噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    堀北真希

    1 :豆次郎 ★:2019/01/15(火) 22:25:19.19
    1/15(火) 21:05配信 
    電撃引退した大物女優の妹!?話題のNANAMIが初フォトブック発売、家族の話も赤裸々告白 

     電撃引退した、あの大物女優の妹!?とネット上でも話題となっているモデル、NANAMIが31日にファーストフォトブック「NANAMI」(主婦の友社)を発売することが分かった。 


     NANAMIは1994年10月17日生まれの東京都出身。身長は1メートル60。原宿にあるEYELASH&HAIR SALON「L by HOME」のアイデザイナーで、多くのファッション誌でもモデルとして活躍しており、インスタグラムのフォロワー数は25万人と自身のファッションスタイルが注目されている。 

     ファッション、メイクから、初挑戦のグラビアまで、撮り下ろした写真にはNANAMIの魅力全てが凝縮。誰もが気になる家族との話を赤裸々に語ったロングインタビューなど、ファンならずとも必読の一冊になっている。電子版のみスペシャルグラビアページも掲載。 

     15日よりネット書店にて予約開始。31日に東京SHIBUYA TSUTAYA、2月3日に大阪TSUTAYA EBISUBASHI、同9日に福岡六本松蔦屋書店でサイン本お渡し会の開催を予定している。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000190-spnannex-ent 


    20190115-00000190-spnannex-000-3-view

    【【芸能】堀北真希の妹!?話題のNANAMIが初フォトブック発売、家族の話も赤裸々告白】の続きを読む

    1 : 湛然 ★@無断転載は禁止2016/06/21(火) 05:13:46.20 ID:CAP_USER9
    スポニチアネックス 6月21日(火)4時0分 

    女優の堀北真希(27)が第1子を妊娠したことが20日、分かった。 
    所属事務所によると、出産予定日は来年1月。俳優山本耕史(39)との電撃結婚から10カ月。 
    「子供が欲しい」と熱望してきたホマキが早くも子宝に恵まれた。 

    21日発売の「女性自身」(光文社)が「オメデタ!?堀北真希 女優より母として生きる」のタイトルで、都内の有名産婦人科に極秘通院する姿を独占キャッチしている。 

    これに対し、堀北の所属事務所は20日、スポニチ本紙に 
    「妊娠しているのは事実です。ただ、妊娠初期で大事な時期なので、温かく見守ってください」と明らかにした。 

    関係者によると、堀北は日本テレビの主演ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」 
    の撮影が終わった3月以降、仕事をセーブして“妊活”してきた。 
    今後は体調をみて仕事を続けるが、ドラマや映画、舞台など、妊娠によってキャンセルせざるを得ない仕事は入っていない。 
    現在は、三井住友海上やライオンなど3本のCMがオンエアされている。 

    堀北は昨年5月の舞台共演をきっかけに翌月から山本と交際を始め、2カ月後の同8月にスピード結婚した。 
    自身は3姉妹の長女として、明るい5人家族の下で育ったこともあって、子だくさんな家庭を望んでいるという。 
    11年に横浜市内で行ったトークショーでは 
    「子供は4人ぐらい欲しい。子供にいっぱい囲まれてにぎやかな家庭をつくりたい」と話していた。 
    長らく夢見てきたママになる日を待ち望んでいる。 


    ・堀北真希と山本耕史 
    20160620-00000131-spnannex-000-6-view
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160620-00000131-spnannex-ent.view-000 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160620-00000131-spnannex-ent
     
    【堀北真希妊娠!待望のママに!“妊活”実り来年1月出産予定】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/05/10(火) 20:09:46.62 ID:CAP_USER9
    女優・堀北真希といえば、昨年8月に俳優・山本耕史と電撃結婚を果たし、芸能活動を半ば引退状態となっている。 

    「堀北さんはデビュー以来、とくに浮いた噂もなく、“スキャンダル処女”としてストイックなまでに女優業に打ち込んできただけに結婚後はプライベートの時間を大切にしたいということなのでしょう。 
    一時期は所属事務所を退社し、芸能界を完全に引退するなんて噂も一部で流れましたが、事務所サイドの強い慰留もあり、とりあえず籍だけは置いているようですね。とはいえ、当分の間はオフモードだと思いますよ」とはスポーツ紙の芸能デスク。 

