噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    俳優

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/21(木) 11:12:39.40 ID:CAP_USER9.net
    7月17日にスタートしたドラマ「そして、誰もいなくなった」(日本テレビ系)で、同姓同名の男に自分の人生をそっくり乗っ取られる藤堂新一を演じている藤原竜也。 
    その演技力はデビュー当時から故・蜷川幸雄からお墨付きをもらっているほど優れているため、藤原が出演する作品は映画であれ、舞台であれ、ドラマであれ「すごいことが起きそう」と期待感をあおってくれることで有名だ。 

    「今作もスタート前から期待度が高く、ネット上では特に『早く藤原の叫びが聞きたい!』『今度のドラマも叫ぶ役だよね?』といった“叫び”に期待する声が多数ありました。 
    そのため第1話で藤原が叫んだとたん、ネットでは『キター!』『叫んでこそ藤原竜也』『今回も聞けた』などの喜びの声が殺到しました」(テレビ誌ライター) 

    「藤原といえば“叫び”」が定着したのは06年に映画「デスノート」で叫ぶ姿が印象的な主役の夜神月を演じて以来、09年「カイジ 人生逆転ゲーム」、11年「カイジ2 人生奪回ゲーム」、14年「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」、そして今年3月の「僕だけがいない街」など、常に追い詰められて叫ぶ役ばかりを演じているため。 

    「藤原は絶望を演じて叫んでも嘘くさくならない貴重な役者。今後も“叫び役”を演じてほしい」(舞台演出家) 

    藤原の叫び声は、一度聞けばクセになる!? 

    http://dailynewsonline.jp/article/1166951/ 
    2016.07.21 09:59 アサジョ 

    ae2050ad4
     
    【新ドラマでもさっそく披露、藤原竜也の“叫び声”はクセになる?】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/07/15(金) 13:41:08.32 ID:CAP_USER9
    7月11日、映画「怒り」の完成報告会が行われ、出演した渡辺謙や宮崎あおい、松山ケンイチらが出席した。その中で最も注目されたのが妻夫木聡と綾野剛だ。 

    「2人はお互いを愛するカップルを演じています。予告編では妻夫木が綾野の唇を強引に奪うシーンや、ベッドで妻夫木が後ろから抱きしめる場面があり、それがあまりにリアルなのでBL(ボーイズラブ)好きの女性たちから2人は本当にそういう関係なのではないかと疑われることになってしまいました」(週刊誌記者) 

    その勘はある意味正しかったようで、完成報告会で妻夫木は「役作りにこんなにお金を使ったことはないってぐらい新宿二丁目に通いました」と告白。 
    さらに、「2人で同居生活を送っていた」ことまで明かした。 

    綾野も「いい関係になりました。妻夫木クンをテレビで見ると手を振っちゃいます」と告白。 
    2人の関係がリアルで今も続いていることを感じさせた。 

    「恋人役の2人が役作りのために同居生活をするなんて話は聞いたことがありません。 
    役作りではなく、ガチなのかもしれません。二丁目通いを通じて目覚めてしまい、本気でそういう関係になったということも十分考えられます」(夕刊紙記者) 

    妻夫木と綾野が「アモーレ宣言」する日が本当に来るかも!? 

    http://dailynewsonline.jp/article/1163468/ 
    2016.07.15 09:58 アサジョ 
    51f7e5f4e0a
     
    【妻夫木聡と綾野剛が「リアル同居生活」を告白!ガチでアモーレな仲に!?】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/07/11(月) 13:59:49.46 ID:CAP_USER9
    市原隼人(29)の”頭髪”が思わぬ注目を集めている。以前から巷で生え際の後退がウワサになっていたが、最近のブログや公式サイトの写真のなかにその兆候が見て取れるとネット上で話題となっているのだ。 
    人気俳優にいったい何が起きているのかーー? 

    ■帽子、バンダナ、遠景で薄毛隠し? 

    かつての若手俳優も今や一児の父親となった市原。公式ブログでは異国へ弾丸旅行したり、ツーリングしたりといった若々しくアクティブな近況がつづられている。 
    そのなかで一つ気になるのが帽子やバンダナを使った”頭髪隠し”の画像だ。いずれもハットを被ったり、遠方から撮影したりするなど髪の毛の様子が分からない格好となっている。 
    公式サイトで公開中の最新写真でも、プロの撮影による“決めカット”のため頭髪はごく自然な仕上がりだが目をこらすと地肌がうっすら浮かび上がってしまうのだ。 

