噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    ドラマ

    1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/12/22(木) 06:21:18.99 ID:CAP_USER9.net
    ◆米倉涼子『ドクターX』続編決定!完結から一転、続投のワケ 

    「今シリーズも大好評だったため、すでに来秋の続編が決定したそうです」(テレビ局関係者) 

    米倉涼子(41)の主演ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)が、 
    平均視聴率21.3%を記録し(12月16日現在)、民放連続ドラマでは今年1位となる見込みだ。 

    そんなノッてるドラマの打ち上げが、10話オンエア当日の12月15日、六本木のクラブで行われた。 
    夜7時のスタートを前に、鈴木浩介(42)、草刈民代(51)、西田敏行(69)らが到着。 
    主役の米倉は、黒いコートをスタイリッシュに着こなし、颯爽と会場入りした。 

    「10時過ぎ、クラブから出て来た一行に最新型ロードバイクやゴルフ・セットを運ぶ人がいました。 
    おそらく、ビンゴの景品なのでしょう。ずいぶん豪華だなと驚きました」(居合わせた客) 

    そのまま一行は、同じビル内の別のクラブで2次会に突入。ほろ酔いの米倉はカラオケも披露したという。 

    「100人以上が残り、和気あいあいとカラオケ大会になりました。 
    米倉さんも、率先して飲んで歌っていて、共演者と肩を組みながら熱唱。 
    米倉さんの美声にみんな思わず聞き入っていましたね」(参加者) 

    私生活ではまだ離婚問題が解決していない米倉だが、その表情は晴れ晴れとしていた――。 

    「かねてから『同じ役を続けたくない』という米倉さんの意向と、 
    放送後に結婚が決まっていたため前回のシリーズ3で完結するはずでした。 
    しかし離婚騒動後の彼女が精神的にひどく落ち込み、 
    『仕事をしていないと気が紛れない』とのことで急遽シリーズ4の製作が決まりました。 

    そしてふたを開けてみれば今回もダントツの視聴率を上げ、 
    米倉さんも次の続編をOKしたそうです」(前出・テレビ関係者) 

    離婚に応じようとしない“モラハラ夫”に手を焼き、クランクイン当初は暗い表情もあったという米倉。 
    しかし大門未知子を演じているうちに、“妻より女優!”という境地に至ったのだろう。 

    「離婚に向けた身辺整理のなかで『自分だけの力で生きていく』と覚悟ができたのでしょう。 
    続編を快諾したのも、このドラマで女優としての手応えを実感できたからだと思います」(ドラマ関係者) 

    2次会が終わり、車に乗り込んだ米倉。 
    彼女は名残惜しそうに車の窓を開け、みんなに手を振り去って行った。 
    その吹っ切れた笑顔は、まさに“女優再生”のオーラを放っていた――。 

    RQgwgYJ

    (▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください) 

    女性自身 2016/12/22(木) 6:00 
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161222-00010000-jisin-ent
     
    【米倉涼子『ドクターX』続編決定!3期のシリーズ完結宣言から一転、続投の理由】の続きを読む

    1 :muffin ★@\(^o^)/:2016/12/20(火) 23:11:03.13 ID:CAP_USER9.net
    http://www.oricon.co.jp/news/2083376/full/ 
    2016-12-20 23:00 

    お笑いタレント・藤井隆(44)の妻でタレントの乙葉(35)がきょう20日放送のTBS系連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(毎週火曜 後10:00)最終回に出演。 
    藤井演じる日野秀司の妻役として出演し、ネットでは“リアル夫婦”共演のサプライズに盛り上がりを見せた。 

     藤井は同日更新したツイッターで、ドラマ最終回を宣伝する一方、「訳あって、実はすごく緊張してます」と意味深な言葉をつぶやいていた。 

     ドラマでは、森山みくり(新垣)が手伝う神社の「青空市」に藤井とともに現れるという役どころだった。 
    ツイッターでは「藤井隆! 乙葉! リアル夫婦てどーゆー事」「乙葉久々すぎる笑」「最終回一番驚いたのは乙葉出てたこと」と驚く声が殺到した。

    2083376_201612200064739001482242844c
     
    【『逃げ恥』最終回、乙葉出演にネット驚き 藤井隆の妻役で“リアル夫婦”共演】の続きを読む

    1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2016/12/17(土) 10:00:22.43 ID:CAP_USER9.net
     俳優の堺雅人さんが主演のNHK大河ドラマ「真田丸」が18日に最終回を迎える。約1年2カ月にもおよぶ撮影を終え、真田幸村役の堺さんは「長い旅行から帰ってきた心境に近い」としみじみ語る。一方で、“長い旅”を終えたもののの「九度山編、上杉の人質生活のスピンオフでも何でもやりますよ。いつでもやりたい! 明日にでもやりたいくらいですよ」と意欲を燃やす。堺さんに「真田丸」の撮影について聞いた。 

