噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    福山雅治

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/08/02(火) 08:34:49.88 ID:CAP_USER9
    10月公開の映画『SCOOP!』で、週刊誌のカメラマン役を演じる福山雅治。そんな福山が、熱愛で唯一"フライデー"されたのが、現在、妻である吹石一恵だ。 
    ツーショットではないが、彼女が福山の自宅マンションに入るところを’12年1月にスクープされたのだ。 

    「熱愛報道後もデート姿が目撃されないことから破局説も流れたのですが、昨年9月に突然に結婚を発表。ですが、結婚後も夫婦のツーショットは1度も撮られていません。 
    私生活を表に出さない彼ですが、まさか結婚後もここまで厳しいとは思いませんでした」(写真週刊誌カメラマン) 

    プライベートは明かさない福山だが、思わぬことで私生活がニュースになってしまった。 
    今年5月、自宅マンションに不審者が侵入したのだ。 

    「部屋に入ったのは、マンション住人のお世話をするコンシェルジュの40代女性でした。 
    合鍵を預かっている身分を利用し、福山夫妻の住む部屋に何度も侵入し、トイレを使ったり冷蔵庫の中のものを食べたりしていたようです。 
    しかも、帰宅した吹石が犯人と鉢合わせし、事件が発覚したのです」(芸能レポーター) 

    この時期、福山は4月からスタートした月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)の撮影が佳境に入っていたころ。 
    しかも、9月には東京ドーム公演が控えており、多忙を極めていた。 

    「福山が留守なのを狙って、犯人は部屋に侵入したようです。 
    しかも、セキュリティーを守るはずのマンション関係者の犯行に、事件に遭遇した吹石はかなりトラウマになってしまった。 
    "ひとりが怖い……"と周囲に漏らしているようです。 

    福山はリオ五輪でもカメラマンとして現地に行く予定。 
    それで、彼が仕事で自宅に戻れないときなどは、母親がいる実家に帰ったり、友人宅に身を寄せたりと"プチ避難"を行っているようです」(芸能プロ関係者) 

    そんな妻の状況に、福山は独身時代から住み続けた6億円とも言われる愛着のあるマンションから離れる決意をし、新たな愛の巣を探し始めているという。 

    「7月23日に放送されたNHK『SONGS』の特番の収録では、仲のいい女性スタッフらに囲まれ、"引っ越しするんですか? "って聞かれると 
    苦笑いしていましたが、否定はしていませんでしたね」(NHK関係者) 

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160802-00007839-jprime-ent 
    週刊女性PRIME 8月2日(火)8時0分配信 

    img_dd5afbce16646c13824e7d1f375095e7311001

    【福山雅治と吹石一恵が引っ越しを検討 マンションへの不審者侵入で重度のトラウマに】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/05/30(月) 13:52:25.34 ID:CAP_USER9
    歌手で俳優の福山雅治が28日、パーソナリティーを務めるTOKYO FMのラジオ番組「福のラジオ」で、今月6日に発生し、22日までに自称・福山ファンの女性コンシェルジュが逮捕された自宅マンションへの不法侵入事件について事件後、初めて語った。 

    冒頭の約4分半、福山は事件について言及。「私の個人的なことで、報道で、事件報道として取り上げられることがありましたけども、本当にお騒がせしまして、ご心配をおかけしました」と切り出した。 

    犯人が侵入時、福山は外出中で、帰宅した妻で女優の吹石一恵が犯人と鉢合わせ。 
    犯人は逃走したと報じられているが、「本当にですね、ケガもなく、なにごともなく、とられたものもなく、とりあえず無事」としたが、 
    「もちろん気持ちのいいものではございませんから、いろんなことを考えましたけども」と心境を明かした。 

    また、「こういう機会ですから、あえてね、お話しますけども、デビューして今までっていうのは、いろいろありますよ。怖い思いもしましたよ。 
    表面化してるものもあれば表面化してないものもある」と、これまでも同様のトラブルに巻き込まれたことを明かした。 

