噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    西野七瀬

    1 :君の名は:2019/04/10(水) 23:20:17.38

    西野「そんなに大きくなりたい希望もなく、今のままで別にいいかな♪って感じですね。」 


    c801ec0e

    【西野「バストはそんなに大きくなりたい希望もなく、今のままで別にいいかな♪って感じですね。」】の続きを読む

    1 :ジョーカーマン ★:2019/03/23(土) 17:20:13.02
    ファストファッションECブランド「GRL(グレイル)」が、乃木坂46を卒業した女優の西野七瀬と現役メンバーの齋藤飛鳥のツーショット写真を公開した。 

    「GRL(グレイル)」はかねてから西野と齋藤をイメージモデルとして起用しており、卒業コンサートを終えた西野と齋藤が2019年春の新作アイテムを着たツーショット撮影を敢行。 
    2人を起用してきた同ブランドならではの、“奇跡の2ショット”となっている。 

    GRLの公式ツイッターでは、一足早く撮影を終えた2人のオフショットが披露されており、花束を持った2人がカメラに目線を送っている写真に、ファンからは「この2人揃うと最強ですね!」「2人とも最高に可愛い」「2人が天使すぎて...」などのコメントが殺到している。 

    2人が着用している洋服は3月23日の15時からGRLのサイトで順次販売がスタートする。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00063574-crankinn-ent 

    齋藤飛鳥&西野七瀬 


    -fVbrOfJ2ZHtnq0nHQ54QUeFhh9dlPyawe_CLCjAo-0

    【【乃木坂46】西野七瀬&齋藤飛鳥、“奇跡の2ショット”実現「天使すぎ」「最強」の声殺到】の続きを読む

    1 :ひかり ★:2019/03/14(木) 16:12:25.40
     女優の西野七瀬が13日、自身のインスタグラムに出演していたドラマ『ドラマBiz よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』(テレビ東京系)でみせた銀行員姿の写真を投稿。カメラ目線で優しく微笑みかける西野の表情にファンからは「破壊力がヤバイ」「最高」「可愛すぎ」などのコメントが殺到した。 

     「優しくて、落ち着く現場に恵まれました。ありがとうございました」というコメントと共に投稿されたのは、劇中で銀行員を演じた西野の制服姿を収めた写真。 
    西野は両手で頬杖をつくような態勢で、カメラ目線で柔和な笑顔を見せている。 

     最終話を迎えた本作で西野は、出世欲のない銀行窓口係・松田葉子を演じ、乃木坂46卒業後、初の連続ドラマレギュラーとして話題にもなった。 

     この写真にファンからは「破壊力がヤバイ」「可愛すぎて死んだ」「最高です」「驚異的なかわいさ」などの賞賛が殺到。さらに「お疲れ様でした」「全話みたよー!」「最後まで面白かったです」など、連ドラレギュラーを労うコメントも多数寄せられている。 

    クランクイン! 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00063333-crankinn-ent 


    D1jkfzJWsAAKhFM

    【【女優】西野七瀬、銀行員姿のかわいさに「破壊力がヤバイ」と反響】の続きを読む

    1 :ジョーカーマン ★:2019/01/09(水) 07:11:37.74
    元乃木坂46の西野七瀬が、テレビ東京系の真木よう子主演のドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女(ひと)に賭けろ~」(1月21日スタート、毎週月曜よる10時~※初回15分拡大)に出演。 
    乃木坂46卒業後、初めての連続ドラマレギュラー出演となる。 

    同作は、真木が演じる都市銀行で働く女性総合職の主人公・原島浩美が、大胆な発想と行動力、そして何よりお客様を思いやる心で、業績不振の支店を立て直していく様子を描いたドラマ。 
    主演を真木が務め、レギュラーキャストとして丸山隆平、塚本高史、三宅弘城、森永悠希、寺脇康文、片桐はいり、林泰文、矢島健一、木下ほうか、古谷一行(特別出演)、柳葉敏郎が出演する。 

    新たにレギュラーキャストとして出演が発表された西野が演じるのは、出世欲のない銀行窓口係・松田葉子。 
    何事にも斜に構え、熱く盛り上がるのが苦手な女性銀行員役を熱演する。 

    西野七瀬、卒業後初の連ドラレギュラーに心境は? 
    西野は「卒業してからどうなるんだろと思っていた時に、1月期のこのドラマのお話をいただきすごいホッとしましたし、うれしかったです(笑)」とコメント。 
    主演の真木の印象については「初めての共演で、現場にあった真木さんの書いたナナナちゃん(テレビ東京キャラクター)をみて、すごいおちゃめな方だなと思って、意外な方かもしれない!!!と思いました(笑)」と語った。 

    西野七瀬 コメント 
    卒業してからどうなるんだろと思っていた時に、1月期のこのドラマのお話をいただきすごいホッとしましたし、うれしかったです(笑) 

    銀行員役は初めてで、普段もあまり銀行には行かないのではっきりとしたイメージを持っていなくて、未だに不安です。ちゃんと銀行員ぽくなれているのかなと。。 

    私の演じる葉子は斜に構えていてあまりやる気のない子ということで、その感じも出せるようにいろいろと考えながら演じています! 

    真木さんとは初めての共演で、現場にあった真木さんの書いたナナナちゃん(テレビ東京キャラクター)をみて、すごいおちゃめな方だなと思って、意外な方かもしれない!!!と思いました(笑) 

    また、今回片桐はいりさんとまさか共演できるとは思ってもいなかったので、本編で一緒のシーンがあるとうれしいな、サツキこと片桐はいりさんの喫茶サツキに行きたいなと(笑) 

    私自身もこういう銀行のお話は初めて出るのも新鮮だし、きっと見る方にとってもファンの方にとってもかなり新鮮に見えるんじゃないかなと思うので、初めはまだ見慣れないかもしれないですけど、少しずつ銀行員として、葉子として馴染んでいけるように頑張っていきたいと思います! 

    番組プロデューサー・阿部真士氏 コメント 
    我々一般人が銀行を利用する際に一番近い存在が窓口係(テラー)です。つまり、銀行の「顔」です。そしてドラマ上、最も銀行らしいシーンはやはり窓口ですので、そのキャスティングにはこだわりました。 

    社会や世間に対して少し斜に構え、物事の捉え方もクール。だけれど、心の底にまだ爆発していないマグマが煮えたぎっている、そんな役のイメージと西野さんが合致したのです。 

    昨年、一度だけお会いしたときに、西野七瀬さんには、対峙すると吸い込まれる「魔力」があると思いました。その予感が的中です。当初の想像を遥かに凌駕するステキな窓口係が誕生しました! 

    そして、乃木坂46を卒業後、初の連続ドラマ出演ということで、この作品が大女優への第一歩となるよう、全力でサポートします。ご期待ください。 

    http://mdpr.jp/news/detail/1814719 

    ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女(ひと)に賭けろ~」 銀行窓口係を熱演 西野七瀬 


    _-E-Gb6e7bLFbsa4H_QKM3gD3NH31voRRMZtvB6ms1g

    【【アイドル】西野七瀬、乃木坂46卒業後初の連ドラレギュラー決定!番組P「西野七瀬さんには吸い込まれる『魔力』がある」】の続きを読む

    このページのトップヘ