噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    女優

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/12/03(木) 07:25:37.85 ID:CAP_USER*.net
    女優の米倉涼子(40)が2日、都内で行われたテレビ朝日系ドラマスペシャル「家政婦は見た!」(5日・後9時)の試写会に俳優・西田敏行(68)、女優・財前直見(49)とゲスト出演した。 

    カツラにメガネ、そばかすメイクで美貌を隠す家政婦役の米倉だが、この日は胸元が大きく開いたドレス姿で登場。 
    客席はどよめき、西田も「この露出度、すごいなと思って。 
    そばにいると思うと見られないですね。うれしいです」とくぎ付けになった。 

    米倉は来年の抱負を一文字で「動」と表現。「エネルギーをためて動きまくりたいです」と力を込めた。離婚問題には触れなかった。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151202-00000128-sph-ent 
    スポーツ報知 12月3日(木)7時5分配信 

    20151202-OHT1I50080-N


    【「家政婦は見た!」試写会で米倉涼子の谷間見た!!】の続きを読む

    1 :湛然 ★@\(^o^)/:2015/12/02(水) 05:16:29.19 ID:CAP_USER*.net
    2015.12.2 05:02 

    女優、広瀬すず(17)がイメージキャラクターを務めるさいたま新都心駅前の大型商業施設「コクーンシティ」(片倉工業)の新CMが、2日から関東地方限定でオンエアされる。 

    新CMは、キュートなワンピースに身を包んだすずが、クリスマスソング「We wish you a Merry Xmas」のメロディーに合わせ、サンタクロースやトナカイらと「♪コクーンシティ メリークリスマス」の“替え歌”を合唱する内容だ。 

    CMでトナカイから「この後、どうすんの?」と誘われ、「ナイショ~」といたずらっぽく笑うすずの“小悪魔”ぶりは必見だ。 

    (紙面から) 


    ・(左から)キャンドル、サンタクロース、トナカイ、スノーマンと鈴を振りながらクリスマスソングを合唱する広瀬すず 
    geo15120205020010-p1
    http://www.sanspo.com/geino/news/20151202/geo15120205020010-n1.html
    【“小悪魔”広瀬すず、新CMでクリスマスソング“替え歌”合唱♪】の続きを読む

    1 :ダークホース ★@転載は禁止:2015/12/01(火) 12:48:50.02 ID:CAP_USER*
    元モーニング娘。の高橋愛が、新ヘアスタイルを披露した。 

    1日にブログを更新し「前髪きったった」とショットを公開。 

    眉より上の長さで大胆にまっすぐカットした前髪が、より幼くキュートな印象に。 

    ファンからは「似合ってる~」「印象変わりますね!可愛いのは相変わらずだけど」 
    「かわいすぎる」などのコメントを受け取っていた。 

    前髪を眉の上までバッサリカットした、“オンザ眉毛”は昨年頃から流行りだし、女優さんも役柄で続々披露するなど一気に人気が定着。 
    表情がよく見えるため、明るい印象も簡単にゲット。 
    青文字系雑誌などでモデルとして活躍する高橋ならではのキュートなイメージチェンジは、真似をしたくなる女子も多そうだ。 

    http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1546465/ 

    “オン眉”ぱっつん前髪にイメチェン 高橋愛 オフィシャルブログ 
    w788c-e_1908910


    【元モー娘。高橋愛、“オン眉”パッツンにイメチェン「前髪きったった」】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/12/02(水) 09:11:26.25 ID:CAP_USER[1/2]*.net
    「NEWS ZERO」(日本テレビ系)でキャスターを務める女優・桐谷美玲(25)が、健康に関する特集で「体験レポート」に挑み、検診を受診。 
    演技では見せたことのない恍惚の表情で新たなファンを獲得した。 

    桐谷が男性視聴者を興奮させたのは、11月10日に放送された「『長時間』スマホで体に“異変”」特集。 
    同じ姿勢のままスマホを使用しているために首や肩に支障を来す若者が急増する「現代病」を取り上げたものだ。 
    桐谷自身もひどい肩凝りに悩まされており、脳神経センターを訪れて検査を受けることになった。 

    30項目以上の問診票に記入してから検査着に着替え、首のX線写真を撮影。 
    レントゲン機器の前で姿勢を正してまっすぐ立つと、りんごサイズの胸の大きさがグイッと強調される。 

    MRI検査や平衡感覚テストなどを受けたあと、診療室で初老の男性医師の「触診」が始まった。 
    検査着から白いシャツに着替えた桐谷は丸椅子に座り、背後から男性医師に肩を揉まれる。その強さに思わず、 

    「うぅ‥‥、痛いです」 

    男性医師が桐谷の頭も揉むと、歯を食いしばって苦悶の表情に。ついには堪えきれなかったのか、 

    「はぁはぁふんっ、痛っ」 

    と、足をジタバタさせ、「アエギ声」まで出したのだ。 

    「触られたところが全て痛かったです。はぁ、びっくりした~」 

    触診後にそう感想を漏らすと、テレビ画面は桐谷の首のレントゲン写真を映す。 
    正常な首は骨が緩やかなカーブを描くが、ストレートネックになっているため、非常に悪い状態だという。 

