噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    1 : :2017/11/28(火) 16:13:26.22 .net
    BOMB編集部 @idol_bomb 
    【BOMB12月号発売中】NMB48太田夢莉・植村梓は白と黒のモノトーングラビア!! 
    2人のフロポーションの良さが際立つ黒ビキニ&ニーハイはすんばらしい! 
    このオフショットを今日UPしないでいつするのだ!! 
    みなさまBOMB12月号に“いいニーハイ”もっとありマス。 
    #いいニーハイの日 
    DPs2E-KVwAEPAVA

    【NMB48太田夢莉・植村梓のニーハイがエロっwwww】の続きを読む

    1 :47の素敵な:2017/12/10(日) 11:33:42.56 .net
    欅坂46・長濱ねる(ながはまねる/19)1st写真集『ここから』(講談社/12月19日発売)の新たな先行カットが10日、公開された。 

    長濱ねるの“2ヶ月ダイエット” 

    今回公開されたのは、青いギンガムチェックのビキニを着てビーチで微笑むカット。 

    長濱は写真集の撮影に向けて運動やマッサージをしたり、欅坂46メンバーの渡邉理佐に教わったという“脂肪燃焼スープ”を作って飲んだりして、約2ヶ月ほど集中して体作りに励んだといい、そのおかげか水着の撮影では見事な“美くびれ”を披露している。 

    撮影場所は、長濱の故郷・長崎の五島列島、中通島にある“ハマンナ”というビーチ。 
    「木のトンネルのような道を抜けたら、突然すごく綺麗なビーチが現れて感動しました!」と振り返るように、地元でも知る人ぞ知る隠れスポットだ。 

    長濱は「水着はやっぱり恥ずかしい部分もあるけれど、五島列島の素晴らしさを知ってもらえたら嬉しいです」と話している。 

    長濱ねる写真集コメント 

    「初めての写真集を故郷である長崎、五島列島で撮影していただきました。生まれて初めての水着撮影は緊張と不安でドキドキしたのですが、馴染み深い五島の海に背中を押され、少しだけ恥ずかしさを忘れて楽しむことができました。長崎の情緒溢れる町並みや五島列島の美しい景色もたくさん詰まっています。心許せる場所で感情も開放的になり、今の私の全てをお見せする一冊になりました。 

    この写真集は、自分の全て以上のものを撮っていただいた、人生の宝物です。ぜひ多くの方に見ていただけたら嬉しいです」 

    長濱ねる(ながはま・ねる)プロフィール 

    1998年9月4日生まれ。O型。長崎県長崎市出身。 
    3歳から7歳まで、長崎県の五島列島で育つ。 
    2015年、欅坂46のオーディションを受けるも、最終審査直前に親の反対のため辞退。 
    その後、遅れてグループに合流した。島育ちらしい大らかさと、高校生クイズ長崎県大会決勝に進出したこともある知性が魅力。 
    欅坂46でもNo.1のアイドル性を持つメンバーと称されている。 
    名前の「ねる」は考えを「練る」に由来。 
    代表曲に『また会ってください』『100 年待てば』など。 

    http://mdpr.jp/news/detail/1733066 

    長濱ねる 見事なクビレのビキニカット公開 
    DQpkv3GVQAAvfS_

    【長濱ねるねるねるね、見事な“美くびれ”ビキニカット新たに公開!2ヶ月ダイエットの成果】の続きを読む

    1 :湛然 ★:2017/12/09(土) 05:16:12.03 ID:CAP_USER9.net
    2017年12月8日(金) 11時55分 

    吉岡里帆、美背中あらわになったセクシーニット姿披露! 

     吉岡里帆が6日、美背中あらわになった写真を公開し「背中たまらん!」「凄く綺麗」と話題だ。 

     公開されたのは1日に発売となったファッション雑誌『bis(ビス)2018年1月号』(光文社)で吉岡が表紙を務めた際の1枚。背中の大きく開いたセクシーなニット衣装に身を包んでおり、振り帰り際にカメラを見つめる自然な表情が切り取られている。 

     ファンは「本当にキレイ」「美しい」「見返り美人ですね」「可愛すぎ」と吉岡の美背中に釘付けだ。 

    riho_yoshioka”bis” 
    24838423_141011459938127_994081420588613632_n

    https://www.rbbtoday.com/article/2017/12/08/156588.html

    【吉岡里帆、美背中あらわになったセクシーニット姿披露!】の続きを読む

    このページのトップヘ