     ◇自分のペースで無理をしないように 

     「真田丸」は、戦国時代に信州の小さな領主の下に生まれた真田幸村が、家族とともに知恵と勇気と努力で乱世を生き抜く姿を描いている。三谷幸喜さんが2004年放送の「新選組!」以来、12年ぶりに大河ドラマの脚本を手がけたことも話題になっている。 

     堺さんは約1年2カ月にもおよぶ撮影を終えた心境を「長い旅行から帰ってきた心境に近い。旅が終わるのは寂しいけど、家に帰ってきた喜び、家族の顔を見た時の安堵(あんど)がありました。得難い経験をさせていただきました」と明かす。 

     大河ドラマの撮影は過酷とも言われている。主演を務める中で、モチベーションを維持するのは並大抵なことではないことは容易に想像できる。しかし、堺さんは「なるようになるし、自分のペースで無理をしないようにしていました。やせよう、太ろうとしたらすぐにダメになる。ご飯をしっかり食べましたね、楽しかったです」とあっけらかんと話す。 

     堺さんは大河ドラマでは「新選組!」(2004年放送)、「篤姫」(08年放送)にも出演経験がある。「真田丸」について「これまで3回旅に出て、前回、前々回は途中で船を下りた。今回は最後まででした。長い旅でしか見させていただけない何かがあったけど、変わらないといえば変わらない。幸村は『俺を見ろ!』という人じゃない。最後まで自分のペースがつかめなかった。そこが楽しかった」と振り返る。 

     さらに、堺さんは「なるべく三谷さんの脚本の通りにやりたかった」とも話す。「一字一句、脚本通りにやるのがいいと思っていたんですが、現場はそうじゃない方がいい場合もある。三谷さんからは『10%くらい現場の空気でやってみれば?』と言われたのですが、難しいんですよね」と苦労を明かす。 

     ◇最後は平凡な人が非凡なことをした 

     ドラマで幸村は、父・昌幸(草刈正雄さん)、秀吉(小日向文世さん)などに従う場面が多く、主役ではあるが“受け身”の人物として描かれることが多かった。しかし、クライマックスの大坂の陣では自らが行動する主役らしい主役となった。堺さんは「後半は物語を引っ張っていこうと思った。幸村は自分で決めたことがなかったが、父、三成(山本耕史さん)、茶々(竹内結子さん)、秀吉らいろいろな人の声に動かされた。平凡な人が非凡なことをした」と話す。 

     「真田丸」は、幸村の義兄・小山田茂誠(高木渉さん)や真田家をライバル視する室賀正武(西村雅彦さん)など個性的な脇役の存在も話題になった。堺さんは「今回は幸村以外の人物が盛り上がったのがよかった。大坂の陣でも長宗我部盛親(阿南健治さん)が盛り上がったし、うれしいですね。周りに、こんなに面白い人がいっぱいいる。周りをフィーチャーする力が幸村の魅力なのかもしれません」と喜ぶ。 

     ◇昌幸、家康、秀吉もやってみたい… 

     堺さんは“座長”としての仕事を全うし「座長は難しですね。『俺について来い!』というタイプではないですし、みんなが好きにやって、まとまっていればと思っていた。超リベラルなんですよ。現場はベテランも若手もすばらしい人ばかりで、スタジオに行くのが毎日楽しかった。座長というよりも、球(たま)をずっと受け続ける人。『俺の球を受けてみろ!』ではなかった」と振り返る。 

     長旅を終えたこともあり「休みたいのでは?」と聞いてみると、「いつでもやりたい! 明日にでもやりたいくらいですよ」と即答。「九度山編、上杉の人質生活のスピンオフでも何でもやりますよ」と意欲を燃やす。 

     幸村の父・昌幸を演じた草刈さんは、ドラマ「真田太平記」で幸村を演じたこともあったことから、「今後、昌幸を演じてみたい?」と質問したところ「ないない! 草刈さんは超えられないでしょう」といいながらも、「30年後だとどうだろう? そんなことを言いながらもやってみたいですね、秀吉も家康もやってみたいです」とも語る。 

     最終回の展開が注目されるが、堺さんの今後の活動も注目される。「真田丸」はNHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。 


    2016年12月17日 
    http://mantan-web.jp/2016/12/17/20161216dog00m200013000c.html 
    001_size8

    【堺雅人:1年2カ月の「真田丸」の旅を振り返る 「九度山編」?スピンオフに意欲】の続きを読む

    1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/12/16(金) 10:33:33.21 ID:CAP_USER9.net
    スポニチアネックス 12/16(金) 5:00 

