噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    日向坂46

    1 :ジョーカーマン ★:2019/09/13(金) 15:47:12.83
    10月2日発売の日向坂46の3rdシングル『こんなに好きになっちゃっていいの?』TYPEB収録の三期生・上村ひなのによるソロ曲「一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない」が解禁された。
    上村の予想外のクールかつ力強い歌声に驚愕と絶賛の嵐となっている。

    昨年、けやき坂46(現・日向坂46)に唯一の三期生として加入した上村ひなのは、現在15歳の中学3年生。
    「いつでもどこでも変化球、ひなのなの」がキャッチフレーズで、初お披露目となった『欅坂46 2期生/けやき坂46 3期生「お見立て会」』(2018年12月10日)から『ひらがなくりすます2018』(同年12月11日~13日)まで、4日連続で日本武道館のステージに立つという奇跡的なデビューを飾った。
    たった1人での新加入という環境や愛らしい容姿から、当初は“長濱ねるの再来“と呼ばれることもあった。
    だが、グループに溶け込んでいくうちに、真面目さとシュールさを兼ね備えた特異なキャラが浸透していく。
    大人にはない発想力と中学生とは思えない切り返しの巧さは何が飛び出すか分からない。
    まさに変化球の活躍ぶりだ。
    今やファンだけでなく、グループ全体をも幸福にさせる唯一無二の存在といえるだろう。


    またこのタイミングで、上村と同じく坂道合同オーディションで合格した研究生15人が1年の時を経てお披露目となる。
    今後、日向坂にも研究生から新メンバーが加入することだろう。
    歪ではあるが、上村と研究生たちは同期にあたる。
    近い将来、長濱とけやき坂の関係性のようなかたちで『おもてなし会』が行われてもおかしくない。

    日向坂になってから初のソロ楽曲となる「一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない」。
    二期生メンバーではなく上村がソロ楽曲に抜擢されたのは、それに見合う実力と未来があると制作側が期待しているからだろう。
    そして、その期待に見事に応えている上村はやはり逸材だ。
    3rdシングルの表題曲「こんなに好きになっちゃっていいの?」に並び、上村のアイドル伝説の始まりとなる同曲にもぜひ注目したい。

    全文
    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190912-00010018-realsound-ent

    日向坂46 3期生・上村ひなの


    tumblr_pmnoesJjcL1rxup1a_1280

    【【日向坂46】「長濱ねるの再来」上村ひなの(15)はアイドルとして逸材だ 可愛らしい容姿 中学生とは思えない切り返しの巧さ】の続きを読む

    1 :ジョーカーマン ★:2019/09/04(水) 12:49:13.40
    日向坂46によるグループ初となる1st写真集「立ち漕ぎ」(8月28日発売/新潮社)の2万部重版が決定。 
    発行部数は14万部を突破した。 

    日向坂46、1st写真集「立ち漕ぎ」重版決定で14万部突破 
    初版12万部でスタートした同写真集の状況に担当編集者は、「予想を大きく超える反響により、発売1週間で重版が決まりました。予約の伸びだけでなく、発売後に中身を見ていただいた方々の口コミの広がりで売れ行きが大きく伸びたことを何より嬉しく思っております」と喜び。 
    「売り切れ状態の書店様には大変申し訳ありませんが、写真集が届くまでもう少々お待ちくださいませ」とコメントを寄せた。 

    さらに、書店からも「発売後も売れ行きが止まらない状況が続いています。系列店舗でも完売の声があがり始めている状況なので重版決定はとてもありがたいです」と反響が。 
    「公式Twitterでの修学旅行企画、休業中の影山さんのサプライズ登場あたりから予約がぐんと伸び始め、発売後も勢いが止まらない状況でした」と店頭の様子を明かした。 

    佐々木久美&高本彩花、巨人・原辰徳監督に「立ち漕ぎ」手渡す 
    また、9月3日にはHARD OFF ECOスタジアム新潟で行われた巨人対中日戦で始球式をつとめたキャプテンの佐々木久美と高本彩花。 
    2人は、巨人の原辰徳監督に「立ち漕ぎ」を手渡した。 

    原監督からは「応援します」と労いの言葉を受けた2人。 
    その動画を公式Twitterにあげたところ多くの反響が寄せられた。 

    http://mdpr.jp/news/detail/1867522 

    日向坂46ファースト写真集「立ち漕ぎ」より 
    グループランジェリーショットも(左から)加藤史帆、高本彩花、佐々木久美、齊藤京子、宮田愛萌 


    aJT11KfmuNar4UZ-XHG2WQ4yQOkRAKSYpCgnHMXmLto

    【【日向坂46】1st写真集「立ち漕ぎ」、予想を大きく超える反響 2万部重版決定で14万部突破!書店「売れ行きが止まらない」】の続きを読む

    1 :ジョーカーマン ★:2019/08/15(木) 09:01:45.83
    日向坂46のグループ初となる1st写真集「立ち漕ぎ」(8月28日発売/新潮社)より、加藤史帆と齊藤京子のお風呂カットが解禁された。 

