噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    桜井日奈子

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/05/17(火) 12:18:55.19 ID:CAP_USER9
    現在CMソングがかわいいと話題の「いい部屋ネット」や、人気スマホゲーム「白猫プロジェクト」といったCMに出演し、「岡山の奇跡」と称される若手女優・桜井日奈子(19)が、その美少女ぶりでじわじわと知名度を上昇させている。 

    先日、制汗剤「桜井日奈子 8×4 BODY FRESH クールデオドラント」のテレビCMイメージキャラクターにも抜擢。 
    バスケットボールに汗を流す爽やかな女子高生役として出演することも決定し、めざましい活躍ぶりを見せている。 
    さらに今月26日から公開される舞台『それいゆ』の出演も決定し、舞台女優としてデビューを果たすことでも話題を呼んでいる。 

    映画『それいゆ』は、戦争中の混乱期に、雑誌『少女の友』の挿絵で少女たちに癒しと希望を与え、終戦後は雑誌『それいゆ』『ひまわり』などの制作に携わった画家の中原淳一の人生を描いた作品。主演の中原淳一役を俳優の中山優馬(22)がつとめ、桜井は劇中「中原の大ファンで女優を目指す女学生」という役どころで出演する。 

    今年の3月に高校を卒業し、都内の大学に進学するため地元の岡山から上京することになった桜井。これまで学業優先のため芸能活動をセーブする場面も多かったが、今後は女優としての活動期待が寄せられている。 
    しかしその一方で、このタイミングを正念場と位置付ける関係者も少なくない。 

    ■未知数なだけに懸念される演技力 

    これまではCMという短い時間での演技が主だったこともあり、短い登場時間の中で見せるコミカルな姿や、破壊力のあるかわいさは申し分ない。 
    そのため、本当の演技力の力量は未知数とする声が多いのだとか。 

    「もちろん今回の女優デビューが好評であれば、今後女優として活躍の場を広げていく可能性はあります。しかしここでコケてしまうと、『ただかわいいだけ』『きれいな子なんだけど女優としては』といった印象をあたえてしまい、フェードアウトすることにもなりかねません。女優活動も本格的にスタートするここからが、桜井にとっての正念場となるでしょう」(芸能ライター) 

    CM女優としてはまずまずの評判と人気を獲得している桜井なだけに、今回の舞台出演を機に、今後はドラマや映画といった場面においても活動の幅を広げていきたいところだろう。 

    岡山の奇跡として注目が高まる彼女は、女優業界においても奇跡を起こすことができるのだろうか。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1130204/ 
    2016.05.17 12:05 デイリーニュースオンライン 

    e3db87801

    【ホントに岡山の奇跡?桜井日奈子が直面する芸能界の正念場】の続きを読む

    1 : 湛然 ★@無断転載は禁止2016/05/09(月) 05:26:55.70 ID:CAP_USER9
    2016.5.9 05:01 

    “岡山の奇跡”と称される美少女タレント、桜井日奈子(19)が、制汗剤「8×4 BODY FRESH クールデオドラント」のCMキャラクターに起用され、14日から新CM「8×4ボディフレッシュ バスケ部・友情ドラマ篇」が全国オンエアされる。 

    CMはバスケット部の部員として仲間に支えられながら厳しい練習に励む“青春物語”。 
    中高生時代にバスケ部に所属しており、撮影では見事なドリブルを披露したり、監督に指示された7本のシュートをすべて決めるなど、才能を発揮した。 

    桜井は「バスケをしているときは自分でも分かるくらいにイキイキします。 
    CMは、相手のディフェンスを抜いてゴールを決めるシーンが気に入っています」と輝く笑顔を見せた。 


    ・学生時代に鍛えたバスケットボールの腕前をCMで披露する桜井日奈子。汗が光る笑顔に胸キュン男子が続出しそう 
    geo16050905010013-p1
     
    http://www.sanspo.com/geino/news/20160509/geo16050905010013-n1.html
     
    【桜井日奈子の汗に胸キュン!“岡山の奇跡”「8×4」新CMに起用】の続きを読む

    1 : ダークホース ★@無断転載は禁止2016/04/01(金) 17:33:47.31 ID:CAP_USER*
    “岡山の奇跡”と呼ばれる美女・桜井日奈子が出演するスマートフォン向けゲームの新CMが、2日より全国で放送。 
    これまでオンエアされていた「白猫高校シリーズ」とは異なり、桜井の大学生活を描いた「大学生」篇と、新人タレントとしてスタジオ収録に臨む様子が映し出された「芸能界」篇が制作された。 