     歌手で女優の西内まりや(22)が月9ドラマ初出演にして初主演を飾ることになった。結婚に飢えた肉食系女子という新境地に挑む。ロックバンド「flumpool」のイケメンボーカル山村隆太(31)を恋の相手に、どんな結婚報告をするか注目される。 

     ドラマは来年1月23日スタートのフジテレビ「突然ですが、明日結婚します」(月曜後9・00)。月刊コミック誌「プチコミック」(小学館)で連載中の宮園いづみ氏の同名漫画が原作だ。 
    大手銀行で働く仕事熱心で優秀なキャリアウーマンの主人公は、結婚願望が人一倍強く、実はすぐにでも寿退社して「専業主婦になりたい」と夢見ている。 

     5年付き合った恋人からフラれて婚活を焦っている時に、山村演じる人気アナウンサーと強烈に引かれ合って交際が始まる。 
    しかし、この男性は最近急増中の「嫌婚男子」で、絶対に結婚はしたくないタイプ。結婚に対する価値観が180度違うカップルの恋愛模様がリアルに描かれる王道ラブストーリーだ。 

     西内は「皆さまにご報告です。私、西内まりやは突然ですが、明日結婚します。…というタイトルのドラマで主演を務めます」と、おちゃめに報告。自身の結婚については「まだ先だと思っていますが、母として家庭を守り、温かい家庭をつくりたいと感じています」と願望はある。 
    月9での大抜てきには「月9という響きは私が小さいころから特別感があり一つの目標でもありました」と喜んでいる。 

     これが俳優デビューとなる山村は「月9はまさに“ドラマの武道館”。凄く緊張しますけど、しっかり演じきりたい」と意気込んだ。 


    ・月9ドラマに初主演する西内まりや 
    20161215-00000134-spnannex-000-8-view
     
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00000134-spnannex-ent.view-000 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00000134-spnannex-ent  
     
    【西内まりや「突然ですが、明日結婚します」月9初出演で初主演 相手役はflumpoolの山村隆太】の続きを読む

    1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2016/12/14(水) 00:03:31.31 ID:CAP_USER9.net
     フジテレビの“看板ドラマ枠”とも言われた月9の苦戦が続く中、ついに非常事態が発生した。 

    「1月から始まる月9は、竹野内豊さんに主演をオファーしていたんですが、最終的に断られてしまったんです。局内は大慌てで、代わりの俳優探しにてんやわんやですよ」(制作会社関係者) 

     全盛期は木村拓哉の『HERO』や『ラブジェネレーション』『ロングバケーション』の視聴率が30%を超えたこともあったが、最近では10%に届かないことも多い。 

    「今年4月クールの『ラヴソング』は、主演に福山雅治さんを起用したにもかかわらず、全話の平均視聴率が8・5%とワーストを記録。現在放送中の『カインとアベル』は、初回視聴率が8・8%と初回のワーストを記録してしまいました」(スポーツ紙記者) 

     1月からの月9には、半年ほど前から竹野内にオファーをしていたが折り合わず、NOを突きつけられた形に。 

    「フジテレビ側はいくつかのシナリオ案を提示していたんですが、竹野内さんがどれも首を縦に振らなかった。最終的に“やりたい話が全然出てこない”という理由で断られてしまったんです」(前出・制作会社関係者) 

     竹野内の辞退で、2番手のキャスティングにも影響が及んでしまった。 

    「竹野内さんが主演なら、ということで瑛太さんも出演することになっていたので、彼の出演もなくなってしまったんですよ」(前出・制作会社関係者) 

     1月スタートのドラマは通常12月初旬にはクランクインするので、この時期に主演を探しているというのは異例なこと。絶体絶命の状況でやっと主演が決まったという。 

    フジ『月9』、竹野内豊と瑛太が1月クールの出演オファーを断った理由 

    「西内まりやさんのスケジュールが奇跡的に空いていました。昨年夏に放送された『ホテルコンシェルジュ』(TBS系)で初主演を務めた期待の若手女優ですね。栗山千明さんの出演も決まったそうです」(テレビ局関係者) 

     もちろん、ストーリーは竹野内主演で考えていたものとは別のものになる。 

    「こういった話を聞くと、フジテレビのドラマ制作スタッフのクリエイティブ力が落ちているような気がしますね。 

     以前はドラマ企画の打ち合わせで“これをやりたいんです”と、プロデューサーが自ら企画を練り上げてきましたが、最近は“何かいい企画ありませんかね?”と事務所任せのこともあるようです」(芸能プロ関係者) 

     フジテレビに限らずドラマの視聴率が昨今、低下傾向にある原因のひとつに“キャスティング至上主義”があると指摘されてきた。 

    「主演俳優のスケジュールを押さえることが最優先で、そこからどんな話にしようかと考えるんです。たとえいい企画があっても、その俳優に合わなければボツになってしまう。 

     これはドラマがつまらなくなる悪い傾向だと、長らく言われているのですが、いっこうに改善される気配が見えませんね……」(前出・芸能プロ関係者) 

