噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    ジャニーズ

    0387bf5a50d30fd5039e18494bc5609c_4420
    【木村拓哉 マツコと高校の同級生だったと告白】の続きを読む

    ec2c37db367a9ced6932e4fec7cce0d6_408
    【SMAP中居「内野5人」リポートのファインプレー ネット上は「見直した」「優秀な仕事ぶり」「神リポ」】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/11/15(日) 23:42:13.49 ID:???*.net
    2006年3月にCDデビューし、来年で10周年を迎えるKAT-TUN。記念すべき日までおよそ4か月まで迫る中、ファンからは事務所に対する不満の声が漏れている。 

    2001年に結成されたKAT-TUNは、デビュー前から多くのファンの支持を得る人気グループだった。 
    2005年には亀梨和也(29)と赤西仁(31)が、女優・仲間由紀恵(36)主演のドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)に出演し、大ブレイク。 
    翌年3月22日に、作詞はアーティスト・スガシカオ(49)、作曲をB'zの松本孝弘(54)が手掛けたシングル「RealFace」でメジャーデビュー。 
    ミリオンセラーを達成するほど、勢いに乗っていた。 

    しかし、デビューから半年の10月には赤西が「海外に語学留学する」という理由から活動を休止。 
    2007年4月に帰国して芸能活動を再開させたが、その後もソロライブを行うなど独自の姿勢を貫き、結局、2010年7月に正式脱退を発表。 
    残った5人で活動を続けてきたものの、今度は田中聖(30)が「度重なるルール違反があった」として、2013年に事務所から契約解除されてしまった。 

    「デビュー当時のKAT-TUNの勢いは凄まじく、人気トップだったSMAPを脅かす存在でした。特に赤西はSMAP・木村拓哉(43)のようなカリスマ性を持ち合わせおり、“ポスト木村拓哉”なんて言われていた時代も。人気は亀梨と赤西の“仁亀コンビ”が担っていたため、赤西の脱退からグループの勢いが徐々に下降していった印象です。 
    加えて田中の脱退で良くも悪くも目立つ存在が減り、近年はファン以外にも知られるようなヒット曲には恵まれていません」(ジャニーズに詳しいライター) 

    「KAT-TUN10周年にノータッチで可哀想」 

    そんなKAT-TUNも、来年3月にいよいよデビュー10周年。ジャニーズでは昨年、関ジャニ∞が10周年、嵐が15周年を迎え、今年はV6が20周年の記念年。 
    嵐やV6は“アニバーサリーイヤー”にめがけて事前にお祝いムードが高まっていたが、KAT-TUNの場合は雰囲気が異なるようだ。 

    今年はKAT-TUNが2年連続で行ってきた京セラドーム大阪での『カウントダウンコンサート』も、後輩のHey!Say!JUMPに奪われたばかりか、先日発表された東京ドームでの『ジャニーズカウントダウンコンサート』は、“20年目に突入”するKinKiKidsのスペシャルメドレーが行われることが明らかに。 
    来年3月にちょうど10周年を迎えるKAT-TUNではなく、KinKi Kidsの企画が決定したことに疑問を感じるファンも少なくないようだ。 

    ネット上には、 

    「2016年に、10周年を迎えるKAT-TUNこそ、メドレーとか大々的に紹介されるべき」 
    「KAT-TUN10周年にノータッチなのも可哀想、KinKi司会でKAT-TUNメドレーで良くないか?」 
    「来年10周年のKAT-TUNスルーで再来年のキンキのメドレーって不自然すぎるでしょ…」 

    と、疑問や不満の声が溢れかえっていた。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1040425/ 
    デイリーニュースオンライン2015.11.15 12:20 

    fd8901e86
     
    【KAT-TUN10周年でも冷遇ぶりに「オワコン」の懸念】の続きを読む


    default_d402b13a672de5e482f849d522ed0329
    【香取慎吾、結婚できない“こじらせ男子”で連ドラ主演!結婚しないヒロインには上野樹里】の続きを読む

    城島 最後
    【緊張? ストレス? TOKIO城島茂の手の震えに「以前にも」の声】の続きを読む

    ea6a4de1-s

    【【芸能】阿部亮平&岸本慎太郎 ジャニーズ初気象予報士に!合格率4%の難関】の続きを読む

    16700327
    【山下智久がロケ地で購入した300円煎餅が口コミで爆売れ!】の続きを読む

    1 :湛然 ★@転載は禁止:2015/10/19(月) 05:37:35.76 ID:???*
    TOKIOの長瀬智也(36)が、毒舌、偏屈、嫌われ者の天才医師という難役に挑む。 

    主演するのはフジテレビの連続ドラマ「フラジャイル」(来年1月13日スタート、水曜後10・00)で、原作は漫画雑誌「アフタヌーン」に連載中の同名作品。 
    診断の根拠となる検査や解剖を行い、分析する病理医が主人公だ。 
    病理医を題材にしたドラマが制作されるのは初めて。 

    長瀬はこれまで、高校に編入するヤクザ、うぬぼれやすい刑事など多くのユニークな役を演じてきた。 
    今回は、医師でありながら白衣を着ず常にスーツ姿。歯に衣(きぬ)着せぬ物言いで、敵ばかりつくってしまうキャラクターだ。 

    役作りについて「自分なりの個性で主人公の個性をひもといて、いい意味での偏屈さを出しながら作っていければ」と構想。正義のためなら周囲とのあつれきもいとわないという設定には「主人公のキャラクターは大好きで魅力的。ドラマを見てくださる方にも同じように感じてもらえたら」と話している。 

    長瀬が同局ドラマで主演するのは「ムコ殿2003」以来13年ぶり。 
    医師役はTBSの「ハンドク!!!」以来15年ぶりとなる。 


    ・長瀬智也主演ドラマ「フラジャイル」の原作キャラクター 
    G20151019011346610_view
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/10/19/kiji/K20151019011347360.html 
    2015年10月19日 05:30 
    【連続ドラマ「フラジャイル」長瀬智也 13年ぶりフジTVドラマ主演!毒舌天才医師役】の続きを読む

    default_37a6b6f9bbd047b710c96a35fecbe66a
    【嵐バブル!嵐のCM出演料に驚愕証言「ピンなら5000万円」の真相】の続きを読む

    28c591c0ca2e75d645d02da7a0e5ed70_570
    【NHK紅白歌合戦の司会はSMAPとタモリで決定か…芸能マスコミのリーク合戦が本格化!】の続きを読む

    このページのトップヘ