噂のゴシップ!芸能チャンネル

気になる芸能ニュース、熱愛、ゴシップを毎日更新!!

    鹿目凛

    1 :ジョーカーマン ★:2018/05/27(日) 18:04:10.51 ID:CAP_USER9.net
    でんぱ組.inc新メンバーのぺろりん先生こと鹿目凛が27日、都内にて、でんぱ組.incアートブックコレクション第7弾『きみだけ』の発売記念イベントを開催し、豊満バストのスレンダー&マッスルボディに自信を覗かせた。 

    鹿目凛、大胆ビキニ姿で美ボディ全開 

    今年からでんぱ組.incとしての活動を開始し、ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)での活動と両立する鹿目は、「今回、でんぱ組.incとしてアートブックが出せたことが本当に嬉しいです。先輩メンバーのアートブックも買って読んでいました。自分のアートブックが出るなんて感慨深くて嬉しいです」と喜びを噛み締め、「みなさんが関わってくれて、協力してもらった大切な本なので、100点満点です!」と自己採点した。 

    アートブックの中で、鹿目は、大胆ビキニスタイルで、引き締まった美ボディと豊満なバストを披露。 
    「撮影中は、役の雰囲気の中でやっていたので、恥ずかしいということはなかったのですが、完成したアートブックで自分の写真を観たときに恥ずかしさがいきなりきました(笑)」と振り返り、「注目してほしいパーツは?」との質問が飛ぶと、「もとから筋肉質なのですが、でんぱ組.incでたくさんライブパフォーマンスをやってさらに鍛えられた脚とかですかね(笑)」とはにかみ。 
    「私の脚は、女性の方からも、『いい脚だね』、『うらやましい』と言ってもらえます。脚などの筋肉のあるところはキリっとして、“でもちゃんと胸とかもあるよ”みたいな(笑)メリハリのついたボディですかね」と、筋肉質な脚とメリハリボディに自信を覗かせた。 

    鹿目凛、でんぱ組.inc&べボガ!を両立 

    でんぱ組.incとしての活動を始めてから半年が経とうとしている。 
    「でんぱ組.incは私がアイドルを始めたキッカケでもある尊敬できるグループです。先輩方を間近で見ることによって、ライブのステージパフォーマンスももちろん、アイドルとしてのプロ意識なども教わっている部分があります」と目を輝かせた。 

    「でんぱ組.incは今、全国ツアーも回っていて、少しずつ慣れている部分もあるのですが、曲中などのあるときに、ふわっと、『でんぱ組.incとしてステージに立っているのって、凄くない?』と急に我に返るシーンがあります」とも。 

    一方、でんぱ組.incとべボガ!では「ダンスもぜんぜん違います」という。 
    「でんぱ組.incのツアーの後にべボガ!のリリースイベントに行ったりすると、『あれ、ダンス、何だっけ?』と混乱が起きてしまう部分もあります。気持ちの切り替えがけっこう大変な部分もあります」と両立の苦労を紹介。 
    「ですが、少しずつ上手くできるようになっています」と笑顔を弾けさせた。 

    「前まではキャパシティもまだ狭くて自分のことで精いっぱいなところがありました。ですが、でんぱ組.incに入って活動量は今まで以上に多くなったのに、むしろ逆に、その活動が自分のキャパシティを大きくしてくれて、自分を強くしてくれました。今は、活動量が多いのに今までよりも余裕があります。いっぱい活動があるのですが、自分を強く保っていられます」と満面の笑顔で現在の充実ぶりを言葉にした。 

    全文 
    http://mdpr.jp/news/detail/1769121 

    アートブック『きみだけ』発売記念イベント 鹿目凛 
    tlD-svFVoZApAV9pD3vSLRZ5V_yjAyP7wn2xwLOI0e4

    【でんぱ組.inc「ぺろりん先生」鹿目凛、大胆ビキニで豊満バストのメリハリボディ披露「ちゃんと胸とかもある」】の続きを読む

    1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2017/03/09(木) 04:39:27.23 ID:CAP_USER9.net
     アイドルグループ「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」の鹿目凛さんが、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の登場権をめぐる読者投票企画「サキドル エース SURVIVAL」の第6回で、準優勝したことが9日、分かった。鹿目さんは、9日発売の同誌15号の巻末グラビアに登場し、セクシーな白ビキニで入浴する姿などを披露した。 

     同企画は、2016年12月に発売された同誌17年3・4合併号のとじ込みアンケートはがきで投票できる企画で、10人のアイドルが参加。今回の投票数は過去最多となる5万票超えを記録した。アイドルグループ「バンドじゃないもん!」の甘夏ゆずさんが優勝した。 

     「週刊ヤングジャンプ」15号では、同企画で優勝した甘夏さんが表紙と巻頭グラビアを飾り、ライブストリーミングサービス「SHOWROOM」とのコラボで「SHOWROOM賞」に輝いた「Pimm’s(ピムス)」の郡司英里沙さんがセンターグラビアに登場。松原利光さんのマンガ「リクドウ」が巻頭カラーを飾った。 

    2017年03月09日 
    http://mantan-web.jp/2017/03/09/20170308dog00m200017000c.html 

    001_size10 (1)
     
    【鹿目凛:「ヤンジャン」グラビア企画で準優勝 セクシーな白ビキニに】の続きを読む

    このページのトップヘ