噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    小泉今日子

    1 :砂漠のマスカレード ★@転載は禁止:2015/12/14(月) 10:41:15.04 ID:CAP_USER*
    12月10日、CM総合研究所が15年度(14年11月~15年10月)の銘柄別CM好感度ランキングを発表。 
    「三太郎」シリーズが人気を博した「KDDI/au」が年間首位を獲得した。 

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳の実力派俳優を軸に、有村架純、菜々緒、菅田将暉ら若手を絡ませ、コメディタッチの展開で視聴者の目を引く作りは、CM好感度ランキング史上最高の支持を得た。 

    一方で、9連覇を逃したのがソフトバンクだ。 

    「史上最高の好感度で追い抜かれ、しかもその相手が同業者ですからね。相当悔しがっているはずですよ。 
    おなじみの『白戸家』のほかにソフトバンクショップが舞台となった作品で小日向文世、吉田鋼太郎らベテラン俳優を起用。支持こそ集めましたが、auには及びませんでした」(広告代理店関係者) 

    来年こそV奪還を狙いたいソフトバンクだが、早くも不安視される要素がある。 

    「それが、小泉今日子、堺雅人、市川海老蔵などがアニメのキャラクターの“その後”を演じたシリーズです。 
    キャストこそ豪華ですが、キャラクターの設定をぶち壊した演出に、ネット上で原作ファンから大ブーイングを浴びたのです」(週刊誌記者) 

    特に小泉が演じた“元セーラームーン”には「成人したら老化は止まるはずなのに」「絶対に原作見ないで作ってる」などの批判が寄せられた。 

    「今回発表されたランキングの調査期間は14年10月20日から15年10月19日。次回は15年10月20日からの1年間でしょう。 
    ランキングを狙った戦略ではないでしょうが、“元○○”シリーズはまさにその10月20日からオンエアされています。 
    マイナスからのスタートで、どこまで盛り返せるか注目です」(前出・週刊誌記者) 

    他社に比べて画期的に安い料金にでもしようものなら、CMの印象だってよくなるハズだが? 

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20151214-05565892-asagei 
    2015/12/14 10:00アサ芸プラス 

    393a635ab406ad7bcda9b3f5db5348ed
    【「CM好感度」トップ交代は小泉今日子の“老化”のせい?】の続きを読む

    1 :シャチ ★@\(^o^)/:2015/10/08(木) 15:29:11.84 ID:???*.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151008-00000063-dal-ent 
    歌手で女優の小泉今日子(49)が、ソフトバンクの新CMで人気アニメのキャラクター・セーラームーンのその後を演じることになり、8日に都内で行われた発表会に出席した。 

     バーの店主になった“元セーラームーン”役の小泉は「まさか私が…」と驚きいっぱい。 
    セーラームーンのパネルを横目に「全然、違うので嫌になっちゃう」と苦笑いだった。 

     ギャグ漫画「おぼっちゃまくん」の主人公・御坊茶魔のその後を演じた俳優・満島真之介(26)はCMで「そんなバナナ」「さいならっきょ」など“茶魔語”を披露したといい、「ドキドキ、ワクワクした。 
    茶魔語がはやれば」と反響に期待していた。 

    画像 Pepper(左端)と一緒にポーズを取る“元セーラームーン”を演じる小泉今日子=東京・ベルサール汐留 
    20151008-00000063-dal-000-4-view
    【小泉今日子がセーラームーンの“その後”に変身】の続きを読む

    このページのトップヘ