    ◆新シリーズで新たな共演者 

    「大学生」篇では、本人には予告せず“ドッキリ”でカメラを回すなど、収録方法を工夫して桜井のより自然な表情が見られるシーンを撮影。 
    また「芸能界」篇では、桜井のマネージャーに扮したお笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼と待ち時間にゲームを楽しむ様子が描かれている。 

    ◆ガールズトークで盛り上がる場面も 

    同CMは、3月中旬に都内某所で撮影。 
    1日目のロケでは、共演者たちと大学生活に関するガールズトークで盛り上がっていた桜井。 
    2日目は、今までと異なり大きなセットを組んだスタジオで収録。 
    現場の空気に少し緊張気味の桜井だったが、矢作の気さくなトークのおかげで、和やかな雰囲気で撮影が行われた。 

    なお、CMタイアップ曲は、前回に引き続き大原櫻子の新曲「大好き」(6月1日シングル発売)に決定。 

    ■桜井日奈子(さくらい・ひなこ)プロフィール 

    生年月日:1997年4月2日 
    出身:岡山県岡山市 
    血液型:O型 
    趣味:バスケットボール部の部活動、女子トーク 
    特技:フリースロー(バスケットボール) 
    好きな食べ物:桃、イチゴ 
    得意科目:数学、英語 
    身長:160cm 

    2014年、「岡山美少女・美人コンテスト」で「美少女グランプリ」を獲得。 
    その後2015年6月頃、「岡山の奇跡」とネットを中心に注目を集め、 
    大学受験で活動を制限しながらもテレビやCM、雑誌で活躍し話題に。 
    2016年春から上京し、本格的に芸能活動をスタート。 
    2016年5月より舞台「それいゆ」で女優デビュー。 

    http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1575140/ 

    白猫プロジェクト TVCM 大学生篇 

    【 “岡山の奇跡”桜井日奈子、「白猫プロジェクト」CM最新作公開(動画あり)】の続きを読む

    1 : パニックスイッチφ ★@転載は禁止2016/02/16(火) 13:42:56.25 ID:CAP_USER*
     “岡山の奇跡”として注目されている美少女タレント、桜井日奈子(18)がカンテレの自主制作舞台 
    「それいゆ」(5月26~29日、大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ)で女優デビューすることが15日、分かった。 
    女優を夢見る女学生役で、「いい部屋ネット」などのCMでの活躍が演出家の目に留まり抜てき。 
    役柄同様、自身も女優を目標としていただけに大感激で、「精いっぱい努力して、一生懸命に取り組みたいと思います!」と張り切っている。 

     CMで話題を集める岡山の美少女が、初演技に挑む! 

     桜井は2014年に地元・岡山で開催された「岡山美少女・美人コンテスト」で美少女グランプリを獲得。 
    昨年5月に出演したネットCMでその美少女ぶりが話題となり、ネット上で“岡山の奇跡”と呼ばれるようになった注目の新人だ。 

     同7月からオンエア中の「白猫プロジェクト」(コロプラ)のCMでは元サッカー日本代表のタレント、前園真聖(42)らと共演し愛くるしい笑顔で魅了。「いい部屋ネット」(大東建託)ではキュートに歌いながらダンスを披露し、「CMの子、かわいい!」などと話題沸騰中だ。 

     「女優さんになることが目標でした。いよいよだなって思うと、本当に私にできるかなと不安にもなります。 
    今はまだ演じる自分のことが想像できない…」 

     女優として第一歩を踏み出す「それいゆ」は、昭和に活躍した画家で、同名女性誌を創刊した編集者、中原淳一さん(1983年死去)の生涯を描く。戦中、戦後に少女たちに夢と希望を与えた中原さんを俳優、中山優馬(22)が演じ、5月26~29日に大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、6月1~5日に東京・Zeppブルーシアター六本木で上演される。 

    全文は以下で 
    http://www.sankei.com/west/news/160216/wst1602160023-n1.html 
    wst1602160023-p1


    【岡山の奇跡が女優デビュー 「白猫プロジェクト」「いい部屋ネット」のCMで話題沸騰の桜井日奈子】の続きを読む

    このページのトップヘ