噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    脊山麻理子

    1 :風吹けば名無し:2020/06/15(月) 12:06:58
    つらい


    rr45xtS

    【元日テレ女子アナの脊山麻理子さん、露出しても再生数が低いww】の続きを読む

    1 :幻の右 ★:2019/03/20(水) 05:22:45.83


    20190319-OHT1I50206-T

    【脊山麻理子「お尻の魅力を感じて」38歳 アイテム駆使して完熟ヒップ披露】の続きを読む

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2018/11/08(木) 00:52:28.61 ID:c5xA0OSD0.net 2BP(1000)

    Tht5DhW

    【崖っぷちフリーアナウンサー脊山麻理子(38) ついに縛られる】の続きを読む

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2018/11/12(月) 11:17:07.88 ID:YPccIndm0.net PLT(14345)
    脊山麻理子がキャットスーツ姿で写真集PR 

    フリーアナウンサーの脊山麻理子(38)が11日、都内で写真集「S」「M」(ともにワニブックス刊)発売記念イベントを行い、セクシーなキャットスーツ姿を披露した。 
    名前のイニシャルにちなんで、2冊を同時発売する。イベントには、撮影用に作ったという特注キャットスーツに身を包んで、カメラマンのポーズに応えた。 
    写真集では、緊縛にも初挑戦しており「初めてでしたが、縄が麻でできていてチクチクした。体勢が動かない苦しさから開放されたときの気持ちが分かったような気がする。この世界を深めていきたいです」。 
    お気に入りは、手で局部を隠す「手パンツ」ショットといい「手ブラとかはあると思うんですけど、新しいジャンルを提案していきたい。 
    これまでお尻は見せてきましたが、前を隠すのは初めてだったので恥ずかしかったですが、世の中の人、全員に見てほしい」と笑顔を見せた。 
    かつて所属した日本テレビの人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」でやらせの疑いがあると報じられているが「日テレ時代は、物作りに真剣さを学んだ。 
    ちゃんと作られたと思っているので、信じています」と話した。 

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201811110000412.html 
    201811110000415-w500_0

    【フリーアナウンサー脊山麻理子(38)、写真集2冊を同時発売 このダルダルボディのどこに需要があるんだよ…】の続きを読む

    1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/05(月) 01:02:16.443 ID:H2yqsYFk0.net[1/3]
    geo18020418170029-p1

    【脊山麻理子アナ、DVD発売イベントでセクシーボンデージ姿を披露!】の続きを読む

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2017/04/23(日) 18:33:50.17 ID:rd4DK1OX0

    脊山麻理子、SEXYガーターベルト姿で登場 下着の薄さも「楽しんで頂ける」 
    https://mdpr.jp/news/detail/1681083  

    w600c-e_43f2cd6d216024be1ff407f97d626925bb918e6129d0e576

    【脊山麻理子さん(37) 人前で唐突に脱ぎだしてしまう これはエッチだ・・・w】の続きを読む

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/02/25(土) 20:37:15.07 ID:GO57w62p0.net

    脊山麻理子アナ、セクシー水着で“性的対象”OK宣言 

    フリーアナウンサーの脊山麻理子が25日、都内で自身3冊目となる水着写真集「miao」の発売記念イベントを開催。 
    イベント前に、女優の清水富美加が著書などで、水着を着ることで男性から性的対象として見られることへの嫌悪感を示したことへ意見を求められると「わたしは自ら好きでやらせてもらっているので、そういう対象で見ていただいて大丈夫です」ときっぱり宣言した。 
    同写真集は脊山が以前からあこがれていたというモニカ・ベルッチ主演のイタリア映画『マレーナ』の舞台にもなったシチリア島南東部シラクーサで撮影を決行。 
    テーマは「大人の写真集」で、猫と自身のお尻をポイントに、脊山が大胆なポージングに次々とチャレンジしている。 
    写真集の完成に脊山は「うれしいです。これで3冊目の写真集。猫をコンセプトに、よりペットのような存在で見てもらえるように頑張って撮影してきました」と笑顔。 
    以前カメラマンにほめられ、うれしかったというお尻は、脊山にとっても自信のあるパーツだといい、美尻維持のため、毎朝6~7キロのウォーキングを欠かさず行っていることも紹介。 
    「どんなお尻の見せ方がいいかもみんなで考えて、桃っぽい感じを大胆にそのまま見せようってことになりました」とうれしそうにコメント。 
    水着やプロレスなどアナウンサーの枠を越えた大胆なパフォーマンスが話題となる脊山だが、 
    「面白いと思ったことだったら何でも挑戦したい。そこに山があるから登るという感じ。NGなことはわたしが面白くないと思ったこと」とニヤニヤ。 
    「今年は占いが最強。破壊と創造の神『シヴァ神』がタロット占いで出たんです。今年も思うままに」と意気込むと、「プライベートでもいい出会いがあれば」とぽつり。 
    「見た目、カッコつけている感じより楽しい感じの人が好き。運動が好きなので自分と同じくらい体を鍛えている人がいいな」と理想の男性像も明かしていた。 

    http://www.cinematoday.jp/page/N0089889 

    001-x
     
    【フリーアナウンサー(36)、セクシー水着で“性的対象”OK宣言】の続きを読む

    1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2017/01/25(水) 20:01:01.54 ID:CAP_USER9.net
     フリーアナウンサーでタレントの脊山麻理子(36歳)が1月24日、自身のInstagramやTwitterで、写真集「miao」からのセクシーすぎる先行カットが掲載されている、写真週刊誌「FLASH」の告知をしている。 