    医師からスマホ使用時は合間に「筋肉を緩めるため、首を後ろに倒したほうがいい」とアドバイスを受けると、桐谷は自分の首を両手で持ち、後ろにそらす。 
    アヒル口は半開きになり、首筋を愛撫されているようなウットリ顔で、うつろな視線を宙に泳がせるのだった。 

    この一連の桐谷の反応に、放送直後からネット上では「妙にエロかった」と話題沸騰。 
    デビューから桐谷を追い続けているライターの尾谷幸憲氏が語る。 

    「桐谷ファンにとってはお宝の特集でした。 
    MRI検査は基本的にノーブラで受けるため、あの場面でブラジャーは着用していなかったはず。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1050121/ 
    アサ芸プラス2015.12.02 06:57 

    cbe4c2f47
    【桐谷美玲 日テレ・NEWS ZERO「スマホ現代病」特集で受けた検診時の姿が話題に】の続きを読む

    1 :湛然 ★@\(^o^)/:2015/11/27(金) 05:11:37.36 ID:CAP_USER*.net
    2015.11.26 17:22 

    女優、広瀬すず(17)が26日、今年、圧倒的な活躍をみせた女性を表彰する「VOGUE JAPAN Women of the Year 2015」に選出され、東京都内で行われた授賞式に出席した。 

    モデル業はもちろん、映画「海街diary」など話題作にも出演し、飛躍著しかった1年。 
    キュートなワンピース姿でレッドカーペットを歩いた広瀬は、「この賞に恥じないように、これからも精いっぱい頑張っていきたい!」と意気込んだ。 

    多忙な生活を送るだけに、休日は「大体、昼過ぎまで寝ています」と睡眠が息抜きのよう。 
    女性に生まれてよかったと感じる瞬間については「キレイなワンピースを着たり、メークをかわいくしてもらったとき」と告白し、会場を和ませた。 

    同じく受賞した女優、吉田羊(年齢非公表)は、前日25日の「ベストドレッサー賞」授賞式に続き、2日連続でピース、又吉直樹(35)と共演。大ファンを公言する又吉にエスコートされた吉田は「2日連続で光栄です」と大喜びだった。 


    ・「VOGUE JAPAN Women of the Year 2015」に選出され、授賞式に参加した広瀬すず(左)と吉田羊=東京・目黒 
    geo15112617220034-p1

    【広瀬すず、圧倒的な活躍で多忙な生活「昼過ぎまで寝ています」】の続きを読む

    1 :ダークホース ★@転載は禁止:2015/11/27(金) 09:10:54.72 ID:CAP_USER*
    初回から、放送された4話すべてで視聴率16%以上を記録する『下町ロケット』(TBS系)。 
    阿部寛や吉川晃司といった“オヤジ力”が注目される今秋のナンバー1ドラマだが、紅一点の土屋太鳳(たお)(20)が話題だ。 

    「土屋は阿部寛の娘役。出演時間は決して長くないんですが、力強さと存在感は20歳にして、すでに実力派の証。それまでほぼ無名ながら、NHK朝ドラ『まれ』でヒロインを務めたのも当然なんです」(キー局社員) 

    菓子職人を演じた『まれ』での爽やかさに好感を抱いた人も多いだろうが、その撮影終了からわずか12日後の9月2日には、来月12日に公開される映画『orange-オレンジ-』の撮影に入ったという。この『オレンジ』は、同名コミックが原作で、土屋は主人公の女子高生役を演じる。 
    原作は女性の間で話題になった作品だが、老若男女誰が読んでも泣けて胸キュンすると、発行部数は300万部を突破。その人気ぶりで、「意気込みは相当なはず」(前同)という。 
    そんな乗りに乗った女優には知る人ぞ知る秘密があると話すのは芸能記者。 

    「それは3サイズです。彼女はEカップバストの持ち主なんですが、体育大学で体が鍛えられたせいか、バストが上向きで張りが強く、実サイズ以上に大きく見える。それで、視聴者の視線が集中してしまうのを気にしているんです」 

    なるべく、胸元が目立たない衣装を選ぶという彼女だが、それでも、「走るシーンなどでは、服の上からでも一目瞭然の揺れっぷりで、ファンからは、“たおぱい”と名づけられ、彼女の作品を欠かさずチェックする人までいるほどなんです」(前同) 

    人気ドラマに朝ドラ、話題の映画に出演という快進撃だけでなく、その胸元まで注目される土屋だが、意外な一面も持つ。 
    「彼女は実は不思議ちゃんな部分があるんです。11月のイベントでは、いきなり“(小さい頃、家に)サンタさんと 
    妖精さんが来たんですよ~”と発言したり、オシャレについて聞かれると、“洋服は着やすさ重視。 
    そこに布があればいい”と言ってみたり。独特の感性の女優さんです」(関係者) 