     フジテレビに月9について問い合わせてみると、「まだ発表前の案件につきましては、お答えすることはできません」とのことだった。 

     ドラマを見るために女性が帰宅を急いだという、輝かしい月9の伝説が復活することはあるのだろうか─。 


    2016/12/13 
    http://www.jprime.jp/articles/-/8734 

    img_3f10caa2b2c001fe301b6f0b0faf954f530689
     
    img_825d24bb704c4ee9dfdd361ec6856bb5649900
     
    【フジ『月9』、竹野内豊と瑛太が1月クールの出演オファーを断った理由】の続きを読む

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/12/14(水) 09:40:32.40 ID:CAP_USER9.net
    女優の新垣結衣(28)が主演を務めるTBS「逃げるは恥だが役に立つ」(火曜後10・00)の第10話が13日に15分拡大で放送され、平均視聴率は自己最高を更新する17・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが14日、分かった。 

    先週第9話の16・9%を0・2ポイント上回り、またも自己最高を更新した。 
    最終回(20日)に向けて数字を上げ、20%の大台超えも視野に入れた。ブームはとどまるところを知らず、最高潮に達する。 

    初回10・2%は、2014年4月期に新設された火曜ドラマ「火10枠」としては初の2桁発進。 
    その後、第2話12・1%、第3話12・5%、第4話13・0%、第5話13・3%、第6話13・6%と右肩上がりに推移。 
    第7話13・6%、20分遅れで放送された第8話も16・1%、第9話16・9%と、初回から一度も数字を落とすことなく推移している。 

    原作は講談社「Kiss」で連載されている海野つなみ氏による同名漫画。 
    求職中の妄想女子・森山みくり(新垣)が、独身会社員・津崎平匡(星野源)の家事代行として働くうちに、2人が従業員と雇用主という関係の「契約結婚」をしてしまう社会派ラブコメディー。 

    エンディングで星野が歌う主題歌「恋」に合わせ、新垣らキャストが披露する通称・恋ダンスが話題に。社会現象になった。 

    第10話は、お互いの気持ちを告白したみくり(新垣)と津崎(星野源)は恋人同士の生活をスタート。 
    楽しそうなみくりに対し、津崎はどこか緊張気味。津崎は、みくりにリードされながら少しずつ段階を踏む。 

    一方、百合(石田ゆり子)の涙を目にしてから、彼女が気になる風見(大谷亮平)は意外な優しさを見せる。 
    百合が意識し始めた頃、風見は驚きの言葉を投げ掛ける。その中、津崎が勤める会社でリストラの候補者が発表される…という展開だった。 

    スポニチアネックス 2016年12月14日 09:00 
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/14/kiji/K20161214013902670.html 

    写真 
    20161214-00000093-spnannex-000-view

    【<女優の新垣結衣が主演!>TBS「逃げるは恥だが役に立つ」第10話は17・1% またも自己最高更新!】の続きを読む

    1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/11/30(水) 09:52:55.96 ID:CAP_USER9.net
    スポニチアネックス 11/30(水) 9:46配信 

     女優の新垣結衣(28)が主演を務めるTBSのドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」 
    (火曜後10・00)の第8話が29日に放送され、平均視聴率は16・1% 
    (ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが30日、分かった。 

     初回10・2%は、2014年4月期に新設された火曜ドラマ「火10枠」としては 
    初の2桁発進。第2話で「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」(15年4月期)最終回の 
    10・5%を大きく上回る12・1%を記録し、火ドラ歴代1位に。続く第3話は 
    12・5%、第4話13・0%、第5話13・3%、第6話13・6%と右肩上がりも、 
    第7話で13・6%と上昇は止まっていたが、第8話で火ドラ歴代記録および 
    自己最高を更新した。 

     原作は講談社「Kiss」で連載されている海野つなみ氏による同名漫画。求職中の 
    妄想女子・森山みくり(新垣)が、独身会社員・津崎平匡(星野源)の家事代行として 
    働くうちに2人が、従業員と雇用主という関係の「契約結婚」をしてしまう 
    社会派ラブコメディー。エンディングで星野が歌う主題歌「恋」に合わせ、 
    新垣らキャストが披露する通称・恋ダンスが話題に。また第6話ではエンディング直前に 
    津崎ががみくりに「突然キス」。SNS上で興奮、驚愕、悶絶、さまざまな声が上がり、 
    話題騒然となった。 

    以下略ソースで 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161130-00000081-spnannex-ent

    522d0beb-bde6-4e5c-aa32-f286952662b6
     
    【新垣結衣主演「逃げ恥」TBS火ドラ最高また更新!16・1% 1週おいて再上昇】の続きを読む

    このページのトップヘ