    そのうえで、ファンに対して、「僕のファンは、すごくやさしいファンの方ばっかりですよ。 
    これからも変わらず、僕を始め、福山のスタッフ、我々はですね、あなたを信じておりますので」と呼び掛けた。 

    「福山といえば、熱烈なファンが多いことで知られているが、犯人のように“実力行使”に出るファンはなかなかおらずショックだったのでは。 
    主演ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ)の視聴率が低迷するだけに、これ以上のファン離れを食い止めるためにも、苦しい胸の内を明かす決意をしたのだろう」(芸能記者) 

    ラジオでの発言が、30日放送の同ドラマの視聴率にどう影響するかが注目される。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1137396/ 
    2016.05.30 11:33 リアルライブ 

    5715e2b8591

    【苦しい胸の内を明かした福山雅治】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/05/19(木) 11:09:52.07 ID:CAP_USER9
    月9ドラマ「ラヴソング」(フジテレビ系)の惨敗を受け、主演の福山雅治が「ガリレオ続編」の提案を断ったとのニュースが話題になっている。 
    福山サイドは今後、フジテレビのドラマには一切出ないとのことだが、そのかたくなな態度が福山にとって自らの首を絞めることになりかねないと危惧するのは、テレビ誌のライターだ。 

    「他局で出演したドラマが『ラヴソング』並みの爆死に終わった場合、福山には『低視聴率俳優』や『終わった男』といったレッテルが貼られ、俳優生命そのものが危機に陥るのは明らか。 
    これがフジテレビなら、次回作が低視聴率に終わっても『悪いのはフジテレビ』と責任転嫁できるはずです。 
    その“安全弁”を自ら放棄したツケが回ってこなければいいのですが‥‥」 

    ともあれ、福山サイドとしては「ラヴソング」爆死の理由を、フジテレビに押し付けたいはずだ。 
    しかし、脚本や演出の陳腐さは大きな理由とはいえ、福山自身の求心力が落ちているのもまた事実。そこに気が付かないと人気復活は厳しいと、前出のテレビ誌ライターは指摘する。 

    「なにより47歳になった福山が、髪型も何も変えずにイケメンを演じ続けることに無理があるのは明らか。 
    せっかく『ガリレオ』で知的イメージを打ち出すことに成功したのに、『ラヴソング』では臨床心理士という役柄がハマっておらず、単なる元ミュージシャンにしか見えません。 
    そんなキャラ作りに失敗したのは福山自身の責任ではないでしょうか」 

    福山としては、結婚を機に変わったと言われたくないため、あえて従来のイメージを維持したのかもしれない。しかし人は年齢と共に変わるもの。福山が足踏みを続ければ、いずれは時代に置いていかれるはずだ。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1131564/ 
    2016.05.19 09:59 アサ芸プラス 

    ad4f4e91db7b
     
    【福山雅治が逆ギレの「ガリレオ続編」拒否で自らの首を絞める結果に?】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/05/10(火) 09:37:37.47 ID:CAP_USER9
    これがあの“モテ男”福山雅治に対するコメントだろうかと耳を疑いたくなる批判が並んだ。フジ月9「ラヴソング」初回放送後の反応である。 

    「年齢的に無理がある。父と娘にしか見えない」「二重アゴだし腹も出ていてビックリ。福山の劣化すごい!」 

    おまけにヒロインの藤原さくらに対しても「福山と同じ事務所の新人。 
    バーター出演としか思えない」という批判が集中し、結局、初回視聴率も10.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、月9史上最低を記録した前クール「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の初回11.6%さえも下回ってしまった。 

    第2話以降も視聴率は上がらず、10%割れを続けている。 

    「フジテレビとしては大誤算でしょう。全話平均視聴率21.9%を叩き出した『ガリレオ』のスタッフ陣まで再結集させて、これでもかと番宣を仕掛けて数字を取りにいったわけですから。 
    看板ドラマ枠である月9の存続にもかかわってくるかも」(テレビ関係者) 