    そんな堀北の電撃婚に関しては、約6年間のアタックや40通近いラブレター、新幹線でのプロポーズなど山本の猛アプローチによるところが大きいことは広く知られている。 

    そのため、結婚当初2人の夫婦関係は、堀北が圧倒的に主導権を握るものと思われていたが、最近はどうも様子が違うようだ。 

    堀北の所属事務所関係者は声を潜めてこう語る。 

    「結婚当初は、『結婚してあげたんだから私のわがままを聞いてよ!』と、夫に対して上から目線だった堀北ですが、最近はすっかり立場が逆転してしまっているようですね。 
    夫の山本のことが気になって仕方がないようで、『今日は誰と、どこで何をしていたの?』と夫の山本を束縛する日々だそうです。 
    それどころか、独身時代はプレイボーイとして鳴らした山本が共演者にちょっかいを出さないか、山本の出演するドラマの収録現場に浮気防止のために突然顔を出すこともあるとか」 

    かつて、収録現場ではクールな女王様キャラで知られた堀北だが、結婚を機にすっかり変わってしまったようだ。 

    夫の山本は、最近ではテレビ朝日系「相棒」シリーズでの水谷豊の“新相棒”候補として水面下で名前が挙がっているようだが、いっそのこと堀北との夫婦サプライズ共演も期待したいところだ。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1127344/ 
    2016.05.10 19:15 ビジネスジャーナル 

    3d8867b7b
     
    【夫婦関係がまさかの逆転!? 堀北真希が夫・山本耕史の浮気防止のために束縛モード全開!!】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@転載は禁止2016/03/17(木) 07:26:46.63 ID:CAP_USER*
    清楚なルックスで世の男性をメロメロにしてきた美女。普通の女性に戻ってしまうのかと思いきや、実は――。 

    昨年8月、俳優・山本耕史(39)と、電撃結婚した女優・堀北真希(27)の身辺が騒がしい。 
    「引退説が報じられてきた堀北なんですが、実は、引退ではなく事務所からの独立を模索しているらしいんです」(事務所関係者) 

    堀北真希といえば、2012年に平均視聴率20.7%を叩き出したNHKの朝ドラ『梅ちゃん先生』で国民的人気を獲得した売れっ子女優だ。 
    山本耕史との結婚以降、本誌12月21日号で既報通り、“芸能界引退説”が飛び交っていた。 
    「引退説がささやかれ始めた一番の理由は、堀北と所属事務所の亀裂がもはや修復不能の状態になってしまったからです。 
    今では、弁護士を通じてしか話ができないらしいんですよ」(芸能記者) 

    堀北が所属するのは、内山理名(34)をはじめ、黒木メイサ(27)、桐谷美玲(26)などの人気女優が所属する大手事務所。 
    「女性社長が口コミ情報をもとに、全国の美少女をスカウトしてくるんです。 
    10代のうちは寮母付きの寮で生活させ、芸能界で生き抜く術を徹底的に仕込む。 
    20歳を迎えたら、一人暮らしをさせるようですが、女優たちに、悪い虫がつかないようにプライベート管理は、どこの事務所よりも厳しいともっぱらですよ」(前同) 

    事務所と堀北の関係にヒビが入ったのは、12年、親友の黒木メイサが元ジャニーズのアイドル・赤西仁と“デキ婚”したことがきっかけだった。 
    「当時、事務所は“堀北&黒木”のツートップ体制で売り出していたのに、その片方が、結婚と出産で抜けてしまった……。 
    その空いた穴の埋め合わせをさせられたのが、堀北だったんです」(夕刊紙記者) 

    責任感の強い彼女は、仕事に邁進し、数々のヒット作に出演。人気女優としての地位を確固たるものにし、事務所にも多大な貢献をした。 
    「でも、内心、“なんで私だけが!?”という不満があったんでしょう。 
    その不満が不信感に変わったのが、黒木が結婚の条件として、“今後事務所からの仕事は一切断らない”と事務所に契約書を書かされたという噂を耳にした時だったらしいんです」(前同) 

    さらに追い打ちをかけたのが、兼ねてから噂されていたある男性アイドルとの関係だったという。 
    「堀北と男性アイドルが交際していたというのは、半ば公然の秘密で、事務所側も把握していたようなんです。 
    結婚を意識するほどの関係だったといいますが、それを事務所に反対されてしまった。これが、決定打となったようです」(同) 

    山本との“交際0日婚”の際も、事務所は猛反対したが、すでに堀北は、聞く耳を持たなくなってしまっていたようだ。 
    両者の間にできた埋まらない溝。さらに、結婚後、堀北のファンサイトが閉鎖されたことなどから“引退説”が取り沙汰され始めた。 

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160317-41895804-taishuq 
    2016/3/17 07:00 日刊大衆 

    8e4fffbd2f12e1e30ab9954d1a560f9a

    【堀北真希、引退回避の「事務所独立計画」スッパ抜き!】の続きを読む

    このページのトップヘ