    脊山はこの日、「今日発売のFLASHに、2月25日発売の3rd写真集『miao』より9P袋とじでグラビアが掲載されています!観てにゃ」とのコメントと共に、同誌に掲載されている様子を撮った写真を公開。そこにはTバックの下着姿でお尻を突き出している写真や、パンツだけの状態でそのパンツを下ろそうと“半ケツ”状態になっている写真など、かなり過激な写真集になっているようだ。 

    これにファンからは「ドキドキします」「素晴らしい尻」「まりこチャン、スゴ~」凄い綺麗」「セクシー過ぎます!」「お尻やばすぎ」 
    などの声が寄せられている。 

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~ 

    Yahoo!ネタりか|2017/1/25 07:05 ナリナリドットコム 
    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170125-89088728-narinariq 

    16124124_1303258539756374_4303772563072352256_n
     
    【“半ケツ”…脊山麻理子に「お尻やばすぎ」「セクシー過ぎ」】の続きを読む

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2016/12/22(木) 22:46:18.16 ID:MA6uBwIza?
    “おバカタレント”鈴木奈々(28)と元日本テレビアナウンサーでタレントの脊山麻理子(36)が22日、東京・後楽園ホールで行われた女子プロレス団体・スターダムの興行でリングデビューを果たした。 
    f_09773460

    【元日テレアナの脊山麻理子(36)がセクシーコスチュームを着てプロレスデビュー】の続きを読む

    1 :湛然 ★@\(^o^)/:2016/12/20(火) 05:09:12.90 ID:CAP_USER9.net
    2016-12-20 05:00 

     元日本テレビで現フリーアナウンサーの脊山麻理子(36)とタレントの鈴木奈々(28)がプロレスデビューすることが19日、わかった。今月22日に東京・後楽園ホールで行われる試合に出場することが決定した。 
    このほど都内で行われた会見ではコスチュームを披露。プロレスファンという脊山は「うれしさと緊張でドキドキしている。失礼のないよう、恥じないように全力で練習している」と思いを語り、鈴木も「全力で体を張って、全力で生きていきたい。結構自信があります!」と闘志を燃やした。 

     2人は女子プロレス団体「スターダム」よりデビュー。鈴木は同団体に所属する宝城カイリ(28)と火花を散らし、脊山は“女子プロ界のエース”紫雷イオ(26)とタッグを組み、松本浩代(31)&ジャングル叫女(25)組と対戦する。いずれも30分一本勝負。 

     2人が女子プロデビューするきっかけとなったのは、来年1月4日に放送されるテレビ朝日系バラエティー番組『スカウちょ!』(後11:15)。さまざまな業界のプロが集まり、欲しい人材を実際にスカウトするもので、デビューまでを密着取材する。 
    そして今回、女子プロレス団体「スターダム」が脊山、鈴木、そして矢口真里(33)にデビューを交渉。悩んだ末、脊山と鈴木がリングに立つこととなった。 

     実際に練習を始めたのが今月初旬でデビュー戦まで1ヶ月足らず。準備期間が短いなか、都内の練習場に通い、必死に技を磨いている。プロレス挑戦の決断について、鈴木は「断ったら後悔すると思った。後悔する人生は嫌。いろんなことに挑戦すれば夢が見つかる」と告白。当初は「無理だ」と思い続けていたという脊山も「自分の人生は、面白いか面白くないかで決めている。グラビアデビューもそうだった。アナウンサーでプロレスやったことがある人を聞いたことがないので、最初にやったら面白いと思った」と前向きだった。 

     自分がプロレスに向いている点は「スポーツ万能だし、バラエティーで結構体を張っているのにケガはしない」と明かした鈴木。脊山も「攻撃するのが得意みたい。いまは楽しい。向いていると思う」と自信をみせた。 

     本番コスチュームはセクシーなものとなるようで、脊山は「おしりがポイント。紫雷さんとおそろいのような衣装」、鈴木も「谷間をもう少し見せたい。お楽しみに」と予告した。果たして2人は、デビュー戦を白星で飾ることはできるのか。運命のゴングは22日午後6時30分、後楽園ホールで鳴る。 

     また、2人と同時に打診された矢口の交渉の行方も番組で明かされる。 


    ・22日にプロレスデビューする(左から)鈴木奈々、脊山麻理子 (C)ORICON NewS inc. 
    2083228_201612200000244001482177640c
     
    【脊山麻理子&鈴木奈々が女子プロレスデビュー 12・22後楽園ホールで】の続きを読む

    このページのトップヘ