    主演の福山にしても、このまま視聴率が伸びなければ“もはや福山では数字は取れない”とも言われかねない大ピンチだ。 
    実際、吹石一恵との結婚を機に“福山離れ”が起きているのは事実。ビデオリサーチ社が2月に実施したテレビタレントイメージ調査で、福山はランクを3つ下げて6位に転落している。 
    年末に行われた男性限定ライブも「15分でチケット完売」と発表されたが、実際はチケットがダブついていたのはファンの間では有名。福山の“神通力”は確かに弱まっているのだ。 

    「福山人気の凋落の原因は、47歳という年齢で、しかも結婚したにもかかわらず相変わらず“カッコいい路線”を守り続けている点に尽きる。 
    人生下り坂になった男の悲哀を演じるなど、年相応の役に路線転換するべき時期にきているんですけどね」(芸能ライター) 

    だが、撮影現場では福山の“カッコいい路線”は相変わらず。 

    「ホワイトデーには女優陣や女性スタッフに高級クッキーを配ったり、撮影の合間にはセットのギターで弾き語りしたり。共演陣やスタッフをキャーキャー言わせています」(テレビ誌記者) 

    このままこの路線を続ける限り、もはや福山では数字は取れないといわれるのも時間の問題か。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160510-00000014-nkgendai-ent 
    日刊ゲンダイ 5月10日(火)9時26分配信 

    img_fukuyama_02
    【このままでは月9最低確実…“福山離れ”はなぜ起こった?】の続きを読む

    1 : ダークホース ★@無断転載は禁止2016/04/07(木) 18:06:17.67 ID:CAP_USER*
    4月4日に放送されたバラエティ番組「第25回草なぎ剛のがんばった大賞」(フジテレビ系)の視聴率が6.4%だったことがわかった。 
    同番組は今回で25回目を迎えたが、この数字は歴代で最低の視聴率となる。 

    「この番組は毎回、改編期に放送され、旧ドラマと新ドラマのNGシーンなどを紹介しています。 
    そして新ドラマの俳優を出演させることで、宣伝の意味も兼ねているのですが、今回は番組初の1ケタ視聴率となってしまいました。ゲストには福山雅治、伊藤英明、松下奈緒など、トップ俳優らが集結したにもかかわらずこの数字だと、今期のフジドラマは絶望的と言えるかもしれません」(テレビ誌記者) 

    「がんばった大賞」は2時間20分に渡って生放送され、ほとんどの出演者が最後まで出演し続けた。 
    しかしその中で、福山だけが途中退席することになった。 

    「福山はドラマ撮影を理由にわずか15分ほどで番組から退席していました。しかし、他の役者たちは最後まで残るわけですから、ネットでは『福山は何様なの?』 
    『福山だけ特別扱いなのか』『ドラマ撮影なら他の役者だってあるだろ』という不満の声が続出しました。今回の低視聴率は、福山のバラエティ出演を楽しみにしていた視聴者にチャンネルを替えられてしまった可能性があります」(前出・テレビ誌記者) 

    その後、福山はスタジオと中継を繋ぎ、月9ヒロインと数分間のセッションを披露したのみだった。 
    しかしその登場も“ヒロインの態度が悪い”と視聴者からバッシングされるなど、福山サイドにとって今回の出演は、マイナスにしかならなかったのかもしれない。 

    http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_55926/ 

    福山雅治 
    20160407fukuyama
    【15分で途中退席!福山雅治「がんばった大賞」の特別待遇に視聴者から不満続出】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/03/25(金) 06:45:51.87 ID:CAP_USER*
    昨年9月に女優の吹石一恵(33)と電撃入籍後、初の連続ドラマとなるフジテレビ系“月9”ドラマ「ラヴソング」(4月11日スタート)の撮影に臨んでいる福山雅治(47)が現場で意外な素顔を見せているという。 
    同ドラマでは相手役の藤原さくら(20)との“27歳差”恋愛(役柄設定は44歳)が放送前から話題だが、福山がメロメロの骨抜き状態になっているのは…。 

