噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    タレント

    1 :三毛猫 φ ★@転載は禁止:2015/10/15(木) 09:33:14.06 ID:???*
     13日に30歳の誕生日を迎えたタレントの益若つばさが14日、7歳のころの写真を自身のInstagramで公開し、「こんなときから可愛かったんだ!」 「天使がいるよー」など絶賛の声が寄せられている。 

    これでもう30歳!?益若つばさフォトギャラリー 

     この日更新したブログで、友人たちに囲まれた誕生パーティーの様子を報告し、「積み重ねてきたものが試される年齢だと思うので、しっかりぶれずにがんばっていきたいと思います」と決意をつづった益若。パーティーにはナースコスプレで参加し、温かな祝福に涙したことを明かすなど、充実したバースデーを過ごしたようだ。 

     その後、益若はInstagramで、7歳の息子から送られた祝福メールを公開。 
    続けて、「そんな私自身が7歳だった時の写真。息子と同じ歳か…」というコメントと共に、幼少期の画像を公開した。カメラに向かってはにかむような表情を向ける愛らしい姿に、ファンからは「可愛い」というコメントが続々。また、「めっちゃ面影ある」「変わらないね」「うわそのまま」など、30歳を迎えても変わらないその美しさをたたえる声も寄せられている。 

     タレントやモデル、歌手、女優など、幅広く活躍している益若。11月28日には、自身の音楽プロジェクト Milky Bunny のベストアルバムリリースを予定している。(西村重人) 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151015-00000012-flix-ent 
    main
    【益若つばさ、7歳のころの写真がかわいいと評判!30歳を迎え公開】の続きを読む

    1 :忍次郎 ★@転載は禁止:2015/10/12(月) 20:33:50.66 ID:???*
    タレントの足立梨花(22歳)が10月10日、自身のInstagramに15歳の頃の写真と並んだショットを投稿。 
    7年経っても「変わらない」「ほぼ同じ」と話題を呼んでいる。 

    この日、足立は「15歳スカウトキャラバングアム合宿の写真と今の私。若い。」と、当時の自身を撮した写真のパネルと並んでニッコリ。 
    ほぼ素人だった15歳当時と、数々のドラマやバラエティ、グラビアなどの芸能活動で揉まれてきた7年後の22歳の現在、比べてみると表面上はさほど大きな違いは感じられず、いまも写真の中の若い足立と同様にキュートな笑顔を見せている。 

    本人は昔の写真を「若い」と評しているが、変化を感じないファンは多いようで、 
    「おんなじ!!!!若い!」「ほぼ同じ(笑)」「笑顔は、今も昔も変わりませんね」「若い…。一昨日の写真?」 
    などの声が寄せられている。 

    ~続き・詳細 は以下ソースをご覧ください~ 

    Yahoo!ネタりか|2015/10/12 19:35 ナリナリドットコム 
    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20151012-70448803-narinari 
    3d8e001384aa4e191749d403f70cb67a
    【足立梨花“7年前”とほぼ同じ、15歳の頃の写真に「変わらない」の声。】の続きを読む

    1 :ダークホース ★@転載は禁止:2015/10/09(金) 11:20:34.56 ID:???*
    タレントのほしのあき(38歳)の画像が、ネット上で「かわいい」と話題になっている。 

    話題となっている画像は、ファッションブランド「Ninamew」のプロデューサー・内田新菜がInstagramに投稿したもの。 
    「Ninamew」の服を着たほしのと内田が並んで写っている写真だ。 

    2012年のペニーオークション騒動(複数芸能人が、ステルスマーケティングに関わったとされる騒動)以来、 
    事実上の活動休止状態となっているほしの。 
    公式ブログは2013年1月8日、「皆様へ。」というタイトルで騒動への謝罪を述べたのが最終更新だ。 
    その後はSHEILAや小倉優子、藤本美貴らが「ママ友」としてほしのに会ったことを報告することはあったが、大きく話題になったのは久しぶり。 

