噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    板野友美

    1 : 忍次郎 ★@無断転載は禁止2016/10/18(火) 08:56:04.98 ID:CAP_USER9
     元AKB48で歌手・板野友美(25)の2ndアルバム『Get Ready』(11月2日発売)のリード曲「OMG(オーマイガー)」のミュージックビデオ(以下MV)とジャケット写真が18日、公開された。 

    同曲は、「君もカレも魅力的」「こっちもそっちも捨てがたいの」と周囲の男性に目移りしてしまう"やんちゃでキュートな女の子"を描いた新曲。 
    MVではカラフルなスポーツジムを舞台に、筋肉質な男性との絡みのほか、網タイツなどの露出度高めな衣装でセクシーダンスを披露する。 
    なお、2ndアルバム『Get Ready』は、AKB48を卒業後にリリースした楽曲のみを収録。タイトルには「パーティーに行く準備」という意味が込められている。 

    監督は三浦大知やAK-69、RHYMESTERなどのPV監督を務めたtatsuaki氏。 
    板野は「OMG」について、「飲み会などの出会いの場で歌ったら盛り上がる、男の子を誘惑するようなインパクトがある歌詞がポイントです」と説明。 

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~ 

    マイナビニュース 2016/10/18 
    http://news.mynavi.jp/news/2016/10/18/014/ 

    001l
     
    【板野友美、セクシー網タイツ姿の"おねだりダンス"! 歌詞で「男の子を誘惑」】の続きを読む

    1 : ジョーカーマン ★@無断転載は禁止2016/10/11(火) 16:18:47.63 ID:CAP_USER9
    アーティストの板野友美が10日、自身のInstagramにてヘアアレンジを紹介し、ファンから絶賛の声が寄せられた。 

    板野は「初めてのハーフお団子ヘア」とコメントを添え、写真を投稿。 
    普段はストレートヘアや大人な巻き髪のイメージも強い板野の髪型だが、この日はウェーブがかったハーフアップに高めのお団子で、カジュアルかつ可愛らしいアレンジを披露した。 

    ◆ファンから「超似合ってる!」「ともちん新鮮!」 

    板野のヘアアレンジ姿にファンからは「ともちん可愛い」「超似合ってる!」「ゆるかわともちん新鮮!いいね~」と絶賛するコメントが集まった。 

    ◆“Hun”ヘアが人気 
    このアレンジは「Hun」ヘアと呼ばれ、海外セレブの間で人気に火がついたもの。 
    日本でもローラや木下優樹菜、NMB48の山本彩らが披露しており、絶妙なこなれ感が手に入る、と女子の間で人気となっている。 

    http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1622946/ 

    「初めてのハーフお団子ヘア」に挑戦した板野友美 
    CuZSqsQUAAMbxwH
    【ともちんこと板野友美、「初めて」のハーフお団子ヘア披露 「可愛い」「新鮮」絶賛の声】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/31(日) 01:41:25.76 ID:CAP_USER9.net
    22日、女優の板野成美が自身のブログに「はとこちゃん。」というタイトルで、アメリカから遊びに来たという、はとこ姉妹と撮ったスリーショット画像をアップしたのだが、「めっちゃ美人姉妹!」「今すぐ芸能界入りを!」などと、ネット上を騒然とさせたようだ。 

    成美のはとこということは、当然、元AKB48の姉・友美のはとこでもあるわけだが、2013年に放送された『アナザースカイ』(日本テレビ系)で、友美がロサンゼルスを訪れた際には、現地在住のはとこ姉妹として顔出し出演。 
    姉・Amiは14歳、妹・Minaは7歳で、当時も「可愛い!」と話題になっていたのだが、あれから3年近くが経過し、22日の成美のブログでは、すっかり成長した姿を見せ、特にAmiの方は、身長154cmの成美が「身長は抜かされました」と驚く程の成長を遂げ、アップされた画像は座ったままの状態で撮られていたものの、スタイルの良さは歴然としていることから、 
    「即、芸能界入りできる。っていうか、そのための来日?」「コネでAKB入りしちゃう?」などと、芸能界入りを期待する声が殺到したようだ。 

    「成美自身も、高校生だった11年頃から、当時、AKB48の人気メンバーとして活躍していた友美のSNSにたびたび登場したことで、『美人姉妹!』『妹もAKB入りしないの?』などと、ネット上で騒がれ、徐々に芸能活動を活発化させ、昨年、サンドイッチチェーン『サブウェイ』のCMでテレビCMデビューを勝ち取った、という経緯がありますし、 
    『アナザースカイ』出演時、Amiは多少、日本語を話す姿も見せていたため、『見た目だけじゃなくて、日本語も上達してたら、即戦力だな』『これは、芸能界入りの布石だろ~』などと、芸能界入りを期待する声が高まっているようです」(芸能関係者) 

    その一方で、はとこ姉妹と一緒に写る成美に対しては、「サブウェイの時と、顔変わった?」「見る度に姉に顔が似てきてるのは成長? それとも…」などと、友美同様、ネット上では整形疑惑が根強くささやかれてしまっているようだ。 

