噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    大川藍

    1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2017/03/19(日) 21:35:24.91 ID:CAP_USER9.net
     元アイドリング!!!でモデルの大川藍が19日、大阪市西区の京セラドーム大阪で行われたファッションショー「KANSAI COLLECTION2017」に出演。下着姿でランウエイに登場した。 

     ピンクのパンティー、Eカップ乳の谷間もくっきりの見事なボディを披露しながらランウェイをウォーキング。セクシーな雰囲気で、観客の視線をくぎづけにした。 

     また、虎党の大川は阪神を応援する女子「TORACO」の一員として、トラッキーやラッキー、キー太らと共にステージにも上がった。 

     観客には、甲子園名物の七回の攻撃前のジェット風船応援をレクチャー。「すごく楽しいですよ。みなさんも是非、京セラドームや甲子園に応援に来て下さい!」と実際に風船を飛ばし、京セラドーム大阪を阪神色に染めていた。 

    2017.3.19 
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/19/0010015468.shtml 

    d_10015704
     
    【大川藍 E乳下着姿でランウェイ セクシー魅力でクギづけ】の続きを読む

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/01/16(月) 00:26:01.97 ID:CAP_USER9.net
    モデルの大川藍が、16日発売の「週刊ヤングマガジン」第7号に登場する。 

    ◆“触りたくなるカラダNo.1”大川藍に磨き 

    2016年に“触りたくなるカラダNo.1”の称号を引っさげて発売した自身2冊目の写真集「iamai」が人気を博した大川。 
    表紙と巻頭グラビアを務めた今号では、「アイたかった、aiのアイされBody」のタイトルのもと、さらにパワーアップした“触りたくなるカラダ”を披露している。 

    誌面には、美バストがのぞくビキニ姿や、沖縄の街を楽しむ素の表情も。 
    SEXYなランジェリーショットでは、ドキッとしてしまう妖艶な雰囲気を醸し出している。 

    ◆欅坂46菅井友香が乗馬披露 

    ほか、今号の巻末グラビアには、“ゆっかー”の愛称で親しまれる欅坂46の菅井友香が登場。 
    前号より約1年をかけて欅坂46メンバー全員がヤンマガ本誌&月刊誌でソログラビアを飾るスペシャル連載「欅坂一人ひとり」である。 

    今回菅井は、小学5年生のときからはじめ、今では自身の代名詞ともいえる“乗馬”を雑誌で初披露。 
    華麗に馬を乗りこなす凛々しさと、普段のゆるりとした姿のギャップが美しいグラビアとなっている。 

    なお、次回の「欅坂一人ひとり」は、「月刊ヤングマガジン」2号(1月20発売)に“うえむー”こと上村莉菜が登場する。(modelpress編集部) 

    2017年1月16日 0時0分 モデルプレス 
    http://news.livedoor.com/article/detail/12545726/ 

    写真 

    5e12f_749_27108034_dc27abe0
     
    【<“触りたくなるカラダNo.1”大川藍>ビキニ&ランジェリー姿で悩殺! 美ボディにさらなる磨き】の続きを読む

    1 : ジョーカーマン ★@無断転載は禁止2016/09/06(火) 10:32:41.06 ID:CAP_USER9
    そこまで嫌われてたの!? 

    昨年10月に解散したアイドルグループ「アイドリング!!!」の元メンバーで、現在はタレントとして活動中の菊地亜美。 
    彼女のアイドル時代の嫌われぶりが想像を絶していた。 

    菊地は8月29日放送のバラエティ番組「7時にあいましょう」(TBS系)に出演。 
    「女のイザコザ!今夜解決」と題された、長年の確執を持つ女性芸能人同士が直接対面してわだかまりを解消する企画が放送されたのだが、菊地はアイドリング!!!時代の元チームメイトで、現在はモデルとして活動中の大川藍と対面。 

    大川はアイドリング!!!時代の菊地亜美について、「ずっと言われへんかったんですけど、正直、ホンマに苦手で…ホンマに怖かった…」と、当時を述懐。 
    なんでも、菊地はいつ怒りのスイッチが入るかわからないつかみどころがないキャラだったため、常に菊地の機嫌を伺っていたのだという。 
    大川は「本当に地獄やったんですよ」と本音をぶちまけていた。 

    しかし、菊地はそれに対抗するように「私も、藍ちゃん苦手だった」「別に友達とも思ってなかったから。ライバルだと思ってた」と強気のコメント。 

    さらに大川は、菊地が怖くてメディアなどで発言できない後輩たちがたくさんいたことも説明したのだが、当の菊地はこれに対しても、「それはおかしい。私がいることで(自分を)出せないようじゃ、芸能界やっていけないよね」と一蹴した。 

    最終的には菊地が大川の現在の活躍ぶりを認め、2人は和解したものの、視聴者からの支持は圧倒的に大川寄り。 
    「菊地はいかにも嫌われてそうだったけど、本当に嫌われてたとは」「人気ないヤツほど先輩風吹かすよな」「芸能界やっていけないって…お前が芸能界を語るなよ」といった、怒とうのネガティブコメントが連打された。 

    「菊地のグループ卒業について、大川は『メンバーのほとんどがホッとしていた』とも話していましたから、よほど近寄りづらいメンバーだったようですね。むしろそれだけ嫌われても気づいていなかった菊地の鈍感力に感嘆しましたよ」(エンタメ誌記者) 

    現在は世間でも“嫌われキャラ”が浸透している菊地だが、どうやら演技ではなく、根っからの嫌われ者だったようだ。 

    http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_65377/ 

    元アイドリング!!!大川藍 
    CrTDB-AVMAAenNG
    菊地亜美 
    CqrdvLXVIAEPyxX
     
    【元アイドリング!!!大川藍、菊地亜美との日々は「地獄だった」「卒業してメンバーのほとんどがホッとしていた」】の続きを読む

    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/09/02(金) 06:20:03.25 ID:CAP_USER9
    JJモデルの大川藍(23)が、10月24日発売の写真集「iamai」(講談社)でセクシーショットに挑戦した。 

    ハワイ・マウイ島で撮影。ビーチでの健康的なノーブラや、酔っぱらった無防備な姿など、 
    キャッチコピーの“触りたくなるカラダNo・1”のボディーを大胆に披露している。 

    6年ぶりの写真集となり、「結構攻めた内容。大人になった私を見てほしい」とアピール。 
    表紙は胸や股の部分を浮輪で隠した写真で「はいてるかはいてないのかは、ご想像にお任せします」と、キュートにPRしていた。 

    スポニチアネックス 9月2日(金)6時9分配信 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160902-00000009-spnannex-ent 

    写真 
    20160902-00000009-spnannex-000-view

     
    【<大川藍>6年ぶり写真集で“触りたくなるカラダ”大胆披露!ノーブラや、酔っぱらった無防備な姿など「結構攻めた内容」】の続きを読む

    このページのトップヘ