら1~3期生までの卒業生25人、現役メンバー19人が一挙集結し、“同窓会”で昔話に花を咲かせた。 

    イベントは約8年前に発売された写真集『AKB48 2nd Anniversaryスペシャルフォトアルバム』を購入した“レジェンドファン”500人、最新ベストアルバム『0と1の間に』(11月発売)購入者の中から抽選で300人を招待。 
    この日の“主賓”レジェンドファンへのサプライズとしてメンバーが出迎える形で入場すると、ファンもメンバーも大感激。前田、板野、小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみらは、指原莉乃曰く「老舗のオタク」との再会に満面の笑みで手を振り続けた。 

    メンバーを代表して高橋は 
    「わたしたちの未来を信じ、チケットを捨てないでくださったレジェンドファンの皆さん(笑)、 
    10周年祭にお越しいただきありがとうございます」と感謝。 
    「この顔ぶれを見た時、感動して泣くんじゃないかと思ったら面白くなってしまった。みんな、トシとったね」と 
    客席を見渡して大爆笑。 
    「皆さんの生存を確認できてうれしく思っています」と笑いに変えた。 

    ライブはファンと卒業生が見守るなか、高橋みなみがインディーズデビューシングル「桜の花びらたち」(06年2月発売)以来、約10年ぶりに単独センターを務める新曲「唇にBe My Baby」(9日発売)からスタート。 

    中盤からは卒業生も衣装に着替えて登場し、前田敦子センター曲「言い訳Maybe」をハツラツと披露。 
    前田が02年8月に卒業後、初めて「フライングゲット」を熱演したほか、センターステージに移動すると、大島優子センター曲「ヘビーローテーション」をパフォーマンスした。 
    3曲連続で踊った大島は「水をください」と息切れ。 
    前田は「3年くらいブランクが空いてるから疲れちゃった」とうなだれ、篠田は「リズム感が…」と苦笑していた。 

    ■「AKB48劇場オープン10年祭」出演者 (★)=現役 
    【1期生】板野友美、浦野一美、大江朝美、大島麻衣、小嶋陽菜(★)、駒谷仁美、佐藤由加理、篠田麻里子、 
    高橋みなみ(★)、戸島花、成田梨紗、前田敦子、峯岸みなみ(★) 

    【2期生】秋元才加、梅田彩佳(★ 現NMB)、大島優子、大堀恵、河西智美、小林香菜(★)、佐藤夏希、 
    野呂佳代、増田有華、松原夏海、宮澤佐江(★ 現SNH兼SKE) 

    【3期生】井上奈瑠、多田愛佳(★ 現HKT)、柏木由紀(★)、片山陽加、菊地あやか、田名部生来(★)、 
    仲川遥香(★ 現JKT)、野口玲菜、松岡由紀、渡辺麻友(★) 

    【08年1月以降加入】北原里英、指原莉乃、横山由依、入山杏奈、加藤玲奈、高橋朱里、松井珠理奈、 
    木崎ゆりあ、山本彩、宮脇咲良(島崎遥香は体調不良で欠席) 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151204-00000379-oric-ent 

    あっちゃんも登場! 『AKB48劇場オープン10年祭』でOGが大集結! 
    20151204-00000379-oric-000-9-view

    【前田敦子&大島優子らOG集結 AKB48劇場10年祭で同窓会】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@転載は禁止:2015/12/06(日) 21:57:01.69 ID:CAP_USER*
    トヨタの野球CMで話題となったアイドルの稲村亜美(19)が関西テレビ「闘う大忘年会2015」の「プロ野球レジェンド軍団?野球好き芸人オールスター」の芸人チームにサプライズ参加。 
    攻撃ではDeNAの番長こと三浦大輔投手(41)と対戦して得意の“神スイング”と美脚を披露。 
    マウンドにも上がった。 

    山本昌氏が「女の子であれだけ投げられるのは凄い」と絶賛の投球。 
    稲村は「山本昌さんは大きいし、迫力あった」と興奮気味に話した。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151206-00000139-spnannex-ent 
    スポニチアネックス 12月6日(日)18時12分配信 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151206-00000139-spnannex-ent.view-000 
    打者・三浦相手に力投する稲村亜美(後方はとにかく明るい安村) 