    ツイッターには、 

    「アレに関わってからめっきり表から居なくなったけど、元気にやってるんだなぁしかしすげー。 
    四十路前じゃねぇぞこりゃ。。。。」 
    「ほしのあきさん、スッキリされて、むしろ二十歳前後のころの感じに戻ってる感じさえする」 
    「ぐうかわ」 

    など、ほしのの変わらぬ美貌に称賛の声が続出した。 

    また一方で、かつてグラビアアイドルとして活躍したほしのの“胸”に注目する人も多数。 

    「内田新菜だかって女のInstagramに登場したほしのあきのパイオツがペッタンコになってて愕然とした」 
    「おっぱい垂れたか、もう形も見せてないじゃん」 
    「可愛いけど、胸はやっぱり偽物だったんですね…」 

    と、驚きの声が上がっている。 

    体は痩せているのに胸が大きかったほしのは、現役グラビアアイドル時代から、豊胸疑惑が絶えなかった。 

    豊胸していたのか、それとも胸が小さくなったのかは定かではないが、活動休止して3年近く経っても、姿を出せば話題になる美貌はさすがである。 

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151008-00000007-rnijugo-ent 

    かわいらしくポーズをとるほしのあき 
    20151008-00000007-rnijugo-000-0-view
    【ほしのあきの「胸」ネットで再注目 「やっぱり偽物だったんですね…」の声も】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@転載は禁止:2015/10/02(金) 22:16:22.55 ID:???*
    恋愛情報サイト「東京独女スタイル」が、独身女性100人を対象にしたアンケート結果をもとに作成した「嫌いな女性ハーフタレントランキング」で、ダレノガレ明美や水沢アリーを抑え、堂々の1位を獲得したのがベッキー。 

    現在も「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS系)、「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)、「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系)など、複数のバラエティ番組にレギュラーとして出演するなど、テレビ業界では重宝される存在ではあるが、世間から突如として嫌われ始めたのはなぜなのか。 

    「彼女がブレイクした理由は持前の明るさ。元気な姿を見せて癒しを与えるというのが当時のベッキーの強みでした」(テレビ関係者) 

    だが、それが“あること”をきっかけにお茶の間の受け取り方が徐々に変わってきたという。 

    「数年前、有吉弘行のあだ名ブームで、『元気の押し売り』と名付けられたことが大きい。 
    当時も世間では『本当はただウルサイだけでは?』と感じていた人も実は多かった。 
    しかし、好感度タレントとして名を馳せていたので、それを言い出せなかった視聴者が多かったようですね。 
    そんなときにさまざまな有名人に的確なあだ名をつけてきた有吉がズバッと言ったことで、それ以降は彼女に対して好感を抱けないと口に出して言う人が増えていった。 
    その声が満杯になったのが、今回のランキングだと思われます」(週刊誌ライター) 

    しかし、こうなってくると、彼女が発言する全てが気に食わないという人も現れる。やる事なす事すべてを否定されているのが現状で、かなり気の毒な立場に追い込まれたことは事実だ。 

    こうなったら救済措置として、有吉がMCを務めるバラエティ番組「有吉反省会」(日本テレビ系)にでも出演し、元気の押し売りを謝罪させたうえで、新たなあだ名をつけてもらうというのがベストなような気もするが、有吉にそのパワーが残っているかどうかも問題かもしれない。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1019684/ 
    アサ芸プラス 2015.10.02 17:59 

    ec4f10f1b
    【嫌いなハーフタレント1位!ベッキーを大転落させたのはアノ男の一言だった】の続きを読む

    1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2015/09/30(水) 13:35:13.76 ID:???*.net
    タレントで歌手のmisono(30)が30日、自分に来た水着の仕事を、事務所が 
    勝手に後輩タレントに回したことを、怒りをにじませながらブログに記した。 

    この件についてはmisonoには伏せられていたようだが、結局は伝わり 
    「またmisonoにきた仕事を『misono水着NGなんで』と、本人に確認もせず、 
    後輩にまわされた…事が、最近、判明した(笑)」と伝えた。 