    「いや~驚きました。まさかあそこまで人が変わってしまうとは…。 
    結婚前の福山は『一も二もなく、絶対に亭主関白を実践する』と公言していたんです。 
    ところが、結婚した途端、仕事が終わると自宅に直帰してしまうんです。かつての飲み仲間も驚いていますよ」(関係者) 

    2013年の“月9”「ガリレオ」以来、3年ぶりの連続ドラマ主演をこなす福山。 
    その現場での行動も関係者の間で驚きをもって話題になっているという。 

    「撮影場に入るとまず『今、現場に着いた』とLINE。昼休憩中など10分以上の時間があると必ず電話をしています。 
    『誰に会った』とか『今日は何時ごろ、終わるから』『今日のご飯は何?』などなど。 
    鼻の下を伸ばしながらうれしそうに話していますよ。 
    でも、そのときの笑顔がまたたまらないと女性スタッフの好感度は右肩上がりです」(関係者) 

    こまめに連絡をしている相手はもちろん、新妻の吹石に他ならない。 
    収録が終わると報告電話まで入れているというからすっかり愛妻家だ。 

    「帰る途中に自宅用に何か買い物をしていくのが福山の日課なんです」(事情通) 

    そうなると当然だが、福山の男の付き合いはほとんどなくなった。 
    なにしろ、最近の口癖は『うちのハニーが…』だというから致し方ない。 

    「誘われても『うちのハニーが…』といつもの福山節でいうんです。 
    あれを言われたら飲みには誘えませんよ」(関係者) 

    業界の男友達から漏れてくるのは、付き合いが悪くなったことに加え『最近の福山はつまらなくなった』という声だ。 
    かつてはお得意だった下ネタも封印中なのだという。 

    「男友達より愛妻の方を優先すればそう言われますよ(笑い)。下ネタも結婚後は封印しているそうです。 
    女性であの種の話を好む人はほとんどいませんからね。吹石も例外ではないようです。 
    結果、意識的に下ネタを話さないようにしているようです。いつの間にかそれが習慣になってしまったんでしょう」(芸能プロ関係者) 

    結婚前の亭主関白宣言もどこへやら。愛妻とラブラブすぎる福山だけに、ドラマのヒットより、おめでた発表の方が早かったりして。 

    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/522040/ 
    2016年03月25日 06時00分 

    20160325-00000001-tospoweb-000-1-view
    【激愛妻家の福山雅治 最近の口癖は「うちのハニーが」】の続きを読む

    1 :湛然 ★@転載は禁止:2015/11/11(水) 05:13:31.01 ID:???*
    2015.11.11 05:05 

    歌手で俳優、福山雅治(46)が来秋公開の映画「SCOOP!」(大根仁監督)に主演することが10日、分かった。 

    9月に女優、吹石一恵(33)と結婚後初の主演映画。 
    マスコミに私生活を“追わせない男”で知られる福山だが、同作では芸能スキャンダルを追うギャンブル好きなフリーカメラマン役に挑戦。髪とひげを伸ばしてイメチェンし、「ずっと演じてみたかったタイプの役」と胸を躍らせる。 

    国民的スターの福山が、人気者の宿命ともいえるスキャンダルを追いかけまくる! 

