1 : 砂漠のマスカレード ★@転載は禁止2016/02/16(火) 06:53:03.72 ID:CAP_USER*
ジャニーズ事務所の人気グループ・KAT―TUNが、10周年記念コンサートが終わる5月1日をもって充電期間に入ると発表された。 

3月末にメンバーの田口淳之介(30)が事務所を退社。亀梨和也(29)、中丸雄一(32)、上田竜也(32)の3人で4月からドームツアーを行い、充電期間に入る。 

「メンバーが半分になると判明した時点で、この選択肢もあった。 
一応、『解散』ではなく、グループ名は残すという決定なので、何かのタイミングで再集結はあるのではないかと言われています」(テレビ局関係者) 

結成10周年という本来なら派手に活動してもおかしくない年が、グループにとっては“区切り”の2016年になってしまった。 
ファンにとってもつらいところだろうが、そんな状況をSMAPファンが支えているという。 

前出の関係者が続ける。 

「『充電期間』と発表された13日からツイッターで『#SMAPファンなら応援したい頑張れKATTUN』というハッシュタグが作られた。 
先月までグループの存続危機がささやかれてつらい状況だったSMAPファンが、今回の発表で苦しむKAT―TUNファンを応援しようという呼びかけです。 
その中ではSMAPファンが『世界に一つだけの花』などのCDを大量購入し、グループの存続を訴えたように、KAT―TUNの存続やCD購入を呼びかけていたりしています」 

KAT―TUNにとっては心強い味方だ。彼らは「デビューからのシングル連続首位」という記録を続けており、「KinKi Kids」の35作連続に次ぐ、 
24作連続のオリコン1位という歴代2位のポジションにいる。 
10日発売の25作目シングル「TRAGEDY」は1位をほぼ手中に収め、来月2日には26作目のシングル「UNLOCK」がリリース予定。 
SMAPファンの応援があれば1位も揺るぎないだろう。 

記録は充電期間突入で休止することになるが、いずれ更新してくれる日が来るはずだ。 

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/506345/ 
2016年02月16日 06時00分 

 
リアルフェイス

【“休眠”KAT―TUNにSMAPファンから温かい支援の手】の続きを読む