    「被り物は以前から好きで色々愛用しているようです。ただそれが生え際後退の原因の一つとなっているのかもしれません。 
    髪を思いっきり遊ばせている06?09年と最近の写真を比べると毛量の差が明らか。見るのがちょっとツラいですね」(週刊誌デスク) 

    近年ファンの間でも「これはもうハゲって指さされるレベル」「デコがやばい」「中年」という声が増え、市原の“頭部劣化”にショックを隠し切れない様子だ。 

    かつて市原は業界で引っ張りだこの”主演俳優”だった。映画『リリイ・シュシュのすべて』で主演を飾った後、ドラマ『ロング・ラブレター?漂流教室?』(フジテレビ系)や『猿ロック』(日本テレビ系)、 
    『ROOKIES』シリーズ(TBS系)など多くの話題作で主演し、ヒット作品となった。 
    しかしその後、11年近く付き合っていた中学時代の幼なじみと別れ、モデルの向山志穂(30)と結婚したことをきっかけに女性人気が一気に急降下したといわれている。

    それでも今年春には、不倫をモチーフにしたTVドラマ『不機嫌な果実』(テレビ朝日系)で音楽評論家を演じて話題に。 
    6月24日にはブログで「新たな2つの作品の衣装合わせ」と報告しており、仕事は途絶えていない模様だ。 

    「とはいえ、現在の市原はドラマや映画でキャスティングしづらい中途半端な俳優になってしまった。頭髪の寂しさもあってもはや主役級のイケメン枠ではなく、かといって中年男性役には若々しすぎる。いま考えると、『不機嫌な果実』で演じたピュアだけど性欲が有り余った青年、という役どころは適役でしたね」(前出・デスク) 

    人間味溢れる演技や表情の豊かさなど、俳優としては評価が高い市原。海外ではブルース・ウィルスやニコラス・ケイジ、ジュード・ロウなど、頭髪が寂しくても”二枚目”として人気を得ている俳優は少なくない。 
    イケメン俳優としては少なく、コメディ俳優としては多すぎる頭髪。悩ましい状況下、今後の俳優活動の行き先は髪のみぞ知る、といったところだろうか。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1160079/ 
    2016.07.11 12:05 デイリーニュースオンライン 
    08600c23e
     
    【頭髪は仕事にも影響?市原隼人が迫られる役者としての分岐点】の続きを読む

    1 : 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止2016/07/12(火) 10:41:14.32 ID:CAP_USER9
    女性自身 7月12日(火)0時2分配信 

     2年前、自宅マンションの近くに稽古場としても使える2億5千万円の豪邸を建てて話題となった小栗旬(33)。だがこの豪邸をめぐって、ご近所トラブルが起きている。 
    それは「騒音問題」――。 

     14年9月に新築した当初から、小栗家には周辺住民から苦情が出ていたという。 
    ご近所の1人が、経緯をこう話す。 

    「小栗さんの家は、地下1階地上3階の鉄筋コンクリート造り。ところが、広くて造りもいいぶん空調にもパワーが必要らしくて、1階に置かれているエアコンの室外機が見たことないような強力なもので……。排気音がものすごく大きくて、ご近所のある方が交番に『あまりにうるさい!』と駆け込んでしまったんです。実際にお巡りさんが見に来られて、小栗さんに苦情を伝えてくれました。小栗さんたちもきちんと対応して、その後は小型の室外機を設置したんですが……」 

     小栗からすれば“これにて一件落着”――そう思ってしまったのかもしれない。 
    だが現実は甘くなかった。ご近所住人たちの“わだかまり”はいまもくすぶり続けていた。 
    こう嘆くのは別の近所住人。 

    「あの家は、しょっちゅういっぱい人が集まってね、芝居の稽古だかなんだか知らないけれど、飲み会でもするらしくて、人の声が響いてうるさいったらありゃしない。 
    そんなときは“うるさい!”って怒鳴ってやるんだが、全然聞いちゃくれないんだ。 
    もう“この町内から出ていけ!”と思ってるよ」 

     じつは室外機の騒音も、完全に解決したわけではない。 

    「まあ、いちおう気は遣ってくれたと思うし、お互いさまと思うから、ご近所もそれ以上は苦情を言ってないんですけどね……。まだ『うるさい』と言ってる人はいるんです」 
    (前出・近所の住人) 