    「SCOOP!」は、芸能スキャンダルを仕事にするパパラッチと写真週刊誌の新人女性記者が、スクープを獲得するうちに大きな事件に巻き込まれるエンターテインメント作品。 
    福山は、かつて写真誌で伝説的スクープを飛ばした46歳のフリーカメラマン役。 
    酒とギャンブルが好きで、現在は借金に追われるさえない男を軽妙に演じる。 

    福山にとって同作は、9月に吹石と結婚後、俳優としての初仕事で、2013年公開の「そして父になる」以来、約3年ぶりの主演映画となる。 

    私生活では幸せいっぱいだが劇中では“黄昏モード”のカメラマンを演じるにあたり、10月のクランクインに合わせ大変身。髪と無精ひげを伸ばし、革ジャン&柄シャツというワイルドすぎる風貌を完成させた。 

    福山といえば、決定的なスキャンダルを撮られたことがなく“追わせない男”として有名だが、劇中では立場が逆転。同作では、取材対象者の“鉄壁のガード”に立ち向かい、車中や建物の上からスキャンダルを狙う張り込み場面にも挑戦。 
    写真家としても活動するだけに、パパラッチ顔負けで激撮する姿は必見だ。 

    メガホンを執るのは、映画「モテキ」「バクマン。」などを手掛けた大根仁監督(46)で、「撮る側と撮られる側の関係をスリリングにエロチックに、センシティブに描き、エンターテインメント映画として成立させることができるのは福山雅治以外にはありえない」と期待を寄せる。 

    福山は「盛りだくさんのエンターテインメント作品になる手応えを感じながら撮影中ですが、すでに役から離れるのが寂しくなっている自分がいます」と思い入れ十分。 

    福山の結婚で喪失感を覚えたファンの“福山ロス”が今年の流行語大賞にノミネートされたが、同作を見れば解消される!? 



    ・結婚後初主演映画でパパラッチを演じる福山雅治。この鋭い目でスクープを狙う! 
    geo15111105050011-p1


    【福山雅治、結婚後初映画でパパラッチに!髪とひげ伸ばしイメチェン】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@転載は禁止:2015/11/01(日) 17:56:04.13 ID:???*
    「なぜ、ツーショット写真も撮らせないんだ」と、ある芸能カメラマンがぼやいている。 

    9月28日に結婚を発表した福山雅治(46)と吹石一恵(33)の新婚夫婦。 
    このほど吹石が所属事務所の公式サイトで「遅くなってしまいました」とファンに結婚を報告、「未熟な私なりに頑張って参ります。これからも良かったら応援お願いします」などとつづったが、ツーショットはおろか、新婚生活も分厚いベールの向こうで、「本当に結婚したのか」の声まで上がる。 

    冒頭のカメラマンが言う。 

    「とにかく厳戒ぶりが尋常じゃない。結婚前に2人が会っていたのは福山さんの都内のマンションで、そこへ吹石さんが通う“通い婚”スタイルを送っているとみられるのですが、マンション前に終日張り込んでも、シッポもつかませない。 
    もう正式な夫婦で、結婚したことも発表済みなのですから、普通に考えれば、ツーショットでいるところを隠さなければならない理由はない。 
    長い“潜伏交際”を終え、晴れて幸せな新婚生活をスタートさせたはずなのに、どうしてですかねえ」 

    最初に交際を取り沙汰されたのは3年前。 

    「元オセロの中島知子さんの洗脳騒動で、同じマンションに張り込んでいたところ、吹石さんが出てきて、『あれ? 福山さんと付き合っているのか?』となった。当人たちは全面否定したけど、あのときの吹石さんの姿すら棚ぼたで撮れたというのが実際です」と言う。 

    なるほど、ちょっと異常な厳戒ぶりだ。放送関係者はこう解説する。 

    「結婚発表後、福山所属のアミューズの株価が急落し、結婚を取り上げたワイドショーも視聴率がダウン。 
    結婚ショックによる“福山ロス”や、人気落ちを気にし、反発を買っていることもわかっているから、ツーショットもNGにしているのだと思う」 

    結婚しても仲良く表も歩けない。人気者はつらい。 

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/168244 
    2015年11月1日 

    61dddb853a54aab7ee3b5165433d5d3b20151031124122016
    「本当に結婚したの?」の声も(C)日刊ゲンダイ 
    【いまだツーショットなし 福山雅治&吹石一恵「謎の新婚生活」】の続きを読む

    このページのトップヘ