噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    川谷絵音

    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/10/06(木) 12:35:03.98 ID:CAP_USER9
    3日、川谷絵音が所属する事務所が、川谷が所属する2つのバンド、ゲスの極み乙女。とindigo la Endの活動を、12月3日をもって当面自粛することを発表したのだが、ネット上では「永久追放しろ!」「12月まで待ってられん! 即刻、自粛しろ!」などといった怒りの声が相次いでいる。 

    先月29日に発売された「週刊文春」(文藝春秋)によって、川谷が、当時19歳だったタレント・ほのかりんに飲酒させた報道を受けての措置となったわけだが、今年1月にタレントのベッキーとの不倫報道が流れた際には、ベッキーは活動自粛したものの、川谷はそれまでと変わらずに活動を続けていただけに、 
    「事務所の判断、遅すぎる!」「ベッキーの時にきっちり自粛させておけば、こんなことにはならなかったのでは?」などと、川谷だけではなく、事務所に対しても批判の声が殺到してしまっている。 

    「ほのかりんが、今月4日に20歳の誕生日を迎えたということで、ネット上では『ギリギリアウトだったね』『まあ、文春はそれを見越して報じたのかもしれないけど』などといった声も飛び交っています。 
    ベッキーとの不倫騒動の際には、世間からの批判の声を無視して活動を続けていた川谷ですが、今回は、『週刊文春』によって報じられた直後に、ほのかりんの所属事務所が未成年飲酒の事実を認め、活動自粛を発表しただけに、さすがに知らぬ存ぜぬでは済まされないと判断したのでしょう。 
    しかし、すぐに活動自粛しないことに『甘すぎる!』と批判の声が殺到。ベッキーとの不倫騒動では川谷に対して売名目的を疑う声が飛び交っていたのですが、今では『事務所ぐるみの企みだったのでは?』と疑う声も増してきているようです」(芸能関係者) 

    また、川谷と道連れで活動自粛に追いやられてしまう、バンドの他のメンバーのファンからも怒りの声が噴出してしまっている。 
    特に、ゲスの極み乙女。の女性メンバー、ほな・いこか、ちゃんMARIは、そのルックスの良さで多くの男性ファンを虜にしているだけに、双方のファンからは川谷に対する怒りの声が鳴り止まない。 

    「ドラムを担当する、ほな・いこかは、アイドルとしての活動経験もあるなど、そのルックスレベルの高さは折り紙付き。 

    キーボードを担当する、ちゃんMARIは、身長165cmのほな・いこかに対して、身長148cmと小柄なこともあり、存在が隠れがちなのですが、ネット上では『隠れ美人』として注目を集め、ツーショット画像がSNSにアップされるたびに、『凸凹美人コンビ最高!』とファンから絶賛コメントが飛び交うほどに人気が高いだけに、川谷の不祥事によるバンドの活動自粛が発表されると、 
    『インスタも自粛?』『川谷ふざけんなよ!』などと、怒りの声が殺到。また、ベースを担当している休日課長のファンからも、『本当に休日になっちゃったじゃん!』と怒りの声が寄せられているようです」(同) 

    休日課長に関しては、食いしん坊キャラで知られているだけに、「自粛してる間に、さらに肥えてしまうのでは?」「活動再開したら、別人みたいになってそう」などと懸念する声も少なくない。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1206937/ 
    2016.10.06 09:00 おたぽる 

    2de1d225
     
    【川谷絵音、活動自粛に「永久追放を!」の声 ゲス極ファンからは「本当に休日課長になっちゃう!」の声】の続きを読む

    1 : リサとギャスパール ★@無断転載は禁止2016/08/29(月) 18:36:13.13 ID:CAP_USER9
    8月下旬の深夜、東京・三軒茶屋にあるダーツバー『P』に男性2人、女性3人が次々と入っていく。男性の1人はロックバンド『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音。彼がお店を貸し切っていたようだ。ドアは二重になっており、中の様子をうかがうことはできない。 

    外部を完全にシャットアウトできるので、プライバシーを守るにはもってこいの造りなのだ。 

    「テキーラやイエガーマイスターなどのお酒をショットグラスでガンガン飲み、カラオケで大盛り上がり。川谷さんは自分の歌も歌っていたそう。6万円以上になった飲み代は、川谷さんが全額支払ったらしいです」(常連客) 

