噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    グラビア

    5 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/04/29(土) 11:31:45.62 ID:k1JViBDD0.net
    早くIV出して(懇願)

    8 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/04/29(土) 11:32:23.51 ID:iJb17vjud.net
    VcClMHj

    【都丸さやか(20)とかいうムチムチFカップぼいんちゃんWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/05/07(日) 17:30:44.73ID:CAP_USER9.net
    ◆中日―巨人(7日・ナゴヤドーム) 

    “神スイング”でおなじみのタレント・稲村亜美(21)が始球式を務めたが、まさかの“大暴投”で観衆がズッこけた。 

    セクシーなタンクトップとホットパンツ姿でマウンドに上がり、力感あふれるワインドアップから力強く腕を振った。 
    だが、投球はガッツリと指に引っかかり、一塁側ネクストサークル方向へと転々。 
    スピードガンの表示は、自己最速(103キロ)より45キロも遅い「58キロ」だったが、ナゴヤドーム関係者によれば公式には「測定不能」とのこと。 

    恥ずかしそうに顔を覆った稲村は「緊張した~! 最近ヌケてたんで、ヌケるよりは引っかかった方がいいと思ったんですけどね。 
    “お色気始球式”と思われたくないんで、本気で投げたんですけども。いやあ、ドアラ~!」。 
    なぜか球団マスコットの名を叫んで地団駄(じだんだ)を踏んだ。 

    15年から始まった稲村のプロ野球12球団本拠地“始球式ツアー”も13回目。 
    ナゴヤドームは102キロをマークした昨年7月24日以来、2回目の登場だ。 
    同ドームではCM撮影も行っており「投げ慣れたマウンド」と振り返っていた。 
    しかし、「いつも震えが止まらないんですが、きょうも足が震えて…。 
    いつもは投球プレートの一塁側を使うんですが、(中日先発の)ジョーダンさんが三塁側を使うので、そっちで投げようと。 
    あと、ポロリとかも気になっちゃって」とセクシーすぎる“神コスチューム”もメンタルに影響を与えたようだ。 

    現時点で未踏のマウンドは東京ドームとマツダスタジアムの2球場。試合前、稲村の登板を聞きつけた巨人・小林誠司捕手(27)は「僕、まだ球を受けたことないんですよ」と無念の表情を浮かべていた。 
    報道陣から伝え聞いた稲村は「じゃあ是非、小林さんに(球団や東京ドームに)プッシュしてもらいたいですね」と、11球場目に“色気”を見せていた。 

    http://news.livedoor.com/article/detail/13030197/ 
    2017年5月7日 15時30分 スポーツ報知 

    20170507s00041000222000p_view
     
    【稲村亜美、セクシーすぎる“神コスチューム”が裏目…「ポロリ気になって」始球式で大暴投】の続きを読む

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/04/16(日) 21:01:53.22 ID:CAP_USER9.net
    人気グラビアアイドルの石原佑里子が、芸能界から電撃引退することがBuzzFeed Newsの取材で分かった。石原は5月いっぱいをもって芸能界から引退する。 

    所属事務所によれば、引退理由は「学業に専念したいという本人の希望」。既にTwitter、インスタグラムなどのSNSを閉鎖している。 

    石原は2016年に本格的に芸能界デビュー。愛らしい顔と90センチFカップのバストで「日本一おっぱいがキレイな女子大生」と呼ばれ、昨年リリースしたDVD3本はいずれもヒットし、アイドル通販サイト「東京Lily」ではDVD年間売り上げ1位を記録した。 

    また「ヤングアニマル」など雑誌の表紙やグラビアでも活躍。フジテレビ系の深夜バラエティー番組「佳代子の部屋~真夜中のゲーム会議」にもレギュラー出演し、2017年にブレイクするグラドルと関係者に期待されていた。 

    一方で、石原には現役の大学生という顔もあった。 

    昨年1年間は芸能活動に専念するため休学していたが、芸能活動を行う中で改めて自分の将来を考え、芸能界から離れる決断をした。 

    先月から仕事をセーブしており、4月からは大学に復学。今後は学業に専念するという。4月16日の大阪での撮影会、5月20日に開催予定だった東京・秋葉原でのDVD発売記念イベントは既に中止となっている。 

    今月20日には最新DVD「お願い! ゆりりん」(イーネット・フロンティア)がリリース予定で、これが引退作となりそうだ。 

    写真 
    20170414-00010005-bfj-000-view

    BuzzFeed Japan 4/14(金) 17:53配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00010005-bfj-ent 

    2017/04/15(土) 00:42:19.88 
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492184539/
     
    【<日本一おっぱいがキレイな女子大生>「人気グラビアアイドル」石原佑里子が電撃引退! 所属事務所が明かす・・・】の続きを読む

    1 :ストラト ★@\(^o^)/:2017/04/10(月) 01:03:59.44 ID:CAP_USER9.net
    グラビアアイドルのRaMu(ラム)さんが、10日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第19号の巻末グラビアに登場した。 

