噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    SEKAI NO OWARI

    1 : 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止2016/07/13(水) 13:20:25.33 ID:CAP_USER9
    デイリースポーツ 7月13日 11時46分配信 

     4人バンド、SEKAI NO OWARIが12日、自身のホームページで熊本地震への支援として、2811万9532円を「南阿蘇ふるさと復興ネットワーク」へ寄付したことを発表した。 

     「『平成28年熊本地震災害』寄付についてのご報告」として、3月から行っていた全国ツアー 
    「The Dinner」の各会場で行っていた募金とツアーグッズ「シリコンバンド」の収益金の詳細を 
    記している。 

     メンバーからのコメントも掲載し、「ツアーの途中、私たちは熊本県の南阿蘇に行かせて頂きました」と片付けや炊き出しを行った当時のボランティア活動を振り返っている。 

     また、saoriは自身のツイッターで「阿蘇での体験は、誤解を恐れずに言えば、とても素敵なものでした。ツアー中で、確かに身体は疲労していましたが、泣きながらおばあちゃんが『ありがとう』と手を握ってくれただけでよーし頑張るぞ!と思える、そんなことを教えて頂きました」と熊本への思いをつづっている。 

     さらにsaoriは緑の山々の写真とともに「今回の収益金と募金は、あの美しい阿蘇の山に囲まれた街の中で暮らす方々の役に立てたらと思い、南阿蘇ふるさと復興ネットワークに寄付させて頂きます。 
    ご協力ありがとうございました」とファンへの感謝も添えている。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160713-00000030-dal-ent 

    SEKAI NO OWARI Tour2016「The Dinner」 
    各会場にて実施してまいりました募金及び会場別 
    シリコンバンドの収益金の寄付は 
    「南阿蘇ふるさと復興ネットワーク」へ責任を持って寄付させて頂きました。 

    各会場募金総額 1,665,880円 
    会場別シリコンバンド収益金からの寄付  26,453,652円 

    合計 28,119,532円 

    https://sekainoowari.jp/mob/index.php?site=S&;ima=2345&aff=ROBO004
    20160713-00000030-dal-000-view

    【セカオワが熊本地震へ2800万円寄付】の続きを読む

    1 : 湛然 ★@転載は禁止2016/02/08(月) 05:16:07.38 ID:CAP_USER*
    2016年2月8日 

    ロックバンド「SEKAI NO OWARI」でピエロの覆面をかぶっているDJ LOVE(30)と男装アイドルグループ「風男塾」の青明寺浦正こと浦えりか(29)が真剣交際していると、きょう8日発売のFLASHが報じている。 

    同誌は路上と焼き肉店でのツーショットを掲載。 
    DJ-が浦のマンションに出入りしており、交際期間は1年強としている。 
    双方の所属事務所は7日、デイリースポーツの取材に「プライベートは本人に任せております」と、交際を否定しなかった。 


    ・DJ LOVE 
    08787378

    【「SEKAI NO OWARI」のDJ LOVEと青明寺浦正が真剣交際】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@転載は禁止:2015/12/25(金) 07:08:52.37 ID:CAP_USER*
    東京に寒気がなだれ込み、師走の気配を感じ始めた冬の夜、都内の閑静な住宅街をひっそりと歩いていたのはタレントの益若つばさ(30)だ。 

    帽子を目深にかぶり、顔にはマフラーをグルグルに巻きつけ、完全防備をキメている。 
    寒さ対策のためか、あるいは人目を気にしてか―? 彼女は慣れた様子で赤茶色をしたレンガ造りの建物へ入っていった。 

    それからしばらくして今度は若い男性が足早に同じ建物の前に現れた。ロックバンド『SEKAI NO OWARI』のボーカル、深瀬慧(30)である。 
    彼もまた、建物の中へ。益若と深瀬―いま・アツい視線・を集める二人はこの日、仲睦まじい夜を過ごしたのだった。 

    かたやギャルのカリスマ、かたや10代のカリスマ。二人の交際疑惑が囁かれ始めたのは、’15年秋頃のこと。 
    原宿や渋谷でデートする二人を見かけたという目撃談が立て続けにネットにあがり、双方のファンの間でウワサになったのだ。 

    セカオワはメンバー4人が共同生活していることでも知られており、都内にあるその一軒家は、「セカオワハウス」と呼ばれ、ファンに親しまれている。 
    そう、この夜、益若が変装をキメて訪れた建物こそ、そのセカオワハウスだった。 

