噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    女優

    1 :ジョーカーマン ★:2019/05/12(日) 17:54:50.52
    元欅坂46で女優の今泉佑唯(20)が、レギュラーモデルを務める女性ファッション誌『ar』6月号(主婦と生活社)に登場。 
    「水着特集」のモデルとして、見事なくびれボディとビーナス級の色気をたっぷり披露した。 

    昨年11月にグループを卒業した今泉は、今年から所属事務所をエイベックスに移籍。 
    女優として本格始動し、舞台『「熱海殺人事件」LAST GENERATION 46』やドラマ『グッド・ワイフ』などに出演した。 
    1月から始めた公式ツイッターも、すでにフォロワー30万人を突破している。 

    昨年10月発売の1stソロ写真集『誰も知らない私』でも水着姿を披露していたが、今回はよりファッショナブルな水着を着用。 
    モデルとして今季トレンドの新作水着を華麗に着こなしている。 

    同号にはそのほか、吉岡里帆、三吉彩花、佐野ひなこ、指原莉乃、元新体操日本代表の畠山愛理、レギュラーモデルの堀未央奈(乃木坂46)などが登場。 
    表紙を飾ったのは女優の今田美桜。 

    https://www.oricon.co.jp/news/2135137/ 

    『ar』6月号 今泉佑唯 


    tumblr_prc5gvotl11u0co12_1280
     
    【【アイドル】元欅坂46今泉佑唯、水着姿で見事なくびれボディとビーナス級の色気を披露】の続きを読む

    1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/04/25(木) 23:05:27.129
    べつにあんまり興味ないけど


    2 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/04/25(木) 23:05:42.167
    あるぞ


    7 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/04/25(木) 23:11:25.824


    tKRFnUH

    【広瀬すずって水着なったことあるの?】の続きを読む

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/05/08(水) 19:49:08.01
    醍醐虎汰朗×森七菜「天気の子」アフレコ収録に初挑戦「一言目を出すのが怖かった」 

    [映画.com ニュース] 新海誠監督(「秒速5センチメートル」「君の名は。」)の最新作「天気の子」の予告アフレコ収録が3月16日、都内のスタジオで行われた。映画.comは、その収録に密着取材を敢行。 
    主人公・森嶋帆高&ヒロイン・天野陽菜の声優に大抜てきされた醍醐虎汰朗と森七菜は、新海ワールドに自らの“声”が取り込まれた瞬間、興奮と感動に身体が打ち震えていた。 
    緊張の面持ちでスタジオに現れた醍醐と森。それもそのはず、2人がアフレコに参加するのは、今回の収録が初めての機会だ。 
    新海監督は、醍醐と森をリラックスさせながら、台本の読み合わせをスタート。 
    醍醐に対して「“自分のまま”でやってもらえれば大丈夫」と声をかけ、森には「勝気な感じを出して。お姉さんぶって喋ってみよう」と指示を出していく。 
    その光景に注がれる、期待に満ちたスタッフたちの視線――「泣きそうなくらい緊張してる!」と瞳を潤ませた森を気遣い、醍醐は「(自分は)取り繕っているけど、(手が)プルプルしてるよ」と笑顔で語りかけていた。 

    https://eiga.com/news/20190410/2/ 


    5a932fb44eb852868d7d4e07038ca95a

    【第ニの広瀬すずこと「森七菜(17)」が可愛い。演技力も抜群であっという間に日本を代表する若手女優になりそう】の続きを読む

    1 :47の素敵な:2019/04/23(火) 13:07:33.31

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/04/23/kiji/20190423s00041000147000c.html 


    20190423s00041000164000p_view

    【【画像有】前田敦子 ママ初公の場で幸せオーラ わずか1年で人生急転「びっくりですよね」】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★:2019/04/16(火) 19:40:12.96


    ff081b29

    4月12日、石原さとみ(32)のファースト写真集、『石原さとみファースト写真集』(撮影・根本好伸、熊谷貫)が文藝春秋より電子版で復刻した。 

    2002年のホリプロスカウトキャラバンでグランプリに輝き、デビューした石原。2003年に発売された本書では、 
    夏の伊豆と冬の軽井沢でロケを行い、爽やかなセーラー服姿や縁側で涼む姿など、16歳の初々しさと瑞々しさにあふれた表情を見せている。 

    また、ときどき見せる大人っぽい表情、そして当時のチャームポイントである太眉など「至上の原石」を楽しめる一冊となっている。 

    巻末には、「周りの方々の協力があって今の私があります。だから、いつまでも感謝の気持ちを忘れずに、私らしく! みなさんの応援を胸に、女優・石原さとみとして頑張っていきます」という、当時の石原の直筆メッセージつき。 

    今もなおドラマや映画、CMで活躍し、女性が選ぶ “なりたい顔” ランキングに選ばれ続ける彼女の原点を、ぜひその目で確かめて。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1779372/ 

    2019.04.16 16:45 日刊大衆

    【【芸能】石原さとみ、16年前の太眉&初々しいセーラー姿が再び!】の続きを読む

    このページのトップヘ