     ご近所トラブルに詳しい岡本光樹弁護士がこう話す。 

    「音のトラブルは、毎日継続するので感情的になりやすい。とにかくご近所トラブルは、溝が深まらないうちに、感情のもつれを解消していくのが何よりも大切です」 

     たしかに小栗家の近所を取材すると、こんな声があった。 

    「家が建ったときには、山田優さんがお子さんを抱いて、ご近所に挨拶に来たそうです。 
    でも騒音が警察沙汰になった後、室外機は小さくなりましたが、『うるさい』と怒ったお宅に何の挨拶もなかったと聞いています。また、それ以後、小栗さんが道ですれ違っても挨拶一つ返さないし、ご近所付き合いもまったくないと……。怒りが冷めない背景には、そんな感情の行き違いもあるのかもしれませんね」(町内の男性) 

     他人事じゃない“ご近所トラブル”。小栗一家は、この難局を乗り切れるか――。 

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160712-00010002-jisin-ent 
    20160712-00010002-jisin-000-view
     
    【小栗旬 室外機で“騒音トラブル”、近隣住民激怒で警察沙汰に】の続きを読む

    1 : 野良ハムスター ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/07/08(金) 14:58:07.73 ID:CAP_USER9
    14日告示の東京都知事選への出馬を検討している俳優の石田純一(62)が8日午後に都内で会見し、野党統一候補となった場合に出馬する意向を明らかにした。 

    石田は、これまで市民団体からの出馬要請を受けて話し合いを続けていたことを明かしたうえで「私が野党統一候補になるのであれば、ぜひ出させていただきたい」と語った。 

    石田は「自分が統一候補じゃなきゃ嫌だというわけではありません」と説明したうえで、「現状、野党がバラバラでは(与党に)勝てない。思いを力に変換できない。少しでも力を結集したい」と話した。 

    現状、政党からの出馬要請は「ないです」とした。 

    自身が統一候補になれなかった場合や、別の人物が統一候補となった場合は「喜んで応援する」とした。 

    d_09265136
    http://www.daily.co.jp/gossip/2016/07/08/0009265135.shtml 
     
    【石田純一「野党統一候補になるなら都知事選立候補する」】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/14(火) 22:13:12.83 ID:CAP_USER9.net
    俳優の高橋克典(51)が、元AKB48メンバーでタレントの野呂佳代(32)に、ブログで「このやろう」とつっこみをいれている。 

    ことの発端は、6月9日。高橋克典と野呂佳代DJを務めるラジオ番組「Groovin' on the road」(ベイFM)の収録後、高橋はブログで、野呂を「最近痩せたんじゃないの? 」 
    「なんか美人プリ上がってる気が」と褒めていた。それに反応した野呂は、高橋のブログ記事をリブログ。 

    しかし、6月12日の収録では、なんと野呂は 

    「なんのサービス精神も無い、ベロベロに伸びきった服。」 
    「しかもノーメイクに、帽子には破廉恥な言葉が。」 

    という、緊張感がなさそうな出で立ちで登場。高橋は「こんなんで来やがりました。」と紹介し、 
    さらに“てへっ”とでも言いたそうな野呂の表情を公開。「で、この表情。」というコメントとともに、思わず「このやろう」とツッコミをいれていた。 

    http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/ameba-14068/1.htm 
    2016年6月14日(火)15時15分配信 アメーバニュース 

    o044506030614_5takahashi

    【高橋克典 伸びきった服×すっぴんの野呂佳代に思わずツッコミ】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/06/01(水) 07:04:57.70 ID:CAP_USER9
    最近、一部メディアが「週刊少年ジャンプ」で掲載された「ジョジョの奇妙な冒険」に実写化の動きあると報じ、ファンが騒然となっている。 

    「ジョジョ」といえば、多くのディープなファンがいることで知られ、これまでも幾度となく実写映画化の噂があったものの、一度も実現したことがない“超大物”作品。 
    数年前には嵐の松本潤主演で実写化されるという“奇妙”なほど現実味のある噂が流れたこともある。 

    「今回の報道では、山崎賢人が主人公のジョジョを演じるとされています。 
    『進撃の巨人』『テラフォーマーズ』『ちはやふる』など、今の映画界は漫画原作がブームですし、 
    『ジョジョ』の実写化も十分ありえそうな話です」(映画ライター) 

    ネット上では、山崎がジョジョのイメージに合わないという声も殺到しているが、それ以前に「そもそも実現が不可能」という意見が多く聞かれる。漫画誌の編集者が解説する。 

    「これまで何度も実写化が噂されながら実現してこなかった理由の一つが、邦画の予算で『ジョジョ』の世界を実写化するのは無理だからです。 
    今回、映画化の話が浮上しているのは原作の第3部ですが、このシリーズは日本から東南アジア、中東を通ってエジプトを目指すという壮大な物語。 
    とんでもなくお金かかかります。となると、物語を端折っていきなりエジプトあたりから始まるということになりかねません。そんな『ジョジョ』なんて誰も観たくないでしょう」