    RaMuさんは1997年7月31日生まれの19歳。 
    インターネットに体を張った芸の動画を投稿して、中高生を中心に人気を集めているという。 
    グラビアでは、ビキニやランジェリー姿でバスト90センチの抜群のスタイルを披露した。 

    同号では、新潟を拠点にするアイドルグループ「NGT48」の柏木由紀さん、中井りかさんらが表紙と巻頭グラビアに登場。 
    中丸洋介さんの新連載「殺さざる者、生くべからず」が巻頭カラーを飾った。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170409-00000018-mantan-ent 

    ■RaMu(ラム)プロフィール 

    生年月日:1997年07月31日 
    出身地:埼玉県 
    血液型:A型 
    趣味・特技:動画編集、ゲーム、キャッチボール、映画鑑賞、外で遊ぶこと、絵を描くこと 
    サイズ:身長148cm、B90cm、W58cm、H:80cm 、S:22.5cm 

    「週刊ヤングマガジン」(講談社)第19号 RaMu(ラム) 

    001_size8
     
    【【グラビア】「動画投稿で人気」RaMu、19歳グラドルがバスト90の大胆ビキニ姿披露】の続きを読む

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2017/04/09(日) 10:31:32.60 ID:S6S1Nwz60?2BP(1000)
     
     「今いちばん売れているカラダ」と称される現役女子大生グラドルの忍野さら(おしの・さら/21)が、発売中の「ヤングアニマル嵐」(白泉社)の表紙&巻頭グラビアに登場。 
    「白くて柔らかい猫」と表現された極上ボディに絶賛が巻き起こり、男性人気がさらに高騰している。 
     同グラビアでは「日本一エッチな女子大生」「2017年最胸の女子大生」などと紹介され、その煽り文句に負けないセクシーボディを惜しげもなく披露。 
    過激な極小ビキニで胸の谷間を強調しているが、自慢のGカップ乳が水着に収まりきらずに横乳がはみ出してしまっており、そのド迫力ぶりは圧巻のひと言だ。 
     さらに黒のランジェリー風ビキニで攻めているショットもあり、現役女子大生ながら大人の色気も表現。 
    そうかと思えば、清楚系の爽やかな女子大生ルックで見事な「着衣巨乳」を披露し、その魅力の底知れなさを感じさせる。 
    清楚な王道グラビア的な顔から物欲しそうな表情まで見せており、そのボディの素晴らしさはもちろんこと本人の表現力も格段に上がっているようだ。 
     これを目にしたネット上の男性読者からは「変態ビキニがたまらん」「さらちゃんの離れ乳は最高」「疲れたサラリーマンに活力を与えてくれるおっぱいだ」などと絶賛の声が相次いでいる。 
     さらに忍野は、7日付の自身のTwitterに「ヤングアニマル嵐さんの表紙と巻頭グラビア9ページに登場してます。凄く綺麗に撮っていただきました」などと綴りながらオフショットを投稿。 
    ベッドサイドにちょこんと腰かけたビキニショットや水着姿で寝転んでいるセクシーカットを公開している。これも「お人形さんみたいで可愛い!」「やべえ、エロすぎる」「肌きれいでめちゃくちゃ可愛い」などと男性ファンを喜ばせている。 

    「昨年デビューしたばかりですが、同年8月にリリースした2枚目のイメージ作品『Re-Born』(竹書房)がオリコン&Amazonのランキングで3週連続1位を獲得したことで早々にブレイク。 
    新人らしからぬ売り上げを叩きだしたことで『今年いちばん売れたカラダ』と称されました。今年に入ってからもまったく勢いは衰えず、それどころか雑誌グラビアへの露出量はさらに増加。 
    もともとはレースクイーンとして活動し、その当時から『とんでもなく可愛い子がいる』『すごいカラダだ』とアマチュアカメラマンの間で話題になっていたのですが、 
    ここまでのスピードでブレイクした例は近年ほとんどありません。ボディだけでなく人気の急騰ぶりも規格外といっていいでしょう」(アイドルライター) 
     TwitterやInstagramに投稿されるセクシーショットも好評を博しており、そのサービス精神の旺盛さによってさらにファンが増加するという好循環。瞬く間にトップグラドルに駆け上がった彼女の大活躍に今後も要注目だ。 
    (文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops) 

    http://www.menscyzo.com/2017/04/post_13932.html 
    ※イメージ画像「忍野さらTwitter(@oshino_sara)」より 

    20170409oshinoTP
     
    【「日本一エッチな女子大生」忍野さら、最胸グラドルの過激グラビアに魅了される男性続出】の続きを読む

    このページのトップヘ