    加藤史帆&齊藤京子、お風呂カット解禁 
    加藤と齊藤が2人でお風呂撮影。 
    「やんばる」と呼ばれる豊かな森の自然が残る沖縄県北部にて、木々に囲まれた半露天風呂で撮影を行った。 

    露天だからこその自然光が射す気持ち良い環境でのお風呂撮影に、齊藤が「4泊5日の沖縄で1番楽しい撮影シーンでした」と振り返れば、加藤は入浴中にまさかのハプニングも起こった模様。 

    セクシーさだけではない、修学旅行のワイワイした雰囲気も感じられる楽しいシーンになっている。 

    日向坂46、初のグループ写真集で沖縄旅行 
    日向坂46が持つ“グループとしての力”が遺憾なく発揮された初のグループ写真集の舞台は、4泊5日の沖縄旅行。 
    撮影は2019年春、メンバーが一緒に過ごした5日間を撮り下ろし。スイカ割り、キャンプファイヤー、フェリーに乗って離島へ移動、修学旅行感のある班別行動など満載。 
    まるで読者も一緒に旅に出ているような気分になれる一冊となっている。 

    さらに、一部メンバーはランジェリー姿も撮影。 
    アイドルとしての殻を脱ぎ捨て、素のままで臨めたからこそ撮影できた、無邪気さと色気が同居するランジェリー姿のメンバー達の表情は必見だ。 

    メンバーから「人生で一番楽しかった!」「あの撮影から更に絆が深まった」という声が続出するほどの一体感が生まれた撮影だったのは、どんなことにも全力で向かう日向坂46だからこそ。何か辛いことがあった日も、この写真集を見れば「良い一日だったな」と思えるような、そんな“ハッピーオーラ”に包まれた写真集が完成した。 

    また、同写真集ではファン参加企画「おひさまをつくろう」が実施され、抽選で選ばれた300人の応援メッセージが「おひさま」の形に配置して、実際の写真集に掲載される。 

    さらに、学業専念のために活動休止中のメンバー、影山優佳がサプライズで写真集に参加することも発表された。 

    http://mdpr.jp/news/detail/1860245 

    加藤史帆(左)と齊藤京子のお風呂カットが解禁 


    xmxg76dY9VYCm5Z-OjsbNomZboslbyXX4j4d9uV8cbs

    【【日向坂46】加藤史帆&齊藤京子、セクシーお風呂カット解禁!撮影中まさかのハプニングも】の続きを読む

    1 :ジョーカーマン ★:2019/08/15(木) 09:01:45.83
    日向坂46のグループ初となる1st写真集「立ち漕ぎ」(8月28日発売/新潮社)より、加藤史帆と齊藤京子のお風呂カットが解禁された。 

    加藤史帆&齊藤京子、お風呂カット解禁 
    加藤と齊藤が2人でお風呂撮影。 
    「やんばる」と呼ばれる豊かな森の自然が残る沖縄県北部にて、木々に囲まれた半露天風呂で撮影を行った。 

    露天だからこその自然光が射す気持ち良い環境でのお風呂撮影に、齊藤が「4泊5日の沖縄で1番楽しい撮影シーンでした」と振り返れば、加藤は入浴中にまさかのハプニングも起こった模様。 

    セクシーさだけではない、修学旅行のワイワイした雰囲気も感じられる楽しいシーンになっている。 

    日向坂46、初のグループ写真集で沖縄旅行 
    日向坂46が持つ“グループとしての力”が遺憾なく発揮された初のグループ写真集の舞台は、4泊5日の沖縄旅行。 
    撮影は2019年春、メンバーが一緒に過ごした5日間を撮り下ろし。スイカ割り、キャンプファイヤー、フェリーに乗って離島へ移動、修学旅行感のある班別行動など満載。 
    まるで読者も一緒に旅に出ているような気分になれる一冊となっている。 

    さらに、一部メンバーはランジェリー姿も撮影。 
    アイドルとしての殻を脱ぎ捨て、素のままで臨めたからこそ撮影できた、無邪気さと色気が同居するランジェリー姿のメンバー達の表情は必見だ。 

    メンバーから「人生で一番楽しかった!」「あの撮影から更に絆が深まった」という声が続出するほどの一体感が生まれた撮影だったのは、どんなことにも全力で向かう日向坂46だからこそ。何か辛いことがあった日も、この写真集を見れば「良い一日だったな」と思えるような、そんな“ハッピーオーラ”に包まれた写真集が完成した。 

    また、同写真集ではファン参加企画「おひさまをつくろう」が実施され、抽選で選ばれた300人の応援メッセージが「おひさま」の形に配置して、実際の写真集に掲載される。 

    さらに、学業専念のために活動休止中のメンバー、影山優佳がサプライズで写真集に参加することも発表された。 

    http://mdpr.jp/news/detail/1860245 

    加藤史帆(左)と齊藤京子のお風呂カットが解禁 


    xmxg76dY9VYCm5Z-OjsbNomZboslbyXX4j4d9uV8cbs

    【【日向坂46】加藤史帆&齊藤京子、セクシーお風呂カット解禁!撮影中まさかのハプニングも】の続きを読む

    1 :ジョーカーマン ★:2019/08/15(木) 09:01:45.83
    日向坂46のグループ初となる1st写真集「立ち漕ぎ」(8月28日発売/新潮社)より、加藤史帆と齊藤京子のお風呂カットが解禁された。 