    また、第3部は過去に深刻な問題が起きている。 
    2001年にアニメ化されているのだが、悪役がイスラム教の聖典であるコーランを読みながら、 
    主人公の殺害を命じたシーンがイスラム教に対する侮辱だとして大問題に発展したのだ。 

    「中東では『テレビ局を爆破しろ』という過激な意見まで出たそうで、原作コミックスやアニメDVDが出荷停止になりました。 
    同じ過ちを繰り返すことはないでしょうが、製作にあたりナイーブにならざるをえないのは間違いありません」(前出・漫画誌編集者) 

    はたして、それでも実写化に踏み切るのか? 

    http://dailynewsonline.jp/article/1138377/ 
    2016.06.01 05:59 アサ芸プラス 

    8ea7809f15
     
    【「ジョジョの奇妙な冒険」が山崎賢人で実写化?ファンからは「実現不能」の声】の続きを読む

    1 : かばほ~るφ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/06/01(水) 16:08:40.20 ID:CAP_USER9
    神木隆之介が“驚異のくびれ”佐野ひなことペアルックデート! 
    2016.06.01 16:01 

    かつて天才子役と呼ばれた俳優の神木隆之介(23)が、タレントの佐野ひなこ(21)とペアルックでデートしていた現場を週刊文春が直撃取材した。 
    昨年末、フライデーが神木と清純派女優・志田未来(23)の交際を報じたが(12月18日号)、佐野との噂は週刊文春が今年3月末にキャッチした。5月に入り、佐野は神木の自宅マンションを複数回訪れていた。 

    5月28日の夜、神木の自宅から現れた2人の出で立ちは、帽子からパーカー、Tシャツ、サンダルまで全てお揃い。2人はタクシーで渋谷区内の友人宅へ向かった。翌日早朝に2人揃って出てくると、佐野はコンビニへ。 
    外で待っていた神木を記者が直撃すると、「お友達なんですけど」と話しつつ、返答はしどろもどろ。コンビニから出てきた佐野は終始笑顔で対応した。結局、この日も佐野は神木の自宅へと帰っていった。 

    映画「桐島、部活やめるってよ」や「るろうに剣心」などのヒット作に出演し、中性的な魅力で人気急上昇中の神木と、身長160センチ、B84W51H83の“驚異のくびれ”を誇るグラビアクイーンの佐野。 
    両所属事務所に交際の事実確認を求めると、「仲の良い友達の一人です」と回答した。 

    直撃取材を含む写真は、週刊文春デジタルで6月2日午前5時に公開される。 

    週刊文春 
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6206 

    img_44828c060e8fad739987cd46d9258e1c86994
     
    【神木隆之介が“驚異のくびれ”佐野ひなことペアルックデート!】の続きを読む

    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/05/27(金) 10:42:12.26 ID:CAP_USER9
    5月26日(木)19時1分 

    映画「桐島、部活やめるってよ」でスクリーンに鮮烈に登場し、朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」でお茶の間の女性たちの心をわしづかみにした俳優の東出昌大さん。 

    実は大の競馬好き。Number902号のインタビューでも 
    「『あなたのヒーローはなんですか? と聞かれたら、『サイレンススズカです』って答えてます」と語りながら、あの悲劇を思い出したのか、目を潤ませるほどの競馬愛の持ち主である。 

    主演を務める映画「ヒーローマニア―生活―」の舞台挨拶後の楽屋で、東出さんは「競馬」への熱い思いをたっぷりと語ってくれた。 
    競馬にはまったきっかけは、小学生のときに始めた「ダビスタ」(※競走馬育成ゲーム「ダービースタリオン」)。それ以降、ずっと競馬の魅力にとりつかれている。「競馬にはドラマがあるから好きなんです」(中略) 

    ■ベスト3レース、だけでは止まらないトーク。 

    「僕の思う3大レースは、まず'90年オグリキャップの有馬記念でのラストラン。 
    笠松から出てきた地方馬が、中央競馬の頂点にまで登りつめたというドラマがあって……あれは今見ても泣けます。 
    トウカイテイオーが1年ぶりの復活を遂げた'93年の有馬記念も記憶に残っています。 
    あとは、見事な逃げ切りでグラスワンダーやエルコンドルパサーに勝った'98年のサイレンススズカの毎日王冠も捨てがたい」 

