噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    武井咲

    1 : 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止2016/07/13(水) 10:30:04.03 ID:CAP_USER9
    まんたんウェブ 7月13日 10時4分配信 

    女優の武井咲さん主演の連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS系、火曜午後10時)の初回が12日、15分拡大版で放送され、平均視聴率は9.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。 

     「せいせいするほど、愛してる」は、月刊少女マンガ誌「プチコミック」(小学館)で連載された 
    北川みゆきさんのマンガが原作。ジュエリーブランド「ティファニージャパン」の広報部で働く主人公・栗原未亜(武井さん)は、副社長の三好海里(滝沢秀明さん)と恋に落ちる。しかし三好は既に妻を持つ立場だった……という禁断のラブストーリー。 

     「半沢直樹」「下町ロケット」などの伊與田英徳プロデューサーが手がけていることも話題で、未亜のルームシェア仲間で、出版社勤務の真咲あかりを水沢エレナさん、恋に奔放なモデルの美山千明をトリンドル玲奈さんが演じ、海里の最強の恋敵となる宮沢綾役で中村蒼さん、あかりが担当する小説家・久野淳志役で民放ドラマ初出演となる歌舞伎俳優の中村隼人さんが出演。GENKINGさん、橋本マナミさん、横澤夏子さん、松平健さんらも登場する。 

     第1話は、未亜が海里と出会い、キスをされてしまう……というストーリーが描かれた。恋人の山下陽太(高橋光臣さん)から「仕事を辞め、実家に付いてきてほしい」とプロポーズされていたものの、仕事が生きがいと考え、断ろうと考えていた未亜は、ある男性にぶつかり、陽太からもらったエンゲージリングをなくしてしまう。数日後、未亜はその男性が副社長の海里だと知り、研修で行動を共にするようになって、少しずつ、ひかれていく。ある日、陽太がストーカーとなって会社に現れ、未亜は、海里に助けられてキスされてしまう……という展開だった。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160713-00000002-mantan-ent
    20160713-00000002-mantan-000-view
     
    【【ドラマ視聴率】武井咲主演、タッキーと禁断愛「せいせいするほど、愛してる」初回視聴率9.3%】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/05/27(金) 16:14:10.30 ID:CAP_USER9
    女優・武井咲の"暴走"が心配されている。武井といえば、EXILE・TAKAHIROとの熱愛が2度にわたって報じられた。 
    1度目は昨年4月で、TAKAHIRO宅に通っていると報じられたが、武井の所属事務所は交際を完全否定。 
    本人の意思を確認するまでもなく「2度とこのようなことはありません」と強調したが、1年後の今春、再び2人の"通い愛"が報じられた。 

    先週発売の「週刊新潮」(新潮社)では、事務所に反発するかたちで、武井がなかば"確信犯"で撮られたと指摘。 
    このところ本人はゴキゲン斜めで、所属事務所も手を焼いていると伝えている。 

    これに、武井を知る芸能関係者が同調する。 

    「彼女のワガママぶりは有名な話です。以前、仕事をめいっぱい詰め込まれ、プライベートの時間がないことに武井の不満が爆発。 
    CMの撮影現場で楽屋に閉じこもり、何時間も出てこなかったこともあるそうです」 

    機嫌が悪いときは、周囲のスタッフに理由もなくダメ出しすることもあるという。 

    気の強さも筋金入りだ。以前、武井が狙っていたイケメン俳優に、別の女性タレントとのスキャンダルが浮上したことがあった。 
    その女性タレントが音楽番組で歌っている姿を見た武井は「全然かわいくない」と吐き捨て、スタッフに「チャンネル変えて!」と声を荒げたという。 

    「彼女は昔からミーハーでイケメン好き。ライバルの多い相手を自分のモノにして、優越感に浸りたいタイプ。 
    当然、自分の恋敵とは共演NGです。その中には、主演クラスの女優や人気アイドルも多くいます」(テレビ関係者) 

    とはいえ、武井は所属事務所の稼ぎ頭。下手に押さえつけてヘソを曲げられても困る。スタッフの心労だけが重なっているようだ。 

    奇しくも今週25日、7月スタートの連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)でジャニーズ・滝沢秀明と"大人のラブストーリー"を演じることが発表されたばかり。 

    演技で色々すっきりしてもらって、視聴率もプライベートも気分アゲアゲといきたいところだ。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1135805/ 
    2016.05.27 06:00 R-zone 

    c62cb79
     
    【楽屋立てこもり、恋敵は全員共演NGに! ワガママ女優・武井咲の"裏の顔"】の続きを読む

    1 :湛然 ★@転載は禁止:2015/11/16(月) 05:22:41.94 ID:???*
    2015.11.16 05:04 

    女優、武井咲(21)が、来年1月13日スタートのフジテレビ系「フラジャイル」(水曜後10・0)でヒロインを演じることが15日、分かった。 

    TOKIO・長瀬智也(37)主演の同作は、偏屈で毒舌なイケメン天才病理医、岸京一郎の活躍を描く同名漫画が原作。武井は、岸と同じく患者の細胞などを分析する病理診断科に所属する新米医師、宮崎役。 

    患者の命を第一に考える岸に共感しながらも、天才医師に振り回され、成長していく女医を熱演し、「宮崎は仕事をまっすぐに頑張る女の子なので、そこを見せていけたら」と思い入れ十分だ。 

    劇中で“凸凹コンビ”を組む長瀬については「私がリハーサルで緊張していたのを感じ取って下さり、すごく優しかった」と信頼を寄せる。 

    ほかに第3子の次男を7月に出産後、初のドラマ出演となる小雪(38)が、岸の過去を知るセクシー外科医役で出演。優秀な臨床外科医を野村周平(22)、岸の元指導医で病理医界の重鎮を北大路欣也(72)が演じることも決まり、豪華キャストで“長瀬先生”をもり立てる。 

    (紙面から) 


    ・フジテレビ系「フラジャイル」でヒロインを演じる武井咲 
    geo15111605040010-p1
    http://www.sanspo.com/geino/news/20151116/geo15111605040010-n1.html 
    【武井咲、ヒロインで新米医師役!主演の長瀬智也と“凸凹コンビ”】の続きを読む

    このページのトップヘ