    「友美は、AKB48のオープニングメンバーとしてデビューした、05年頃の顔と比べると、成長やメイクによる変化を抜きにしても、まるで別人のように顔が変わってしまったため、ネット上では『整形サイボーグ』と揶揄され続けているのですが、『サブウェイ』のCM出演により、成美の顔が広く世間に知れ渡るようになると、『姉にそっくりってことは、妹も同じところで整形してるってこと?』『家族割り引きとかあるのかな?』などと、姉妹揃って疑いの目で見られてしまうように。 
    今年4月に行われた、友美の8thシングル『HIDE&SEEK』(キングレコード)の発売記念イベントで、公の場では初となる姉妹共演を果たした際には、 
    『頬骨とエラを削れば、もっと姉に近づくよ』『豊胸も必要か?』などといったアドバイスも寄せられていたようです」(同) 

    その「HIDE&SEEK」のオリコン週間最高順位は11位で、これまでの最低を記録。『アナザースカイ』出演時には、Amiから「AKB48を卒業してからもうまく行く事を願ってるよ グッドラック!」とエールを送られていたのだが、残念ながら、AKB48卒業後、友美は、日を追うごとにグッドラックから遠ざかってしまっているようだ。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1172071/ 
    2016.07.30 12:00 おたぽる 

    84e5020a
     
    【板野成美、“美女はとこ”披露で「芸能界入りを!」の声が殺到! 姉と同じく「サイボーグ化?」の声も】の続きを読む

    1 :47の素敵な(庭)@\(^o^)/(3級):2016/07/04(月) 20:00:49.24 .net

    誕生日お祝いしてもらった🎂 

    大好きな人❤️ . 

    #7月3日 
    #誕生日 
    #こじるり 
    #まりやぎ 


    YNhQPCV

    小島瑠璃子@ruriko_kojima 
    ともせんぱいの誕生日お祝いしたよー☺💕ほんとにおめでとう✨まりやぎちゃん初めてあった、天使だた。 


    QsHJqvO

    【板野友美、永尾まりや、小島瑠璃子の豪華3ショットキタ━(゚∀゚)━!】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/05/12(木) 10:34:18.89 ID:CAP_USER9
    歌手で女優の板野友美が初のアジアツアーをスタートさせた。 
    同時に板野が主役を演じる中国映画「雨衣」で、彼女が作詞した曲が挿入歌になることを発表した。 

    「雨衣は中国でベストセラーとなった小説を実写化したもので、中国に留学した日本人の学生が、中国人男性と恋に落ち、国家のわだかまりに左右されることなく、未来を築いていくという物語です。彼女は日本人留学生を演じるのですが、かなり難しい役と言っていいでしょう。 
    『のぞきめ』の演技が酷評された板野に演じきることができるかどうかは疑問です」(マスコミ関係者) 

    女優としての先行きがあやしい中、歌手としても散々な結果となっている。 

    「4月20日にリリースした『HIDE&SEEK』がまったく売れていません。オリコン週間チャートでトップ10入りすることすらできませんでした。 
    通常版のほかにDVDつきの特別版も用意してセールスを狙ったのですが、結果は大惨敗になりました」(週刊誌記者) 

    女優業は失敗、歌手としても先行きが不安となれば、当然挙がってくるのは「もうやめればいいのに」という声。痛々しくて見ていられないということだろう。歌手も女優もダメとなれば、残された選択肢は決して多くない。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1128074/ 
    2016.05.12 09:59 アサ芸プラス 

    1a867cd11
     
     
    【板野友美、“下手すぎ演技”“売れない新曲”に「もうやめれば?」の大合唱】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/04/27(水) 10:42:02.46 ID:CAP_USER9
    板野友美の映画「のぞきめ」での演技が酷すぎると、失笑の声が漏れている。 

    「『のぞきめ』はヒットしたホラー小説をモチーフにした作品で、板野はテレビ局で働く女性を演じています。 
    怪死事件を取材していくうちに不思議な出来事に巻き込まれていくストーリーですが、板野の怖がる演技があまりに下手で、そればかりが話題になりました」(映画ライター) 

    映画の感想を語り合うサイトでは、「まったく表情が作れていない」「ただ叫んでいるだけでうるさい」「演技とか言う以前のレベル」と辛らつなコメントばかりが並んでいる。 
    「そんなに酷いのなら、むしろ観てみたい」という声もあるほどだ。 

    「その『のぞきめ』が先日、公開最後を迎えました。 
    通常、最終日は大きなスクリーンで観ておこうとするリピーターでそれなりに賑わうのですが、私が行った都内のある劇場は観客がわずかに2人だけ。 
    しかも、そのうちの1人は明らかに仕事さぼりのサラリーマン。 
    この惨状が映画のデキを表していると言っていいのではないでしょうか」(映画評論家) 

    前出の映画評論サイトでは「もう女優は辞めたほうがいい」との声も。果たして次回主演作はあるだろうか。 

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160427-47318072-asageiq 
    2016/4/27 10:00 アサ芸プラス 

    b88a942d8e1c64159ce033c86edc4289
     
    【板野友美の怖がる演技が酷すぎた!?主演映画の千秋楽が観客2人の大惨事】の続きを読む

    このページのトップヘ