    3つのレースを挙げたはいいが、ご本人は「まだまだある!」ともう止まらない。 

    「'94年のナリタブライアンのダービーと菊花賞も好きです。 
    でも、ナリタブライアンの菊花賞は、レコードタイムで後続馬に7馬身差で優勝するという勝ち方が圧倒的過ぎて、語るには正直面白くないですね(笑)。 
    あとディープインパクト、オルフェーヴルが3冠を取ったそれぞれ'05年と'11年の菊花賞も好きだし……」 

    ■レースだけでなく血統についても詳しい。 

    また「ダビスタ」の影響で、レースだけでなく血統についても詳しくなったと言う。 

    「地方競馬に行ったとき、距離の短いレースで出走馬の父親の欄にサクラバクシンオーの名前を見ると、これ来るのかな!? って悩みますね。もはや短距離レース=サクラバクシンオーだと思ってしまいます」 

    「短距離レースも好きですが、長距離のレースには美学があると思うんです」 

    「特に3200m走の天皇賞(春)が大好きです。'93年の天皇賞(春)でライスシャワーがメジロマックイーンの同競走3連覇を止めたときは、感動しましたね」 

    「あの馬、ほんとすごかったですよね!」 

    東出さんの想像以上の馬好きに、インタビュアーである小誌“三度の飯より競馬好き”デスクも興奮して、編集部では見たことがないくらい、活き活きした顔で相槌を打つ。 

    世代が近かったこともあり、デスクと東出さんの会話はどんどんヒートアップし、しまいには、東出さんも「競馬の話だけで、一晩くらい飲めそうですね」とニッコリ。 
    いつかご家族で競馬場へ……。 

    (以下略、全文はソースをご覧ください。) 


    ・1988年2月1日、埼玉県生まれ。NHK朝ドラ「ごちそうさん」でブレイク。主演映画「ヒーローマニア―生活―」が現在公開中。 photograph by Miki Fukano 
    20160526-00825743-number-000-1-view
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160526-00825743-number-horse 
     
    【<東出昌大>止まらない競馬トーク!「ヒーローはサイレンススズカ」】の続きを読む

    1 : 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止2016/05/26(木) 18:06:04.16 ID:CAP_USER9
    シネマトゥデイ 5月26日(木)11時47分配信 

     俳優の水嶋ヒロが、転職・求人サイト「転職EX」などのライフメディアプラットフォーム事業を行う株式会社じげんの“CLO”(=チーフ・ライフスタイル・オフィサー)に就任した。 

     この取り組みは同社が進める「じげんCxOプロジェクト」の第1弾として実施されるもので、水嶋はミッションである「生活機会(より良く生きるための選択肢)の最大化」の実現を目指し、外部の立場から「自分らしい生き方」を選択できる社会の実現に向けてじげんの事業・組織が提案するライフスタイルの充実を推進する責務を担うという。 

     同社は水嶋の起用について「俳優活動に留まらず、自らマネジメント会社を設立し、映画やライブ製作など多岐に渡るコンテンツやプロジェクトをプロデュースし、ご活躍されています。 
    型にハマらない独自の感性とスタイルより、無から有を生み出す仕事に取り組んできた水嶋氏に 
    クリエイティビティやセンスの良さといった通常の組織の中には存在しない『異能』を発揮していただきたいと考えています」と説明。 

     また、「『家族を大切にしたい』という思いを軸に、既存の枠組みにとらわれず、主体的にキャリア選択を行ってきた水嶋氏の強い意思決定力は、『生活機会の最大化』という理念を胸に学生起業家となり、就職、MBO、上場とキャリアを重ねてきたじげん代表との共通点です」とし、「水嶋氏は、『自分らしい生き方』を選択できる社会の実現に向けて尽力したいという想いを常日頃より持っており、1人の『事業家』として、その問題意識に向けたアクションをじげんで起こしていただきたいと考えています」とコメントしている。 

     水嶋は今年4月より芸能以外での活動も本格化していくため、自らが代表を務める株式会社 
    3rd i connections を設立。プロジェクト第1弾として、株式会社じげんの“CLO”に就任した。 
    俳優としては海外ドラマ「GIRLS/ガールズ」シーズン5に出演するなど、国内外に活動の場を 
    広げている。(編集部・中山雄一朗) 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000016-flix-ent 
    水嶋ヒロ 
    20160526-00000016-flix-000-view

    じげんのCLO(Chief Lifestyle Officer)に水嶋ヒロ氏が就任/「自分らしい生き方」を選択できる社会の実現に向けて事業・組織を推進 
    http://zigexn.co.jp/news/press/201605262877
     
    【水嶋ヒロ、株式会社じげんの“CLO”に就任 芸能以外の活動も本格化へ】の続きを読む

    このページのトップヘ