    加藤史帆&齊藤京子、お風呂カット解禁 
    加藤と齊藤が2人でお風呂撮影。 
    「やんばる」と呼ばれる豊かな森の自然が残る沖縄県北部にて、木々に囲まれた半露天風呂で撮影を行った。 

    露天だからこその自然光が射す気持ち良い環境でのお風呂撮影に、齊藤が「4泊5日の沖縄で1番楽しい撮影シーンでした」と振り返れば、加藤は入浴中にまさかのハプニングも起こった模様。 

    セクシーさだけではない、修学旅行のワイワイした雰囲気も感じられる楽しいシーンになっている。 

    日向坂46、初のグループ写真集で沖縄旅行 
    日向坂46が持つ“グループとしての力”が遺憾なく発揮された初のグループ写真集の舞台は、4泊5日の沖縄旅行。 
    撮影は2019年春、メンバーが一緒に過ごした5日間を撮り下ろし。スイカ割り、キャンプファイヤー、フェリーに乗って離島へ移動、修学旅行感のある班別行動など満載。 
    まるで読者も一緒に旅に出ているような気分になれる一冊となっている。 

    さらに、一部メンバーはランジェリー姿も撮影。 
    アイドルとしての殻を脱ぎ捨て、素のままで臨めたからこそ撮影できた、無邪気さと色気が同居するランジェリー姿のメンバー達の表情は必見だ。 

    メンバーから「人生で一番楽しかった!」「あの撮影から更に絆が深まった」という声が続出するほどの一体感が生まれた撮影だったのは、どんなことにも全力で向かう日向坂46だからこそ。何か辛いことがあった日も、この写真集を見れば「良い一日だったな」と思えるような、そんな“ハッピーオーラ”に包まれた写真集が完成した。 

    また、同写真集ではファン参加企画「おひさまをつくろう」が実施され、抽選で選ばれた300人の応援メッセージが「おひさま」の形に配置して、実際の写真集に掲載される。 

    さらに、学業専念のために活動休止中のメンバー、影山優佳がサプライズで写真集に参加することも発表された。 

    http://mdpr.jp/news/detail/1860245 

    加藤史帆(左)と齊藤京子のお風呂カットが解禁 


    xmxg76dY9VYCm5Z-OjsbNomZboslbyXX4j4d9uV8cbs

    【【日向坂46】加藤史帆&齊藤京子、セクシーお風呂カット解禁!撮影中まさかのハプニングも】の続きを読む

    1 :ジョーカーマン ★:2019/08/09(金) 14:10:06.16
    日向坂46のグループ初となる1st写真集「立ち漕ぎ」(8月28日発売/新潮社)より、センター・小坂菜緒のバスタオルカットが解禁された。 

    小坂菜緒、バスタオルカット解禁 
    日向坂46デビューシングル&2ndシングルでセンターを務め、ファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルも務める小坂の、青春感溢れるバスタオルカットが解禁された。 

    沖縄の日差しを浴びた小坂が、バスタオル姿でこちらを見つめる。 
    普段は“クールビューティー”と称される小坂だが、沖縄のゆったりとした空気が流れる撮影の中で、あどけなさも垣間見える、夏にぴったりな清涼感のあるカットが生まれた。 

    日向坂46、初のグループ写真集で沖縄旅行 
    日向坂46が持つ“グループとしての力”が遺憾なく発揮された初のグループ写真集の舞台は、4泊5日の沖縄旅行。 
    撮影は2019年春、メンバーが一緒に過ごした5日間を撮り下ろし。 
    スイカ割り、キャンプファイヤー、フェリーに乗って離島へ移動、修学旅行感のある班別行動など満載。 
    まるで読者も一緒に旅に出ているような気分になれる一冊となっている。 

    さらに、一部メンバーはランジェリー姿も撮影。 
    アイドルとしての殻を脱ぎ捨て、素のままで臨めたからこそ撮影できた、無邪気さと色気が同居するランジェリー姿のメンバー達の表情は必見だ。 

    メンバーから「人生で一番楽しかった!」「あの撮影から更に絆が深まった」という声が続出するほどの一体感が生まれた撮影だったのは、どんなことにも全力で向かう日向坂46だからこそ。 
    何か辛いことがあった日も、この写真集を見れば「良い一日だったな」と思えるような、そんな“ハッピーオーラ”に包まれた写真集が完成した。 

    また、同写真集ではファン参加企画「おひさまをつくろう」が実施される。 

    http://mdpr.jp/news/detail/1858756 

    センター小坂菜緒のバスタオルカットが解禁 


    trdF8YW1iUImAoaSnS0kzj8vkJqUBcs8ryV6gcgnlvU

    【【日向坂46】「クールビューティー」小坂菜緒(16)、バスタオルカット解禁!写真集注目の1枚】の続きを読む

    このページのトップヘ