    稲村亜美 ヤクルト戦始球式20150915 

    稲村亜美ちゃんの神キャッチボール 

    a12ef_759_b953504c_2ea0a02b
     
     
    【“神スイング”稲村亜美、投げても凄い!山本昌氏「女の子で…」】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@転載は禁止:2015/12/06(日) 12:04:32.23 ID:CAP_USER*
    先月30日、橋本環奈が自身のブログで浴衣姿を披露。“奇跡の一枚”といわれたイベントでの写真がネット上で拡散し、“千年に1人の逸材”として注目されてきたものの、「そこまでの逸材じゃないだろ」と否定的な意見もあったが、今回の浴衣姿には「やっぱり、千年に1人の美少女に間違いない」「そこらのアイドルとはモノが違う」など、ネット上では再評価する声が多く上がっているようだ。 

    「9月に行われた『第1回 クリスマスジュエリープリンセス賞』の表彰式に出席した際には、他の受賞者にモデルのマギーや西内まりやがいたこともあり、『太った?』『ムッチリした感じも悪くはないけど……』など、ネット上では体重増加を指摘する声が上がっていましたが、ブログの写真からは大分すっきりした印象を受けます。 
    映画初主演作となる『セーラー服と機関銃-卒業-』が10月にクランクアップを迎えたことで、肩の荷が下りたのでしょう。 
    ブログには、先日観た『セーラー服と機関銃-卒業-』の完成版についてもコメントされていて、 
    『本当に最高! 胸を張って皆さんにオススメしたい! 早く皆さんにも観てほしい!』と、自信のほどをうかがわせ、今はもう来年3月に公開されるのを待つばかりとなっているようです。また、『素晴らしい皆さんに囲まれて撮影が出来て私って本当に幸せ者だなと思いました』と、スタッフ・キャストに恵まれたことについてもコメントしています」(芸能関係者) 

    撮影では良い仲間に恵まれたようだが、所属するグループでは孤立しているというウワサがささやかれ続けている。 

    「所属するアイドルグループ『Rev. from DVL』の中では、1人突出して人気・知名度があるだけに、 
    『不仲なのでは?』『女子の嫉妬は怖いからな』など、以前からグループ内で孤立しているとウワサに上がっていましたが、 
    10月17日に地元・福岡で開催されたTOKYO GIRLS COLLECTION(TGC)で、グループからは1人だけモデルとしてランウェイに登場し、さらにライブでは1人だけ小悪魔風の目立つ衣装を着ていたことから、“グループ内孤立”疑惑が再燃。 
    『もういい加減、グループから脱退した方が良いのでは?』『このままでは孤立しても仕方ない』と心配する声が上がる一方で、 
    『事務所の方針とかがあるだろうからグループ脱退は無理なのかもしれないけど、俺は環奈ちゃんの味方だからね』『人気者は辛いよね。 
    俺たちがしっかり見守っていてあげるからね』など、父性本能を掻き立てられている男性ファンが急増しているようです」(同) 

    橋本が“自信作”と豪語する『セーラー服と機関銃-卒業-』の興行成績いかんでは、メンバー間格差がさらに広まってしまう可能性もあるだろう。 

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151206-00010001-otapolz-ent 
    おたぽる 12月6日(日)12時0分配信 

    1512_hashimoto
    【痩せた? 橋本環奈の浴衣姿に「やっぱり千年に1人」と称賛の声! “グループ内孤立”疑惑に父性本能を掻き立てられる男性ファン急増?】の続きを読む

    1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2015/12/06(日) 21:44:59.25 ID:CAP_USER*.net
    モデルでタレントのローラ(25)が6日、米歌手ビヨンセの「Check on It」の衣装に扮した仮装姿を自身のInstagramで公開し、話題を呼んでいる。 

    ローラは「きのうは12月生まれの5人のおともだちのお誕生日をみんなでいわったの!」と説明し、 
    「テーマは2000年から2005年! わたしはクレイジーなくらいきいていたビヨンセのCheck On Itの 
    ミュージックビデオと同じ格好に仮装したの」とコメント。 
    映画『ピンクパンサー』の挿入歌でもあった「Check on It」の衣装に扮し、大きなピンクパンサーのぬいぐるみを抱えている写真を公開した。 

    この投稿に、「最高!」「かっこいい!」「やばいよ~セクシーすぎだよ~~」「似合いすぎ!!惚れた!!」 
    「やばい、かわいい、天使様」「素敵すぎ」と絶賛の声が続々。 
    「懐かしいー!私もすごい聴いてた」「Check on itのCD持ってた~~ピンクパンさ~の映画大好き!」 
    というコメントも寄せられている。 