     なぜ川谷がこのダーツバーを貸し切っていたのだろう。 

    「昔、店長が芸能界で働いていたこともあったつながりで絵音クンと友達なんです。店長は、絵音クンを“マブダチ”と言っているくらい仲がいいですね。だから彼からの貸し切りの要望があればできる限り応えています。 

     貸し切りじゃないときにも絵音クンが来店することもよくあるんです。そのときは店長が常連の方たちに“騒がないであげてね”と伝えています。お客さんが少ないときにはバーカウンターの中に入って、お酒を作ったりもしていますよ」(バー関係者) 

     2年半前にオープンしたこの店は毎夜20代の若い客でにぎわっているという。 

    「会員制ではないのですが、歌手のお客さんも多いですよ。清水翔太さんや青山テルマさん、EXILEのNESMITHさんが来ているのを見たことがあります。朝5時以降も営業しているので、不規則な生活のアーティストにとっては来やすい店ですね」(前出・常連客) 

     つい最近も、川谷がインスタグラムに《久々飲んだ》とコメントしつつ、写真をアップしたことがあった。 

    「グラスを持ったきゃりーぱみゅぱみゅさんが写っていたんですが、そのときのお店もこのダーツバーだったんです。川谷さんは、知り合いのお店であれば騒がれることがないからと安心して通っていますね」(前出・常連客) 

     この宴が終わったのは、空が明るくなった朝6時ごろ。ハメをはずしすぎたようで、川谷は泥酔状態。店長の妻を含む女性3人と一緒に店から出てきた。彼は20代前半のmiwa似の美女に寄りかかり、肩を抱き寄せた。 
    女性も自然に寄り添い、連れ立ってほど近くにある“マブダチ”の店長のマンションへと向かった。2人の間には親密さがうかがえるが、川谷は新たな恋を見つけたのだろうか─。 

    「川谷さんはすっかり以前の状態に戻っていますよ。5月に離婚も成立しましたから、何の制約もない独身生活を謳歌しているんじゃないでしょうか」(ワイドショースタッフ) 

     この宴会から数日後の深夜、彼は再びダーツバー『P』に姿を現した。かたわらには、前回と同じ20代美女が寄り添っている。 

    「今回は貸し切りではなく、一般のお客さんもいました。2人は店長の奥さんも交えて談笑していましたね。 

     お客さんの1人が誕生日ということでシャンパンを開けていたんですが、川谷さんもちゃっかり飲ませてもらってましたよ。一緒に来た女性とは、寄り添うようにお酒を飲んでましたね」(前出・常連客) 

     深夜3時過ぎ、2人は店長夫妻に見送られて店の外へ。一緒にタクシーに乗り込むと、向かった先は川谷の住むタワーマンションだったーー。 

    baD4SkR

    xPoENmJ

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160829-00008005-jprime-ent 
    週刊女性PRIME 8月29日(月)17時30分配信
     
    【ゲス川谷絵音、20代前半の美女をマンションにお持ち帰り「独身生活を謳歌してる」】の続きを読む

    1 : ダークホース ★@転載は禁止2016/03/17(木) 10:08:57.99 ID:CAP_USER*
    3月13日、不貞騒動冷めやらぬなか、 
    川谷絵音率いる「ゲスの極み乙女。」の全国ツアー「ゲスな宇宙旅行」が香川・高松市のライブハウスで幕を開けた。 

    冒頭で「いろいろありすぎて本当に申し訳ない」とファンに謝罪した川谷。 
    続け様に「皆さんもテレビで曲が流れるたびに、こんなところで流してほしくないと思うでしょ」と、自身の騒動を取り上げる報道に楽曲が流れることに苦言を呈し、ファンに理解を求めた。 

    しかし、報道で扱われるような不届きな行為をし、結果として相手が活動休止、相手の事務所に4億円とも8億円とも言われる賠償金を負わせることになった。 
    そんな不埒な男が、いったいどんな曲を作っているのか、知りたいと思っているだろう視聴者に届けるのはマスコミとして当然のことだ。 

