1 : 砂漠のマスカレード ★@転載は禁止2016/03/18(金) 07:55:20.10 ID:CAP_USER*
「毎朝、お迎えの白いワンボックスカーで出勤して、昼前には自宅に送られ帰宅。 
午後は家のお手入れをしたり、お子さんと遊んだり……実に堅実な生活をされてますよ。 
しかも会えば必ず挨拶してくれるんです。アイドルなのに」(近所の住民) 

『V6』井ノ原快彦(39)の評判は、すこぶる良い。 

2月下旬のある平日、本誌が都内にあるイノッチの自宅近くを通りかかると、近所の住民の証言通り、DIY(家庭大工)に励む本人と出くわした。 
ハットに、ライダースジャケット、チノパンというファッションながら、両手に電動工具。 
実直な人柄が偲ばれるミスマッチな姿で、イノッチは豪邸のガレージへ。 

豪邸の新築とほぼ同時にNHK朝の情報番組『あさイチ』キャスターに就任したことから『あさイチ御殿』と呼ばれるイノッチ邸は、地上2階、地下1階、敷地面積300平方メートルの鉄筋コンクリート造り。 
2階部分を巨大な目隠しルーバーで囲んだ現在の姿になったのは約2年前だ。 

「井ノ原家は妻の瀬戸朝香(39)と6歳の長男、2歳の長女の4人家族。 
’13年11月に大リフォームに踏み切っていますが、目的は子ども部屋の増築と、人目を気にせず、ガーデニングや家庭菜園を楽しめるよう、巨大な中庭を造ることだったといいます」(芸能プロ幹部) 

新築当初は地上2階建てだったが、見たところ3階部分が増築されている。 
「土地代だけで9000万円。工法にもよりますが、300平方メートルなら上物の建築費は2億円は下らないでしょう。 
少なく見積もっても3億円はかかっているはずです」(地区内にある不動産会社スタッフ) 

登記簿を見るとイノッチ夫婦は約3億円のローンを折半していた。 

「櫻井翔の『NEWS ZERO』(日本テレビ系)キャスター挑戦、国分太一の『すぽると!』(フジテレビ系)編集長就任など、’00年代後半からジャニーズタレントの報道番組進出が始まりましたが、最も成功しているのがイノッチでしょう。 
昨年からキンキンの後任として『出没! アド街ック天国』(テレビ東京系)のMCに抜擢。暮れには『紅白歌合戦』の司会に起用されるなど、司会者としての評価はうなぎのぼり。 
堅実なキャラは老若男女にウケがいい。ポスト中居正広の最右翼です」(民放編成担当) 

イノッチが工具を持って消えた『3億円御殿』のガレージには夫婦それぞれのベンツが2台あり、後日、妻・朝香がそのうち一台で出かける場面も目撃した。 
フライデー最新号にはこの豪邸の写真が掲載されている。 

CMでも『かんぽ生命保険』のメインキャラクターを務めて10年目になるイノッチ。 
安定感ではすでに『SMAP』中居を凌駕したといっていいだろう。 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160318-00010000-friday-ent 
FRIDAY 3月18日(金)7時30分配信 

20160318-00010000-friday-000-view
ママチャリが似合う庶民派だからこそ、NHKは重用
【「ポスト中居」井ノ原快彦 3億円豪邸で家庭菜園の優雅な生活】の続きを読む