    実力派らしからぬ一面だが、それが周辺関係者の間では、ある大物女優を彷彿させるとささやかれている。 
    「“子どもを卵で産みたい”“離婚したいけど理由がない”など、“迷言”でおなじみの秋吉久美子です。 
    若くして演技力が評価され、独自の感性で周りを惹きつける様子は、まさに瓜二つ。 
    秋吉さんは25歳で結婚してからベッドシーンにも情熱的になり、映画『の・ようなもの』では一糸まとわぬ姿で“泡踊り”を披露するなど女優魂を見せた。土屋さんには、ぜひそのあたりも踏襲してほしいですね」(前出の記者) 

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20151127/Taishu_18693.html 

    土屋太鳳 
    Taishu_18693_1
     
     
    【『下町ロケット』でも好演!! 土屋太鳳の「不思議ちゃん」伝説】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@転載は禁止:2015/11/27(金) 09:16:34.28 ID:CAP_USER*
    女性はいくつになっても美しさに憧れを抱くもの。テレビや雑誌で著名人を見て、誰しもが「私もこんなふうになれたら……」と夢想したことがあるはず。 
    ORICON STYLEでは10代~50代の女性を対象に実施した、恒例の『第9回 女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』を発表。 
    その結果、女優の【北川景子】が首位を獲得。これで北川は3年連続での首位となり、“美しさの象徴”として盤石の強さを見せつけた。 

    ■完璧な容姿と相反するチャーミングな内面! 同性からも羨望の眼差し 

    北川と言えば、今年のV3達成を見るまでもなく同ランキングの“常連”といえる存在。 
    その類まれな容姿はもちろん、7月期主演ドラマ『探偵の探偵』(フジテレビ系)などでも披露したクールビューティ然とした佇まいは、幅広い世代の女性から支持を獲得。「非の打ちどころのない顔だから」(神奈川県/10代)、 
    「可愛いより綺麗や麗しいという形容詞が当てはまる姿が理想だと思っているから」(東京都/20代)、 
    「ホント理想の顔だから」(埼玉県/40代)など、同世代はもちろん、年下や高齢層からも憧れの対象となっている。 

    近年では、デビュー当時からの“クールビューティ”にプラスして、『HERO』の麻木千佳役に代表される猪突猛進かつチャーミングな女性を演じることが増えたことで、新たなファン層を獲得。 
    「はっとするほどキレイでありながら、笑顔が可愛らしく、ドラマでは表情にバリエーションがあって、ずっと見ていたくなる魅力がある」(神奈川県/30代)など、画面から滲み出る“内面の美しさ”に魅了される女性も急増。最近は、意中の男性との結婚が秒読みとのニュースも飛び交っているが、結婚や出産などを経ての“更なる美しさ”を見てみたいと思う女性ファンも多いことだろう。 

    ■“小悪魔”キャラで男性のみならず女性ファンをも魅了する石原さとみ 

    2位にランクインしたのは、昨年3位からワンランクアップした女優【石原さとみ】。 
    大人の色気と少女のような可愛らしさを併せ持つ石原には多くの男性ファンが魅了されてきたが、パッチリとした瞳、そしてぽってりとした唇による“小悪魔”的な可愛らしさは、多くの同性から理想の顔として羨望の眼差しが向けられている。 
    こちらも北川同様、幅広い層からの支持を獲得しており、「笑顔がすごく可愛くて、でも色気もあって、どんなテイストの服も着こなしてて、本当に憧れです!!」(広島県/10代)、「女性の憧れでもあり、男性も好きな顔だから。美脚もうらやましい」(福岡県/30代)などの賞賛コメント。 
    なかには「母性的なものを感じる」(大分県/50代)との意見も挙がった。 

    今年は現在放送中の月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)を筆頭に、映画『進撃の巨人』など多くの注目作品に出演。 
    彼女自身にとっても飛躍の年となったことは間違いない。来年も庵野秀明監督による映画『シン・ゴジラ』のヒロインにも抜擢されており、更なるフォロワーを生む事だろう。 

    ■理想の“大人女子”たちが軒並みランクイン 

    そのほか上位のランキングを振り返ると、5位にランクインした【篠原涼子】、【天海祐希】(6位)、【安室奈美恵】(7位)【吉瀬美智子】(同率7位)など、いわゆる“大人の女性”たちが軒並みTOP10圏外からランクアップ。これは、同世代からの票数と共に10代、20代からみた“理想の女性像”を具現化した存在として改めて評価の対象となったのだろう。 

    女性の美しさは、内面からにじみ出る魅力と外見が合わさったとき、さらに輝きを増すもの。 
    様々な経験を積んだことで、美しさに磨きがかかった“大人女子”たちの支持率の高さは大いに頷けると言えるだろう。 

    【調査概要】 
    調査時期:2015年11月18日(水)~11月24日(火) 
    調査対象:合計500名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代~50代の女性) 
    調査地域:全国 
    調査方法:インターネット調査 
    調査機関:オリコン・モニターリサーチ 

    ff15677f8fa1edfe29c8ff70249ef3a0


    【女性が選ぶ「なりたい顔」ランキング、北川景子がV3達成】の続きを読む

    このページのトップヘ