    「益若さんの姿はよく見かけますよ。近所のスーパーで大量に食材を買い込み、セカオワハウスに入っていったことも。 
    スーパーでは変装していなくても、ハウスに近づくと顔を大げさに隠すので、よほど出入りしているところを見られたくないんだなぁと思ってました」(近隣住民) 

    となれば、あとは本人たちに話を聞くのみ。12月下旬、またも甘い時間を過ごし、連れ立ってセカオワハウスから出てきた二人を直撃した。 

    ―フライデーです。 

    深瀬「(一瞬驚いた様子を見せるが、すぐいつものゆる~い笑顔に戻り)どうも」 

    ―益若さんは、よくセカオワハウスを訪れているようですが、交際は順調ですか? 

    深瀬「ええ、まあ(笑顔)」 

    フライデーにはこの後の記者と深瀬、益若とのやりとりとともに、2人のツーショットが複数枚掲載されているが、堂々の「交際宣言」には驚かされる。 
    実は年齢も誕生日も血液型も同じ深瀬と益若。この運命的な二人が、シングル生活にOWARIを告げる日は、意外とすぐかもしれない。 

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151225-00010000-friday-ent 
    FRIDAY 12月25日(金)7時0分配信 

    b319ecc98c5ccdb8fe73a6680af19099
    益若が運転する車の助手席に座り、笑顔を見せる深瀬 
     
    【セカオワ深瀬と益若つばさが「お泊まりデート」&交際告白!】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@転載は禁止:2015/10/21(水) 18:09:05.94 ID:???*
    イタリア・ミラノで日本時間10月26日に開催される欧州最大級の音楽アワード「2015 MTV EMA」の「ベスト・ジャパン・アクト」部門にまさかのグループが選出。 
    衝撃の結果に多くの音楽ファンが動揺している。 

    同部門にはBABYMETAL、SEKAI NO OWARI、ONE OK ROCK、三代目JSoul Brothers from EXILE TRIBE、でんぱ組.incの5組がノミネートされ、ウェブ投票で代表が決定。 
    そうそうたる面々が出揃うなか、日本代表の座を射止めたのはなんと、でんぱ組。 
    日本国内だけで考えると、知名度、ファンの総数など、ノミネートしたグループの中で最も劣っているのは明白。 
    そんなグループが代表に選出されたことで、「いったい何が起こったんだ!」と不満の声をあげる人が多いようだ。 

    「欧州は日本のアイドル文化に関心を抱く外国人が多いため、アイドルを推すというチョイス自体は間違ってはいないと思います。 
    もう1組のアイドルグループ・BABYMETALと比べると認知度や人気で明らかに劣るところはありますが、でんぱ組は今年7月にパリ、ミラノ、ロンドンの各所でコンサートを開催。 
    じつは当地ではそこそこ名の知れた存在なんです。現地の記者によれば、なんら不思議な選出ではないそうですね。 
    とはいえ、ノミネートされた他のグループと比べ、日本国内での知名度が圧倒的に低いのは確か。 
    そんなグループに負けたということもあって、ひいきのアーティストの世界進出を夢見ていた三代目やセカオワのファンが『日本じゃ誰にも知られていないのに…』とかなりボヤいている。 
    とくにセカオワは『進撃の巨人』の主題歌もあえて英語にするぐらい、海外制覇を視野にいれてましたからね」(音楽誌記者) 

    事実、でんぱ組への国内での評価も決して高いモノではない。 
    6月に「ミュージックステーション」に初出演した際にもその評価は真っ二つ。 
    パンチのある楽曲と一風変わったパフォーマンスが持ち味なだけにクセも強く、正統派が好きな日本人には受け入れられないケースも多いようだ。 

    ネット上でも祝福のコメント以上に、「日本の恥」「頼むからもう1回やり直せ!」「泣いた。本気で世界の終わり…」など、非難する声が続出した。 

    でんぱ組は現在、中国、台湾、韓国、東南アジアの各代表とアジア代表の座をかけた最終投票の真っ最中。 
    散々な言われようのでんぱ組にとっては、欧州で賞賛を浴びて、それを足掛かりに日本中を見返してやりたいというのが本音だろう。 

    http://www.asagei.com/excerpt/45618 
    Posted on 2015年10月21日 5:59 PM 

    20151021sekainoowari
     
    【セカオワと三代目JSBは赤っ恥、欧州最大の音楽祭「日本代表」はまさかの!】の続きを読む

    このページのトップヘ