噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    福山雅治

    1 :Egg ★@転載は禁止 ©2ch.net:2015/09/28(月) 16:55:09.92 ID:???*
    シンガーソングライターの福山雅治(46)が女優・吹石一恵(33)と入籍したことを28日、発表した。 
    この日が吹石の33歳の誕生日だった。福山は「友人関係から始まり、数年前よりお付き合いが続いていく中で、 
    いつしか人生を支え合う存在として意識するようになりました」とコメントした。 
    2人は2012年1月、“通い愛”が報じられていた。日本中を“震撼”させた“日本一のモテ男”の電撃結婚。 

    2人の出会いは14年前。福山がカメラマンとして、当時18歳だった吹石の“高校卒業記念写真”を撮影したことだった-。 

    福山と吹石が出会ったきっかけは2001年発売の女性ファッション誌「an・an」(3月30日号)。 
    福山が、高校の卒業記念に吹石をカメラマンとして撮影するという企画だった。 

    福山は同誌のインタビューで吹石の第一印象を「狙った色気じゃない無防備さに、かなりグッときちゃいましたね。 
    10代特有のアンバランスさっていうでしょうか?」と話していた。 

    また吹石も、24歳の時のインタビューで、福山との出会いを回想し 
    「『(福山さんに)どうしたらお芝居が上手になるんですかね』と相談したら、 
    『まずお芝居を好きになればいいんじゃないかな』って。頭からバシャッて水をかけられたようで。 
    その一言で変わりましたね」と“人生を変える出会い”だったことをほのめかしていた。 

    そんな2人の“忍び愛”が報じられたのは12年1月末に発売された写真週刊誌。 
    撮影されたのは11年12月中旬で、吹石が自身のペットであるウサギを連れて、深夜、福山のマンションに出入りする姿が激写された。 
    吹石は慣れた様子でカードキーを取り出し、マンションの中へ。福山のマンションから出てきたのは翌日早朝で、お泊まりだった。 

    それから3年。2人は深く静かに愛をはぐくんでいたことになる。 

    デイリースポーツ 9月28日(月)16時48分配信 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150928-00000068-dal-ent 
    18525397
     
    352836d39cbded10d9e35bec4cd99246
     
    【福山&吹石 出会いは“卒業写真” 雅治「狙った色気じゃない無防備さに、かなりグッときちゃいましたね」】の続きを読む

    1 :Tangled ★@転載は禁止:2015/08/20(木) 01:09:34.62 ID:???*
    デビュー25周年を迎えた歌手で俳優の福山雅治(46)が19日、東京・青海のZepp Tokyoで初の10代限定(中学1年以上)ライブを行った。 

     福山が「ましゃ兄(にい)と呼んでもらってもいいんですよ」と呼びかけると、即座に反応。 
    その姿に「みんな素直でよろしい。久しぶりに、こんな黄色い声援を聞いた」と照れ笑い。 
    親から影響を受けたというティーンの多さに驚きながらも「25年の1つ1つがこうしてつながっているかと思うと…」と喜びをかみ締めた。 

     きっかけは、2月のライブを見た10代から届いた「おっさんなのに何であんなに格好いいのか。気持ち悪い」 
    「あんなおじさんいるんだ。格好良すぎ」などのツイッターだった。TOKYO FMのレギュラー番組「福山雅治のSUZUKI Talking F.M.」(日曜・後4時)にも、 
    10代リスナーから限定ライブを熱望する声が多数寄せられていた。 
    「気持ち悪がられずに見てもらえるライブを」と開催が決まった。 

     通常公演と違って男性が多め。会場の調査では北は北海道から南は沖縄まで、夏休みとあってか47都道府県からまんべんなく2700人が駆け付けた。 
    「みんなが生まれる前の曲も、生まれた後の曲もやるんですよ」といい、事前にネットでリクエストを募り上位だった曲「虹」「蛍」、 
    この日発売の新曲「I am a HERO」、デビュー曲「追憶の雨の中」など21曲を聴かせた。 

     もし福山が結婚し父親になっていれば、同世代の息子、娘がいてもおかしくない年齢。「僕は、親御さんから預かっているんですよ。無事に帰さなくちゃいけない」と話す場面もあった。 

     自身に注がれる健気(けなげ)なまなざしを見て刺激を受けた。 
    「人生で初めての経験をさせてもらった。真夏の課外授業じゃないけど、10代の思い出、何か将来のきっかけになればと思っていたけど、 
    逆に、皆さんにいろいろなことを教えてもらった。新しい挑戦をしようと、強く思えた」。四半世紀も前、故郷・長崎で無邪気だった頃の自分とダブらせていた。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150819-00000166-sph-ent 
    20120203_izutarina_16
     
    【【芸能】福山雅治、初の10代限定ライブに2700人「みんな素直でよろしい」】の続きを読む

    このページのトップヘ