噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    小芝風花

    1 :ストラト ★:2019/05/30(木) 13:02:06.28
    女優の小芝風花が29日、インスタグラムに自身のセーラー服姿を収めた写真を投稿。 
    制服を着こなす彼女の姿にファンからは「かわいい」「お似合いです」などのコメントが殺到している。 

    投稿されたのは、セーラー服姿の小芝がカメラに向けて笑顔でピースサインを向けているポートレート。 
    小芝は7月12日、13日に2夜連続で放送される主演ドラマ『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』(テレビ朝日系)がクランクインし、1日目の撮影を無事に終えたことも報告しており、セーラー服が劇中の衣装であるようだ。 

    小芝の制服姿にファンからは「風花ちゃんの制服姿キターー」「制服ありがとうございます」「制服ファッションの風花ちゃん可愛いー」などのコメントが殺到。 
    さらに現在22歳の小芝に「制服まだまだイケるねー」などの声も多数寄せられている。 

    小芝の主演ドラマ『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』はコメディーホラー作品。 
    噛まれて感染するとゾンビになり、生き残った人間にラップバトルを仕掛けてしまう「RAPウイルス」がまん延した地球を舞台に、ヒップホップを毛嫌いしていた稲穂みのり(小芝)が、恋人を救うために奔走する姿をコミカルに描く。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00065339-crankinn-ent 

    小芝風花、ツインテール&セーラー服姿披露 


    D7xd09KUwAAuqvs

    【【女優】小芝風花(22)、ツインテール&セーラー服姿披露「かわいい」「まだまだイケる」絶賛の声殺到】の続きを読む

    1 :鉄チーズ烏 ★:2019/01/22(火) 06:35:04.68
     主演連続ドラマ「トクサツガガガ」(NHK総合)も話題の女優・小芝風花さんの2冊目の写真集「F」(ワニブックス、27日発売)の掲載カットが22日、公開された。開放感あふれる海での水着カットに加え、大人っぽいランジェリー姿も披露。小芝さんは「セカンド写真集ということもありメチャクチャ頑張りたいという気持ちでした。水着とか下着とか露出が結構多いというのも分かっていたので、半年ぐらいかけて(体重を)4キロを落としたんです」と明かしている。 

     写真集は昨年9月に沖縄で撮影された。「お天気にすごく恵まれていて、雨が降ったりもしたんですけど、降ったおかげで虹が出て、虹と一緒に撮れたりとか、すごい夕焼けがきれいに出たりとか、水たまりが空に反射してすごくすてきな写真が撮れたりして、すごく恵まれてました。あとは室内の撮影の時は雨が降っていたのに、外に出たらやんだりとか、めちゃくちゃお天気に恵まれました」と振り返る。 

     また、3年前に発売した初の写真集と比べて「全然違います」と話す小芝さんは「ファースト写真集は衣装もそうですし、メークもほとんどしないナチュラルなものだったのですが、今までのナチュラルな部分もありつつ、ちょっと大人っぽい要素も入っています。ファッションやメークとか髪形を作り込んだりしている部分もあって、ファッション的に見ても可愛い。女性の方にも楽しんでもらえると思います」とアピール。 

     発売日の27日にはブックファースト新宿店(東京都新宿区)でイベントも開催される。「昨年11月にカレンダーの発売をしていて、すごく近いんですけど、今までのファースト写真集も知っている昔から応援してくださっている方は、この写真集を見るとちょっとビックリしてくれると思います。楽しみにしています」とファンの反応を期待していた。 


    2019年01月22日 
    https://mantan-web.jp/article/20190121dog00m200036000c.html 


    001_size10

    【【芸能】小芝風花:2冊目写真集は「露出多い」 体重4キロ減も告白 27日にはイベントも】の続きを読む

    1 :湛然 ★:2018/12/19(水) 05:23:30.71
    小芝風花「天使の誘惑」グラビア  
    2018.12.18 

     2019年1月からのNHK『トクサツガガガ』で連続ドラマ初主演も決定! 飛躍を遂げる美少女女優が最新写真集で眩しすぎるビキニ姿を披露! 

    こしばふうか 
    21歳 1997年4月16日生まれ  

    大阪府出身  

    2012年に女優デビューし、2014年に初主演した映画『魔女の宅急便』が話題となる。 

    その後、NHK連続テレビ小説『あさが来た』など、数々のドラマ、映画などに出演。 

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。) 


    写真・中山雅文 

    kosiba_1

    https://smart-flash.jp/gravure/57619

    【【グラビア】小芝風花「天使の誘惑」】の続きを読む

    1 : ダークホース ★@転載は禁止2016/03/17(木) 10:19:25.85 ID:CAP_USER*
    民放ドラマが視聴率に苦しむ中、放送中の「あさが来た」をはじめ、近頃のNHK朝ドラは高視聴率を連発。 
    その秘密は一体どこにあるのか。 

    「今までの朝ドラは、良くも悪くもヒロインの人気次第で当たるも八卦、当たらぬも八卦でしたが、 
    『あまちゃん』以降は、脚本の段階から“あてがき”された個性派の脇役たちがズラリと揃った 
    オールスターキャスト方式をとっています。これだと主役のヒロインが今イチでも、脇の面白さで充分楽しめる。半年間の長丁場を乗り切るなら、この方法が一番いいことにNHKも気がついたようですね」(テレビ誌ライター) 

    確かに「あまちゃん」の時は、小泉今日子や薬師丸ひろ子といった大物や、脚本を担当する宮藤官九郎の所属する「大人計画」の役者たちが多数出演して脇を固め、手堅く笑いを取っていたことが高視聴率につながったことは否めない。 

    しかし、朝ドラの戦略はそれだけではないと言う。 

    「次回作以降のヒロイン発掘にも余念がありません。『まれ』で主演を射止めた土屋太鳳は、 
    『花子とアン』で妹役を演じていますし、次回作『とと姉ちゃん』のヒロイン・高畑充希も、 
    『ごちそうさん』で妹役を演じています。出演者の中から次回作で誰がヒロインになるかを予想しながら観るともっと楽しめますよ」(テレビ関係者) 

    そう言った目で「あさが来た」を観てみると、それらしきヒロイン候補が見えてくる。 

    「一人は、あさの娘役千代を演じる小芝風花。大人しく見えますが、実は小さい頃からスケートをやってきた 
    アクティブ系です。出番も多く可愛いと評判です。そしてもう一人が、千代の同級生であさに心酔する宣ちゃん役の吉岡里帆。活発な眼鏡女子とあって、『萌えた』というファンからの熱い声援が寄せられています。 
    実は彼女はグラビアで水着姿も発表しているほどナイスバディ。この二人がいずれヒロインになってもおかしくありません」(前出・テレビ誌ライター) 

    民放もNHKの「高視聴率の方程式」を見習ったほうが良さそうだ。 

    http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_54580/ 

    小芝風花 
    w600c-e_1998394

    【「あさが来た」出演者の中にいる“次の朝ドラヒロイン”候補はあの二人!】の続きを読む

    このページのトップヘ