噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    大和田南那

    1 :47の素敵な:2019/11/05(火) 10:57:34.77

    特になーにゃのクリアファイルは実用性高いゾ~♪


    DfWaEc9

    【【朗報】大和田南那ちゃんと平嶋夏海ちゃんが漫画アクションでおっぱいボインボインwwwwwwwwww】の続きを読む

    1 :47の素敵な:2019/09/19(木) 05:48:34.88
    元AKB48の大和田南那が、19日発売の「週刊ヤングジャンプ」42号の巻末グラビアに登場した。

    グラビア適正バッチリの、みんなを元気にするハジける笑顔と、ふわふわした柔らかそうなボディを披露。
    ランジェリー姿で魅了する。

    令和のグラビア界を盛り上げてくれること間違いなしな彼女のこれからに注目だ。

    ほか表紙・巻頭&センターグラビアには、人気コスプレイヤーの伊織もえが登場する。

    http://mdpr.jp/news/detail/1872591


    YhQEomkZJIkPJjriuc48jTgyvFB1VxlY0TLMFSOwPqY

    【大和田おっぱいボインボインwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1 :47の素敵な:2019/07/17(水) 14:56:33.94

    大和田 南那 @Nana_Owada728 
    『モンスターストライク×僕のヒーローアカデミア』の新CMに出演させて頂いてます! 
    モンストと大好きなヒロアカのコラボのCMに出れて本当に幸せです…! 
    大歓喜! ガチャ回しまくってかっちゃん当てるぞーー! 
    なかやまきんに君さんと撮って頂きました!オールマイト!!!  




    【【朗報】大和田南那ちゃん、水着でテレビCM出演!!】の続きを読む

    1 :ジョーカーマン ★:2019/07/04(木) 23:27:34.22
    元AKB48の大和田南那が、9月15日にファースト写真集『りすたあと』を発売することを発表した。 

    2017年にAKB48を卒業後、女優・タレントとしてマルチな活動を続けている大和田。 
    グループ在籍時は、その可憐なルックスで王道アイドルとしての道を歩んでいたが、9月で二十歳を迎えるにあたって“オトナへの第一歩”として写真集を制作した。 

    大和田南那、予想外の大胆露出も 
    ロケ地はハワイ。 
    “なーにゃ”の愛称で親しまれているルックス通りのキュートな笑顔はもちろん、「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で“二代目磯山さやか”と命名された迫力満点のボディを惜しげもなく披露。 

    また、誰もが予想外の大胆露出も注目の1つ。 
    110ページ以上の大ボリュームで、最初から最後まで息をつかせぬ展開に仕上がった。 

    大和田南那、髪をバッサリ 
    大和田は、「今まで着たことのない衣装や、これまでに見せてこなかった露出などもありましたが、ロケまでにダイエットなども頑張って準備しました」と撮影に向けての努力を明かし、「その甲斐があって、スタッフの皆さんに褒めて頂き、ノリノリで撮影することができたと思います」と回顧。 

    写真集の中では、髪をバッサリ切る“密かな夢”も叶えているどうで、「個人的には一番の見所なので注目してほしいです」とアピールしている。 

    大和田南那コメント 
    私にとってのファースト写真集は、初めて訪れたハワイで撮影させて頂きました。連日すごく天気が良くて、たくさんの撮影をしました。その中には、今まで着たことのない衣装や、これまでに見せてこなかった露出などもありましたが、ロケまでにダイエットなども頑張って準備しました。その甲斐があって、スタッフの皆さんに褒めて頂き、ノリノリで撮影することができたと思います。 

    そして、「写真集の中で髪をバッサリ切る」という私の密かな夢も叶えて頂いています。個人的には一番の見所なので注目してほしいです。 

    写真集を通して、二十歳を迎える私の意気込みや決意を感じてもらえたらと思っています。是非、チェックして下さい!! 

    http://mdpr.jp/news/detail/1848768 

    大和田南那ファースト写真集『りすたあと』より 


    gU121uYV0ZhjC87GAiIG05IeAkxTHQyxZac2nbiYNwQ

    【【アイドル】「二代目磯山さやか」元AKB48大和田南那(19)、初写真集発売決定!迫力満点のボディを惜しげもなく披露】の続きを読む

    このページのトップヘ