    「グラビアもやってるし、ロンハーの水泳大会も、出てるのに」と、「水着NG」はmisonoの 
    意思ではなく、根拠もない。 

    これまでにも仕事を後輩に回されたことがあり、「せめて隠し通せよ…やっぱり嘘っていうのは、 
    必ずバレる…」と文章から怒りをにじませた。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000046-dal-ent 

    misono 
    20150930-00000046-dal-000-2-view
    【misono、水着の仕事を後輩タレントに回され怒り 「グラビアもやってるし、ロンハーの水泳大会も出てる」】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@転載は禁止:2015/09/28(月) 16:39:35.64 ID:???*
    今年4月に本誌がスクープした、タレント・南野陽子(48)の夫の愛人問題が、“最悪の事態”を迎えている。 
    南野の夫の片野智也氏(43=仮名)と愛人関係にある東京・銀座の高級クラブ『X』のMママ(30代)が、妊娠中であることはすでに報じたが、 
    なんとこの女性が子どもを出産したことが、本誌の取材で判明したのだ。 

    Mママと親交のある知人女性がこう明かす。 
    「彼女が出産したのは9月の上旬です。もともと、Mさんは8月下旬が出産予定だったんですが、初産でこれが遅れ、9月上旬に見事、元気な女児を出産した。 
    今は産婦人科も退院し、母子ともに健康で健やかな生活を送っています」 

    なんとも驚くばかりだが、本誌が実際に確認したところ、Mママが出産したのは“セレブ御用達”として名高い都内のS病院。 
    この病院に入院した彼女は、陣痛が始まるとわずか数時間で子供を産み落としたらしいが、片野氏の喜びようはひとしおだったと伝えられているのだ。 

    「そもそも、Mさんが入院したのは、出産費用が普通の産婦人科の3倍近くかかるセレブ病院なのですが、片野さんが全額出産費用を支払うと約束して通院させていたのです。 
    そのため、喜びも並々ならぬものだったと言われているのです」(前出の知人女性) 
    さらに、この女性によれば、子供を授かった2人は退院後、「一緒に女児の名前を考えたり、片野さんがMさんの産後のケアをしたりと、3人の時間を過ごしている」という。 
    まさに「子はかすがい」の言葉にもあるように、今まで以上の親密ぶりを見せているようなのだ。 

    もっとも、注目されるのはこのMママの出産が決定打となり、南野陽子がいよいよ離婚に踏み切るかという点だろう。 
    だが、これにはいまだ強固な障害が、立ちはだかっていると見られている。 
    彼女の所属事務所事情に明るい芸能関係者が言う。 
    「騒動以降、南野は何度も愛人の存在を尋ねたそうですが、片野さんはMママと子供の行く末を案じて、言葉を濁しているという。 
    そのため、南野はこれを理由に、愛人と子供の存在を認めない方針を貫き通している。 
    愛人女性の出方次第だが、お宅(本誌)が言う通り、子供が生まれたとすれば、今後、ドロ沼の裁判劇に発展することも考えられる。 
    子供のDNA鑑定に及んだ結果、南野が泣く泣く離婚する可能性も少なくないと言わざるを得ないのです」 

    また、別の芸能記者がこう話す。 
    「もはや南野が離婚を全面的に拒絶しているのは、芸能界でも定説となっている。 
    “芸能界一男運の悪い女優”との異名を持つ彼女は、再びその称号で呼ばれることに恐怖を抱いているとも噂されているのです。 
    そのため、今後も愛人と子供の存在は無視し続けるはず。 
    ただ、所属事務所はそんな南野の態度に手を焼いており、今後は離婚を彼女に促す可能性も高い。 
    愛人だけでなく、子供までもがクローズアップされれば、タレント生命が今以上に脅かされてしまうからです」 

    要は、周囲はこれで“離婚は決定的”と見ているのだが、南野陽子本人が頑として愛人と子供の存在を認めないため、 
    今後は事務所を巻き込んだ騒動に展開する可能性も高まっているのだ。 

    http://npn.co.jp/article/detail/54078580/ 
    芸能ネタ 週刊実話 2015年09月28日 12時01分 
    CI0003
     
    【南野陽子・夫の愛人が女児出産 ナンノ離婚決断へ】の続きを読む

    このページのトップヘ