    ネット上にも「え~っと、何様?」「不快にさせる才能凄い」「27歳なのに幼稚すぎる」など川谷の発言に対する批判が多数書き込まれている。 
    今回の発言に、あきれながら答えるのはテレビ関係者だ。 

    「報道に音楽を乗せることも、曲の認知度が広まることに少しは貢献していると思うんですけどね。 
    そこまでおっしゃるなら音楽番組やラジオでも流しませんよと言いたいですね。試しに次の新曲の時は、あらゆるマスコミで一切宣伝をしないで売り出してみてごらんなさい、と。彼が事の大きさがわからず不遜に振るまい続けているのは、きっとお灸をすえられる人間が周りにいないんでしょうね」 

    不用意な発言で、作らなくいい敵を増やしてしまったようだ。 

    http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_54578/ 

    「ゲスの極み乙女。」 川谷絵音 
    20160317kawatani
    【やっぱりゲスだった!ゲス極・川谷「曲使用に苦言」でいよいよマスコミを怒らせた!】の続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@転載は禁止:2016/01/21(木) 10:58:10.93 ID:CAP_USER*
    とんでもないスクープが飛び込んできた。 
    2016年1月上旬に発覚した、タレントのベッキーと、人気バンド「ゲスの極み乙女」のボーカル川谷絵音の不倫ニュース。 
    あくまで「不倫疑惑」だったが、なんと新たなLINE画像が流出。確実に不倫だったことが判明したのである。 

    ・謝罪会見の前日のLINE流出 
    人気雑誌「週刊文春」(2016年1月21日発売)に、ベッキーの不倫情報の第三弾として、流出したLINEのラブラブメッセージが掲載されている。 
    しかもこれ、1月5日のLINEのやり取り。 
    つまりベッキーの謝罪会見の前日のラブラブメッセージなのだ。その内容は以下の通り。 

    ・LINEのやり取り(2016年1月21日) 
    川谷: 逆に堂々とできるキッカケになるかも 
    ベッキー: 私はそう思ってるよ! 
    川谷: よし! 
    ベッキー: そうとしか思えない。 
    川谷: ありがとう文春! 
    ベッキー: オフィシャルになるだけ! 
    川谷: ありがとう文春! 
    ベッキー: 感謝しよう 
    川谷: うん! 
    ベッキー: それに不倫じゃありません! 
    川谷: うん! 
    ベッキー: 略奪でもありません! 
    川谷: うん! 
    ベッキー: センテンス スプリング! 

    ・インターネット上の声 
    「ベッキーは芸能界から去れ」 
    「朝からベッキーの最新line流出見て笑ったわ」 
    「スポンサーは消費者の顔色気にする。これが判ってないベッキーは終わり」 
    「ベッキーのLINE情報はどんだけ駄々漏れなの」 
    「ベッキー擁護派だった人たちへ。きょうの文春見てみろと小1時間ほど説教してやりたい」 
    「ベッキー、ゲスLINEまた流出… 反省してないやばいw」 
    「ああ、反省してねぇな ベッキー」 
    「これアウトじゃね」 

    ・「文春」を直訳した言葉 
    ちなみにベッキーの言っている「センテンス スプリング」とは「文春」を直訳した言葉。 
    ベッキーなりのジョークなのだろう。それよりも重要なポイントは、謝罪会見をしておきながら、いまだに反省せず、川谷と不倫関係を続けていることである。 
    また、ベツキーは川谷絵音に離婚届の書き方サイトのURLを教えているのだとか。 

    ・川谷絵音は開き直って生きていける 
    ここまでくると、さすがに誰も二人を擁護できない。ベッキーはタレント人生が終了したともいえる。 
    川谷絵音はロックな生き方をしているとして、開き直って生きていけるかもしれないが、それをバンドメンバーがどう思うか、これからに注目だ。 

    http://buzz-plus.com/article/2016/01/21/becky-furin-kawatani-end/ 
    2016.01.21 

    becky1
     
    【衝撃 ベッキーと川谷絵音の現在のLINE画像が流出! まだ不倫関係を続けていた事が判明 / タレント人生終了】の続きを読む

    このページのトップヘ