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20151206/Cobs_346182.html 

    ビヨンセコスプレを披露したローラ Instagramより 
    w450c-e_1914953
    【ローラ、胸元セクシーなビヨンセ仮装を公開し話題に 「やばい、かわいい、天使様」と絶賛の声】の続きを読む

    1 :ニライカナイφ ★@転載は禁止:2015/12/05(土) 07:33:25.75 ID:CAP_USER*
    ◆カイヤの愛娘、両親譲りの「超美人」と話題に 

    メディアで何かと注目される“芸能人夫婦の子供”。 
    特に俳優やモデル、タレント夫婦の場合はそのルックスに注目が集まりがちだが、川崎麻世・カイヤ夫妻の長女は両親ゆずりの美貌を受け継いでいた。 

    カイヤが自身のブログで長期間喧嘩していたという長女との仲直りを報告。 
    そこで披露された現在の長女の姿が「美人」と話題になっている。 

    カイヤは2日、「娘 仲直り 出きった」(原文ママ)のタイトルで『Caiya オフィシャルブログ』を更新。 
    長期間喧嘩状態にあった長女と仲直りしたことを明かした。 

    4か月もの間、話ができない状態が続いていたという母と娘。 
    カイヤはその当時の気持ちを「とても寂しかった」と吐露しているが、長女の誕生日をきっかけに3時間話し合い、仲直りに至ったという。 

    それからは毎日、長女とのコミュニケーションがあるそうだ。 
    カイヤはよほど嬉しかったのだろう、幼少期からこれまでの娘の成長ぶりが分かる写真を並べながら、「私はとても幸せでした」「ずっと私のベビー」「i love you my beautiful daughter」と変わらない愛情を綴っていた。 

    かつてファッションモデルとして活躍していたカイヤだが、母親に負けないほどの娘の美しさに読者からは「超美人の娘さん」「お母さんそっくり」「さすが美人美男子の子供だけありますね」と驚きの声が寄せられている。 

    一男一女をもうけた川崎麻世・カイヤ夫妻だが、長男も度々ブログに登場しており「イケメン」と注目されてきた。 
    現在はかなり自由な夫婦生活を続けている川崎夫妻だが、子供達はその美男美女の遺伝子を受け継いでいるようだ。 

    画像:1449268355507

    Techinsight 2015年12月04日 15:55 
    http://japan.techinsight.jp/2015/12/kaiya-kawasakimayo-daughter-beautiful20151203.html 
    【カイヤの愛娘、両親譲りの「超美人」と話題に(画像あり)】の続きを読む

    1 :ダークホース ★@転載は禁止:2015/12/04(金) 16:48:12.49 ID:CAP_USER*
    12月2日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)にマツコ・デラックス(43)、 
    有吉弘行(41)、夏目三久(31)が出演。 
    「見知らぬ子供に『デブ』とからかわれて、どうリアクションするべきか」という視聴者からの投稿に対して、回答した。 

    マツコは「ひどい子供もいるよ」と語り、電車の中でいきなり腹を揉まれたり、一緒にいる母親に聞こえないくらいの声で「デブ、デブ」と言われたことがある、と体験を語った。 
    また「これはしょうがない。嫌だったら痩せるしかないの」といい、 
    「痩せるのが無理だったら、デブって言われても生きていける強靭な精神を身につけるしかない」という自分の哲学を披露した。 

    しかし、子供が「デブ」って口走った時の親の対応は考えてほしい、と提言。 
    子供に向かって「いい?太ってる人に太ってるって言っちゃダメなの」と叱るのはしつけとしては正しいのかもしれないが、本人の目の前で言うことに対しては「どんなデリカシーのないババアだ」とコメント。 
    「こっち見ながら『デブ』って言ってる子供を強引にこうやって(連れ去る)。 
    あれはあれでね、なかなかのショックを受けるのよ」とも語ったが、最後には「まあでもしょうがない。太ってるのがいけないの」と自虐的に締めくくった。 

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20151204/Taishu_19014.html 

    マツコ・デラックス 
    Taishu_19014_1
    【マツコ・デラックス「デリカシーのないババア!」母親の子供の叱り方に苦言】の続きを読む

    このページのトップヘ